文理両道

専門は電気工学。経営学、経済学、内部監査等にも詳しい。
90以上の資格試験に合格。
執筆依頼、献本等歓迎。

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 艦娘型録

2017-05-15 08:52:41 | 書評:その他
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 艦娘型録
クリエーター情報なし
KADOKAWA/角川書店

・コンプティーク編集部

 家の近くにある新刊も古書も両方扱っている書店で200円で売られていたのを見つけた本書。その値段に迷わず買ってしまった。

 掲載されているのは、可愛らしい艦娘の通常の姿と中破したときの姿。中破というのは、船なら攻撃を受けて、中くらいの破損度になっているということだが、艦娘の場合は、装備もやられているが、服装の方も結構やられてそれだけあられもない姿になっているということ。

 改装された艦娘の場合には、元々の姿に加えて、○○改とか○○改二というものも掲載されているが、改装が進むにつれて、中破時の露出度が上がる傾向があるというのがなんとも面白い。

 艦娘たちは、色々な絵師さんたちが書いているのだが、中破の際にはどこまで露出させようかというこだわりがなんとなく垣間見られてそちらも楽しい。

☆☆☆☆☆

※初出は「風竜胆の書評」です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「覚えるだけの勉強をやめれ... | トップ | “空蟬" ヒカルが地球にいたこ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。