文理両道

専門は電気工学。経営学、経済学、内部監査等にも詳しい。
90以上の資格試験に合格。
執筆依頼、献本等歓迎。

「認知神経科学」の単位認定試験

2017-07-23 19:21:40 | 放送大学関係
認知神経科学 (放送大学教材)
クリエーター情報なし
放送大学教育振興会


 今日は、放送大学で「認知神経科学」の単位認定試験を受験してきた。本来は先学期に受験すべきものだが、いろいろとあたふたしていたので、受験することができず、今学期回しになってしまった。

 この科目の試験は、放送大学にしては珍しく記述式(ただしテキスト等の持ち込み可)だ。だから、面倒くさいというのが先に立ってどうしようかとも思ったのだが、流しては学費がもったいないので、重い腰を上げて受けに行ってきた。800字以内という制限があり、一応回答用紙には、上と下に文字数が書いてはあるのだが、頁の真ん中辺りになると、これが何文字目かさっぱりわからず、もう適当に書き散らかしたという感じである。

 心理学系の科目という事もあって、女性比率がものすごく高めの教室だった。女性比率が高いとちょっと困ったことがある。部屋が暑いのだ。男と女では筋肉量が違うので、一般的に女性の方が寒がりだ。だから部屋の温度は少し高めになる。これが発熱量の多い男にとっては、ちょっと辛い。さっさと回答を仕上げて、試験開始から35分くらいで解答を提出して、部屋から出てきた。

 さて、次は「認知行動療法」の試験だが、何かと忙しく、ほとんど勉強してないし、どうしようかなあ。ところで、昔高校を卒業して、大学に入った時には、今とは比較にならないくらい沢山の科目を履修していたのだが、今考えるとよくそれだけやれたなあと、不思議である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 現代魔女の就職事情(1) | トップ | イナカ川柳 農作業 しなくて... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。