吉村青春ブログ『津屋崎センゲン』

“A Quaint Town(古風な趣のある町)・ Tsuyazaki-sengen”の良かとこ情報を発信します。

〈催事〉0528: 「新原・奴山古墳群」展望所整備事業

2018-01-14 13:03:32 | 行楽催事

 

写真①:福津市の整備工事が始まった「新原・奴山古墳群」展望所

     =福津市奴山で、2018年1月14日撮影

世界文化遺産「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の構成資産

福津市・「新原・奴山古墳群」展望所の整備工事始まる

 福津市奴山の「新原・奴山古墳群」展望所で、1月から市文化財課による整備工事が始まりました=写真①=。隣接する「伏原池」の一部を造成=写真②=して展望スペースを広げ、東屋やトイレの建築、解説サインの設置工事を3月31日まで行うという。工事期間中は、展望所から古墳群に降りる遊歩道が通れなくなり、展望所見学者の駐車場も入り口から向かって右側の枠内のみ駐車できるよう規制。

 写真②:「伏原池」(右側)の一部の造成工事中は通行禁止の遊歩道(左側)

     =14日撮影

  福岡県と宗像・福津両市がユネスコの世界文化遺産登録を目指した「新原・奴山古墳群」は2017年7月、「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の構成資産の一つとして世界文化遺産に登録されました。玄界灘に浮かぶ孤島・「沖ノ島」で4~9世紀に朝鮮半島や大陸との航海の安全を祈願した古代祭祀に関わったとされる「宗像氏」の墳墓で、5~6世紀に玄界灘を望む丘陵に築造。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〈薩摩大使〉026:フリー... | トップ | 〈催事〉0529: 『巫女っちゃ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

行楽催事」カテゴリの最新記事