電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.428 (1/3)

2005年02月16日 | 週刊アニメ定点観察
                     期間:05/02/07~05/02/09
◎LAST EXILE(新)
    知らない間にカートゥーンネットワークで始まってたおかげで、最初の
   方を見逃してしまった。途中から見てもよくわからんし・・・

 (第5話)
    なんかよくわからんけど、飛行機みたいな形をしたロボットにさらわれ
   てるアルとかいう女の子。それを取り返そうとしてるクラウスに前金だと
   いって金を渡して手を引かせようとしてる依頼人らしき男・・・なんか状
   況的には『ラピュタ』でシータがムスカに捕まったのと同じ状況なんだけ
   ど・・・

 (第6話)
    アルを追って、シルヴァーナとかいう飛行戦艦にヴァンシップで突入し
   てるクラウスたちだけど、そこに例のロボットの大軍が襲撃してきて、な
   んか済し崩し的に戦いに巻き込まれてる感じだな。
    しかし、シルヴァーナの連中、前回と今回で態度違わないか?

◎Get Ride! アムドライバー
 (第44話)
    ジノベゼと食事をしてるキャシーだけど・・・レコードの針が飛んでる
   ぞ。ま、針の飛び方が不自然云々はともかく、この世界はまだアナログレ
   コードが残ってるのか?
    ゼアムのことを気付いたジノベゼだけど、キャシーの弱みを握ったと喜
   んでるのも束の間、逆に暗殺されてるとは悲惨だね。
    結局、シムカはキャシーの手下に甘んじることにしたのか、いきなし停
   戦を発表して新体制の発足。交渉中のある人物というのはガンザルディの
   ことだろうけど・・・
    でも、これで今までのわかりにくい2極対立の構造の中に独立してジェ
   ナスたちがいたという形から、明確にキャシーの新体制がジェナスたちの
   敵として確立して、単純な構造になってきたね。
    しかし、戦場で野良猫を連れ回すセラの非常識なことよ。そりゃ事態の
   先行きに不安を感じるセラが慰め物にするにはちょうどいいアイテムなん
   だろうけど、猫からすればわざわざ敵に負い回されてるセラに連れ回され
   て生命の危険にさらされてたらいい迷惑だぞ。

◎ブラック・ジャック
 (第14話)
    アニメは商売と割りきって妥協の産物を作るか、芸術を追求するか・・・
   なんか手塚治虫の心の葛藤が見えて来そうな作品だね。しかし、アニメー
   ターの葛藤は描いても、主人公のブラック・ジャックはあくまで商売とし
   ての医者に徹してるけどねぇ。
    しかし、今のアニメ業界って動画はもっぱら海外に流してるから、ちゃ
   んとアニメが描ける人材が育ってないって話なんだけど、日本のアニメ文
   化の未来は大丈夫なのかねぇ・・・
    ソロモンって何かと思ったら、『ライオンキング』^H^H^H『ジャングル
   大帝』かい。

◎名探偵コナン
 (第387話)
    どうでもいいけど、「セロハンテープで軽く止めただけだから糸で引っ
   張れば簡単に外せる」タクトに吊り下げられたヴァイオリンのトリックっ
   て・・・そんなに軽い物なのか?ヴァイオリンって・・・
    単にしなって先に吊るされたヴァイオリンだけが落ちてるんなら、それ
   もまだわかるんだけど、タクトの先っぽが折れるくらいの負荷がタクトに
   掛かってるんなら、軽く止められただけのタクトはトリック以前に落ちて
   るだろうし、そんなんじゃ落ちないくらい固く固定されてたんじゃ、糸を
   引っ張ったぐらいじゃ外せないように思うんだけどねぇ。
    それに、トリックの構造上、窓の扉を左右同時に開けなければ機能しな
   いはずだけど、見た感じ、ヴァイオリンは扉に張りついてるように見えた
   から、それを取ろうと思ったら、普通は片方の扉をそのままに、もう片方
   だけ開けると思うぞ。

◎UG☆アルティメットガール
 (第5話)
    秋葉原でバイトって・・・コスプレ喫茶かいっ!
    さっそく白絹にいろいろ着させてるつぼみだけど・・・ザフトの将官服
   に、ハガレン、コレクターユイ、企画書デザインの森雪、『宇宙交響詩メー
   テル』版のメーテル・・・最後のゴスロリは謎だけど、マニアックだね。
   しかし、第1話でコレクターハルナやってたけど、『コレクターユイ』っ
   てスタッフの好みなのか?
    結局、白絹は『月詠』の葉月、ヴィヴィアンはセラムン、つぼみのがよ
   くわからないのだけど・・・(『シスプリ』の亞里亞あたりかなぁ)
   「月に代わってお仕置きするのだ」
    ヴィヴィアンに変身させてるタキシード仮面^H^H^HUFOマン、おい>
   古谷徹。
    巨乳と眼鏡で3倍はいいけど、修正液掛けてるというよりはあっちの液
   体だろ。
   「負けちゃダメにゃん!」
    この状況で語尾にゃんかいっ!>白絹。なんか猫耳がツボにはまったの
   か?

◎ギャグマンガ日和(新)
 (第1話)
    なんかシュールなギャグアニメだねぇ。
    別に感想書くようなものでもあるまい。

◎MONSTER
 (第39話)
    カールに会うや否やシューバルツを暗殺しようとした犯人だと言って、
   テンマの写真を見せてるルンゲ・・・おいおい、もはや捜査も何もせずに
   最初から決めつけかい。もはやまともな捜査でも何でも無いね。
    ニナは病院に運び込まれていてテンマは行方不明・・・先週のラストか
   らいったい何があったんだ? ま、シューバルツは無事だったみたいだけ
   どね。
    例の絵本のことでギーレンに訊かれてるニナ・・・晩になって何か思い
   出したみたいで、ヒゲオヤジの家を黙って出て行こうとしてるけど・・・
   テンマにおいてかれたままのディータに付いて来られるとは、災難ね。
    一方、テンマはドレスデンでシューバルツの伝言を伝えに来たカールと
   接触してるけど・・・ヨハンとニナの母親はプラハで生きてるってかい。
   例のカールの母親のマルゴット・ランガーの友人とかいう女だな。
    キーワードとして「三匹の子豚」が気になるけど、次の対決の舞台はプ
   ラハにでもなるのか?

◎スクールランブル
 (第19話)
    絃子がモデルでヌードになるって聞いて怪しげな会議を始めてる男子た
   ち。八雲と天満も手伝うと聞いて気が気で無い花井と播磨なんだけど・・・
   キュビニズムって・・・ヌードモデルの意味無いじゃないかいっ! 一応、
   絃子は脱いでたみたいだけどね。
    それにしても、21世紀にもなってネタにされ続けてるとは、ピカソも
   偉大だねぇ。

    八雲が新婦役で教会での結婚式の写真のモデルになると聞いて、まんま
   と新郎役を手にした花井。しかし、新婦が天満だと思い込んだ播磨の乱入
   でメチャクチャ。新郎役は晶に代わられてるとは・・・悲惨ね。

    唐突に流星雨の夜・・・烏丸はどうでもいいけど、なぜか願いごとの短
   冊を書き溜めたまま眠ってる天満。七夕じゃあるまいし、願いごとは3回
   唱えないとダメだろ。

◎わがまま☆フェアリー ミルモでポン!わんだほう
 (第143話)
    久々に不思議大好きクラブ(FDC)の話ね。
    で、いきなし安純を落とし穴に落とそうとしてると思ったら、安純は霊
   に守られて平気なはずだから、それを実証するためってか。仮説を立てた
   らちゃんと実験で証明しようとするのは望ましい態度だね。
    いきなし活動が活発になってると思ったら、科学特捜クラブ(KTC)
   との対決でクラブの存亡が掛かってるってかい。付き合わされてる楓も大
   変だね。
    対決に負けてFDCを解散した瑞希。勝負に負けたからって自分が不思
   議現象を否定してどうするんだ?
    しかし、愛猫が死んだからって世の中に奇跡なんか無いってばかりに不
   思議現象まで否定してるとは論理が飛躍しすぎてるね。

◎ファンタジックチルドレン
 (第19話)
    ティナの体に組み込んだ最終兵器の起動装置が、肉体に同化されて全身
   に分散されてしまって取り外せないからって、今度は魂を地球に転送するっ
   て・・・
    2億光年って、なんか前よりずっと近付いてる気がするけど・・・それ
   より、こいつらどうやって地球のことを知ったんだ? どう見ても天文学
   がそんなに発展してる文明のようには思えないし、だいたい2億光年も向
   こうの惑星の状態がどうかなんて、そりゃ現地に近付いてみない限り、と
   ても観測可能な情報とは思えないぞ。
    しかし、転生の間際でソランが殺されてるのはいったい何が起こったん
   だ? セスがソランに取って代わるために殺したって憶測も成り立つけど、
   ソランに代わって転送のスイッチを押してるところをみたらそういうわけ
   でも無いんだろうとは思うんだけどね。ま、反乱軍が侵入してきてやられ
   たってところだろうけど・・・そこまで逼迫した状況じゃ、科学者の連中
   が無事なのが謎なんだけど。
    それにしても、刑事のおっさん、生きてたんかい。ゲド機関の連中に捕
   まってから全然出て来なかったんで、口封じに殺されでもしたのかと心配
   したぞ。

◎舞-HiME
 (第18話)
    済し崩し的に事態は姫同士の戦いを余儀なくしていってるみたいだけど、
   舞衣はすでにアリッサのチャイルドを倒して血塗られてるってか。おまけ
   に宇宙にも行く強大な力が恐怖心を煽ってるし・・・
    碧ちゃんが姫のことで論文書こうとしてるのは大学に戻りたいからって
   かい。
    シスターが奈緒に襲われたと言ったことで、奈緒となつきの戦いが始ま
   り、舞衣たちも巻き込まれてしまうけど・・・すべては石上にたぶらかさ
   れたシスターの狂言ってかい。しかし、片目を失った奈緒はもう戦いから
   引こうとはしないだろうし・・・
    石上も一番地関係の人間みたいだけど、なんか組織とは別にシスターを
   利用して最後に勝ち残った姫の力を手に入れようとしてるみたいね。
    凪が戦いの積極的な推進者なのは確かだけど、理事長は本心ではそうで
   はないみたいね。でも、本当の風花真白という少女はすでに死んでいて、
   それに成り代わってるのが今の理事長ってことみたいだけど・・・いった
   い何者なんだ? ま、一番地から送り込まれたのは確かだろうけど・・・

◎まほらば
 (第5話)
    学校でスーパーの特売チラシを見てる朝美ちゃん・・・所帯じみてるな
   と思ったら、そのチラシは裏紙再利用の家計簿ってか。しかし、家計簿付
   けるほどの経済の動きがあるのか、この家?
    黒崎家のダンボールの山って、内職かい。いや、それ以外に家具代わり
   みたいだけど・・・この母親って、仕事全然出来てないじゃん。
    スーパーの半額サービス・・・は良いけど、食料品の半額にそんなに人
   は集まらないだろ。
    オレンジジュースをそのまま飲んでる女の子を見て驚いてる朝美ちゃん。
   ポンジュースじゃあるまいし、黒崎家では薄めて飲むって・・・いくら貧
   乏でもそりゃ悲しいだろ。
    帰り道で野蒜を摘んでる朝美ちゃん・・・例のサバイバル料理の本、確
   かに黒崎家では便利に使えるみたいだね。しかし、いくら食える植物って
   言っても、都会の道端に生えてるようなものじゃ、どんな不衛生なものが
   付いてるかわからんからやめておいた方が良いと思うぞ。
    しかし、本当に人間失格な母親だね。それにしても、よく宿題してる時
   間があったな>隆士。

◎スターシップ・オペレーターズ
 (第6話)
    この状況で脱出作戦も報道に利用しようとしてる銀河ネットワーク・・・
   レポーターのねーちゃんも大変だね。
    脱出の途中で銃撃戦になって負傷したレンナ・・・おいおい、ここでこ
   いつが死んだらスパイ云々って話、ぜんぜん意味の無いカタログだけの設
   定になってしまうぞ。
    おや、この世界って王国が最強じゃなくて、ずっと背後に地球連合とい
   う組織があるんかい。
    戦闘状態の地上基地にシャトルを来させて脱出してるシノンたちだけど、
   どう考えても無謀だな。まぁシュウの政府軍側に敵対する意思が無かった
   から助かったようなものだけど。
    結局レンナは死んでるし・・・
    しかし、アマテラスのことを反乱軍だとか宇宙海賊だとか挙句の果てに
   テロリストだとか言ってたシュウの首相だけど、ようするにどっちつかず
   で対応を自分で決められなかったってか。
    それにしても、自分たちだけそつなく脱出を決めたシノンだけど、元首
   相や艦長たちが捕まったままだったらどうしたんだろうねぇ。

◎魔法先生ネギま!
 (第6話)
    夜道で何者かに追われていた佐々木まき絵。話題の吸血鬼にやられたの
   かと思ったら、何か魔力の影響で眠らされてたみたいね。
    それを気にしてるネギに、何か含みのある態度を見せてるエヴァンジェ
   リン・・・まさか、こいつが吸血鬼か?
    で、今度は本屋ちゃんが餌食か・・・そこに掛けつけたネギの前に姿を
   現したエヴァンジェリン。
   「魔法使いには良い魔法使いと悪い魔法使いがいる・・・」
    いや、それは別に普通の人間でも同じだけど・・・しかし、いちいち薬
   品を使わないと戦えないって・・・魔力が弱いんかいっ!
    おや、茶々丸ってエヴァンジェリンのパートナーだったんかい。しかし、
   呪文を唱えようとしてたところをデコピンで邪魔されまくってる光景って、
   マヌケだね。でも、それ以上の攻撃をしないのはガキ相手の余裕かい。
    エヴァンジェリンは15年前にネギの父親に掛けられた呪いで魔力を失っ
   て、ずっとこの学園で中学生を続けてきたってかい。で、ネギの血を吸っ
   たら呪いは解けるってか。
    しかし、そこにやって来た明日菜。おいおい、ネギだけじゃなくエヴァ
   ンジェリンの魔法も明日菜には効かないってか。完全に特異体質だね。で、
   呪文が唱えられなくなって捨て台詞を吐いて去っていくエヴァンジェリン。
   一瞬でお約束のやられ役キャラに転落だな。

    なんかDVD化に当たっては1話からリテイク、2話に至っては全部作
   り直しって話があるけど、確かに作画だけ見たらあんまし魅力のある出来
   ではないね。
    でも、前の『双恋』とか無印『シスプリ』に比べたら、物語的にはちゃ
   んと出来てる(まぁ原作付きだから当然だけど)から、別にキャラクター
   に特に思い入れも無く単純に話を楽しんでる分には、そんなに出来の悪い
   作品とは思わないね。
    まぁ、アニメだから絵で見て魅力がある方がそりゃ良いのは確かだけど。

◎tactics
 (第18話)
    勘太郎の商売の邪魔をしてる摩訶不思議研究会・・・主宰者が蓮見だっ
   たのはいいけど、助手のあやめさんがなかなか良いね。
    普通の人にも見える妖怪、ケルケゲン。蓮見の頭にたかっていたのを見
   えて感動してるあやめさんだけど、蓮見は実物を見ても目の錯覚かい。し
   かし、ケルケゲンは錯覚でもいいけど、ムーちゃんを目の当たりにして外
   国の人って・・・いったいどこの国の人じゃいっ!
    しかし、杉野様と同じく蓮見にもハゲができるってオチかと思ったけど、
   それは無かったか。
    最後、勘太郎の頭はどうなってたんだ? 春華とヨーコの反応見る限り、
   なんか相当に恐ろしい光景だったみたいだけど・・・
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.427 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.428 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。