goo

web



マツダユウです。


Timelessのオープンから約一ヶ月、いよいよ来週末webページが本オープン(希望をこめて)となります。

本日はその最終打ち合わせ。
最終的な形がどんどん出来上がっていきます。
完成の直前に話し合いながらディテールを詰めることが出来るという点は、プロダクトのプロセスとは大きく違いとても新鮮な感じがします。


そうして出来た実際のウェブサイトはというと、とってもかっこいいです。
来週末を是非ご期待ください。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

すききらい





マツダユウです。

Timeless Gallery&Store、オープンからもうすぐ3週間です。

学生時代に定食屋のアルバイトしかしてこなかった私は、雑貨店という、何ともとらえどころのない環境での接客に四苦八苦しております。
とにかく口下手なので、来店された方に私の緊張が伝わらないかとても心配です。


さて、エンドユーザーとまさに直接触れ合う雑貨店では、モノを選ぶ際の基準として「すききらい」がいかに大きなウエイトを占めているかがよくわかります。
多くのお客さんの購入動機は「かわいい」「きれい」といった本能的なもので、好きな色、好きな形をそれぞれの方が吟味しているのが見て取れます。

・・・・あたりまえですね。



最近はデザインの領域がほぼ限りなく多岐に広がっていて“コトのデザイン”という言葉もしばしば耳にしますが、やはりデザインというのは基本的には「色と形」なんだなあとハッとさせられます。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

開店




スギタマヤです。


はじめまして。
わたしはmag design labo.にインターンとしてきております。
もうすぐそれも終わりなので、最初で最後の更新をさせていただきます・・・。


雑貨店Timelessは、オープンして5日がたちました。
緑の独特な外観に誘われ、すろーらいふを見られ、お客様がいらっしゃいます。
(9月号・用宗特集に掲載させていただきました)
元喫茶店だったこの建物も、にぎわいの声を聞いて喜んでいると思います。



今回は初めてのTimelessオリジナルアイテムを紹介したいと思います。

本革のバッチです。

時計のモチーフをしています。
これがまたかわいいんです。
色は金(黒字)、銀(黒字)、黒(銀字、金字)の4つ。ひとつ¥500です。
使っていくうちに味がでてくるのが楽しみです。


みなさんにとってTimelessが居心地のいい場所になりますように。
スタッフも、バッチをシャツにつけてお店でお待ちしております。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

商材



マツダユウです。


Timelessスタートまでちょうど一週間です。
来週には“お店”となる事務所には、ぞくぞくと仕入れ商材が届いております。


売れそうなもの、売りたいもの、置きたいもの、好きなもの、欲しいもの、正しいもの、、、、
いろいろな人の想いや立場になり、その折り合いをつけながら、商材を選びました。


来週の今頃には、そんな葛藤の結果が出揃う予定であります。



ただ、来店頂く方々には、ふつうに「これいいなあ」と思っていただけたらいいと思います。


その様子を見ながら自分の商材選びのプロセスが正しかったのかを、ひそかに答え合わせするのがとても楽しみなのです、、、。



ムナーリ大先生のおさるさんも、スタートを楽しみに待っています。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

繰り返しのパターン











マツダユウです。


Timelessの準備中。
ぞくぞくと開店に向けた備品が到着します。


大量に同じものを仕入れると、それらは整然と並べられた状態で到着します。
私はこうしたモノ集まりが大好きです。


私たちの身の回りのものの全てが《秩序→無秩序》に向かうからこそ、
こうして整然と並んだものをふと目にするとそこに不気味さと美しさを感じるのかもしれません。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ