電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.494 (2/4)

2006年07月01日 | 週刊アニメ定点観察
期間:06/05/16~06/05/17

◎BLEACH
 (第80話)
 黒崎家にバウント除けの罠を仕掛けてるリリンたち。一護に相手にされなくて、その効果をわからせるためにドールに化けて驚かそうとするけど……速攻で攻撃受けて計画破綻の上に、強化スーツの外部スピーカーも着脱装置も壊れて正体を明かすことも出来ず、逃げ回る羽目になるとは哀れね。
 どうでもいいけど、ルキアの読んでる本って、いったい何なんだ?

◎ひぐらしのなく頃に
 (第7話)
 村長が行方不明になったって話だけど、例の鬼隠しの被害者か? 今年は富竹と鷹野の2人が死んでるってことは鬼隠しも2人って話なんだけど……しかし、行方不明がかわいいから「お持ち帰りぃ」って……<レナ。
 犬と猫の例え話で梨花に話してしまった圭一だけど、詩音からの電話で詩音が村長に打ち明けた直後に村長が行方不明になったって話。梨花のことが気になって電話しても誰も出てこないからレナと魅音と3人で様子を見に行くけど……
 梨花と沙都子は不在で、例によってオヤシロ様が乗り移ったような怖い魅音。そこに他の村人たちがやってきて魅音が正気に戻ったのだけど……
 梨花の家の食事の状況から2人がいなくなったときのことを推理してるレナ。なんか見てきたような感じなんだけど……そこで圭一を待ち構えていた大石。祭具殿に入ったことはわかってるから何を見たか教えろって話なんだけど……
 どうも、祭具殿には圭一は気付かなかったヤバイものが隠してあって、それを見た他の3人は被害に遭ったって話。何か詩音も失踪したって話なんだけど……それに、大石の話した村長の行方不明になるまでの経緯じゃ詩音が打ち明けてる機会なんて無いって話だし……
 しかも、その後に圭一に掛かってきた詩音からの電話……詩音じゃないとすると魅音が詩音の振りしてるって可能性が高いんだけどねぇ。
 詩音が村長に会ったはずが無いと圭一が指摘したら、いきなし笑い出してる電話の声。そしてブチっと切れてるけど……やっぱし魅音っぽいな。しかし、2人死んで4人失踪って計算が合わないんだけど……

◎吉永さん家のガーゴイル
 (第7話)
 外国に出張だと行って出掛けた百式……って要するに泥棒稼業だな。1人で留守番してる梨々に泊まりに来るように言ってる双葉だけど、梨々はあくまで1人で留守番すると意地を張ってる感じ。
 その梨々の前に現れた父親の作ったロボット、デュラハン。自分を連れ戻しに来たのかと警戒する梨々だけど、梨々がいないと寂しいから自分も家出してきたと言ってるのだけど……唐突にそんなこと言われても信用できんわな。
 とりあえず百式が戻るまで様子見ということになったのだけど、家に帰る梨々とデュラハンの前に現れた父親。梨々の反応が消えたのに気付いたガーゴイルと百式が駆け付けると洗脳された梨々とデュラハンが待ち構えてるという凶悪な展開。
 父親を先に叩こうとする百式だけど、錬丹術で自分の五感も強化したという父親の前に苦戦。自分の体も実験材料にしてるとはマッドサイエンティストの鑑だね。しかし、あまりに五感を強化しすぎたから百式の投げたトランプを1枚1枚みんな読取ろうとしてるとは間抜け過ぎ。センサーの感度を強化してもそれを処理するCPUの性能が追いつかないとねぇ。
 梨々を操っていたのは賢者の石のペンダントだって話だけど……おいおい、おまい、前に賢者の石がほしくて百式にガーゴイルを盗ませたんじゃなかったのか?
 ペンダントは猫が外してしまい、梨々は正常に。父親の命令と梨々笑顔を見たいという思いの葛藤で自分を攻撃するデュラハン。何とか梨々を取り戻そうとする父親は撃退できたけど……おいおい、デュラハンに怪盗の手伝いをやらせるなよ>百式。

◎ARIA The NATURAL
 (第7話)
 いつもの合同訓練中にアリア社長がゴンドラでどこかに行くのを見掛けた灯里。追い掛けようとしたらいつもは閉まってる水路が開いていて、アリア社長はそっちに行った模様。入っていこうとする灯里だけど、でっかい危険な感じがするというアリスの言葉でその日は諦めるけど……
 翌日、でっかい反対をするアリスが不在なのをいいことに藍華を説得して水路に入っていく灯里。その進行方向には火星入植時代のものと思われる廃墟の跡。しかし、そこから何度進んで行ってもたどり着くのはいつも同じ場所という堂々巡り。どうもケットシーの幻惑に引っ掛かって迷宮に迷い込んだ感じでもう抜けられないのかと思ったら、いきなし現れたアリア社長が指し示す方向にさっきまでは無かったはずの出口が……
 去り際、灯里が振り返ったら、その廃墟こそが猫たちの集会場で、灯里に会釈して見送ってるケットシーの姿が……
 どうも、灯里に備わってる不思議な物に導かれる力が猫の集会場に引き付けられてたって感じなんだけど、一方で、藍華が一緒にいたから拒絶されてたって感じだな。

 それにしても冒頭でアリスが灯里たちを追い抜いて先にプリマになるとか言ってたけど、はっきり言ってシャレにならない話だね。
 前作の開始時点ですでに2人はシングルだったけど、今はもう1年以上過ぎた夏。火星の1年は地球での約2年にあたるから地球上では3年目も半ばを過ぎた頃って感じ。もちろんシングルになる前にはダブルスの時代もあったわけで、天才と言われるアリスでさえ登場した時点から地球時間で2年は経ってるから、ダブルスの期間は最低でも2年以上は必要ってこと。
 アリスが学校に行きながらオレンジプラネットに行ってるのが特例みたいなところを考えたら、普通は学校を卒業してから入社してダブルスの教習に入るわけなんだけど……シングルは指導教官が一緒じゃないと客を乗せられないということを考えたら、プリマにならないとちゃんと稼げないってこと。
 これ、一般の会社として考えると最短に見積もってもダブルス2年、シングル3年の合計5年間、全然会社の稼ぎに貢献してない社員なんてとてもじゃないけど雇ってられないぞ。ま、プリマにならないと旅客営業が出来ないだけで、貨物等の運搬には問題ないのかもしれないけど、とてもそういう仕事で稼いでるようにも見えないんだけどね。
 オレンジプラネットのような大手なら新人社員を遊ばせておく余裕はあるのかも知れないけど、どうみても2人しか従業員のいないアリアカンパニーじゃ、いくらアリシアの稼ぎが良くても灯里を食わせてる余裕は無いと思うんだけど。
 もっとも、プリマになるまでは無給で、逆に授業料を取って教育してるとかいうのなら話は別だけどね。毎年100人位新人の訓練生を募集するけど、プリマになれるのはそのうち1人か2人だけとか……これじゃそこらの声優学校と一緒だけど。

◎夢使い
 (第6話)
 いきなし九州からやってた三時花。国際空港のロビーを下駄履きで歩いてる塔子も塔子だけど、外国の要人でもあるまいに自家用機で国際空港に乗り入れてる三時花も三時花だな。おまけに執事のおっさんだけ別便で先に空港で待たせてるって……いったいどんな金持ちじゃい。
 てっきり仕事の件で塔子たちの助けを借りに来たと思い込んでる燐子だけど、三時花の態度はそうではない様子。
 はっきりしない三時花に新人研修と称して本家を案内する燐子。夢殿でいきなり三時花に反応してるドリームサイクロンの封印解除装置だけど……これって機械のように見えるけど、実はエロジジイの魂が乗り移ってるとか、そんな感じがするけど……で、処女かどうか確認するとかいう名目であそこを透視してると。で、橘が前に立ったら、見たくないものが見えてしまったので即刻昇天って感じだな。
 そんなドサクサの中、1人行くところがあると飛び出していく三時花。しかし、目的地もわからない上に手掛かりの写真を置き忘れてきてお手上げ状態。ま、燐子が地図を持ってやってきたから助かってるけど……それにしても、ふだんリムジンや自家用機で行き来する生活してるようなねーちゃんが、都会の雑踏の中1人で探しものなんてのは無理だと思うけど。
 時間が無いと急ぐ三時花なのに、タクシー乗ったら首都高で渋滞に巻き込まれ、降りて地上を走ったら最短ルートは工事で通行止め。無理やり素通りしようとして工事のおっちゃんに叱られて追い返されてるぐらいなら最初から迂回路を進んだ方が早かったと思うんだけど……
 急いでる割には途中で和菓子屋に立ち寄ってお菓子を買ってたりするんだけど、ようやく目的地に到着。しかし、そこは何も無い高台の展望台のベランダ。燐子に買ってきたお菓子を差し出す三時花……
 時間が無いって急いでたのは、和菓子屋が夕方に閉まってしまうからってかい。で、何が目的だったかというと、以前、悟とここで一緒にそのお菓子を食べようと約束してたのを果たしに来たってか……でもま、事情を何も説明されてなきゃ燐子が怒るのも当然だとは思うけど……

◎スクールランブル 二学期
 (第7話)
 ハイキングに馬鹿でかい荷物を持ってる播磨。何かと思えば天満と愛理のおにぎり対策だったか。
 いきなし播磨と花井の料理対決。なぜか今鳥も参加してるんだけど……食材を求めて巨大ザリガニと戦ってる播磨に、巨大イノシシと戦ってる花井、寝てる今鳥。レトルトカレーで手抜きしてる今鳥はともかく、少し塩が効きすぎてる播磨と灰汁を取り忘れた花井じゃ、普通に考えたら播磨の勝ちだろ。
 しかし、いきなし沢近家のシェフを連れてくるか?

 スクランキャラのバイト生活……八雲のバニーちゃんって、ま、そんなオチだとは思ったけど……西本の家のレンタルビデオ屋の開かずの扉の向こうにはいったい何があったんだ?
 今鳥にお子様メニューをせがまれて困ってる一条の表情がいいね。
 あんまり客が来ないから暇な古本屋でバイトしてる晶。いや、それだったらそもそもバイト雇うような稼ぎが無いだろ、その店。
 バイト先のアニメ会社で烏丸とは立場の違いを見せられてしまった播磨、哀れ。西本の家の例のものって、ゲイとかホモとかそっち関連のビデオだったみたいね。あれだけサラに痛め付けられてて、結局お子様メニューの景品はきっちり手に入れてる今鳥もある意味根性あるね。
 しかし、一番凄いのは晶の裏家業か。

◎NANA
 (第7話)
 いつの間にか幸子とかいう別の女がいることにされてる章司、いとおかし。
 しかし、部屋からいきなしあんなにーちゃん出て来たらびびるわな。実際はやたら頼りになりそうな弁護士の卵って感じで、奈々に付いて来た淳子たちは速攻で帰るかいっ!
 それにしても外見がしゃれた部屋だからって選んだんだろうけど、いまどき都会でエアコン無しの部屋なんて、相当に大変だと思うぞ。

◎いぬかみっ!
 (第7話)
 温泉街のホテルにやってきた啓太たち。温泉街のあちこちに穴を開ける妖怪を退治してくれって話だけど……それを知らないようこはすっかり温泉旅行気分。そのポーチにいったいどれだけ物が入ってるんだ?……というツッコミはともかく、デートには必要だって書いてあったからって輪ゴムを箱ごと持ってきてるって、そりゃゴム違いだろっ!
 混浴露天風呂ってベタな温泉だけど、そこにいたのがなでしこたち。こっちは休暇で温泉気分とはえらい違いだね。
 例によってようこに服を取り上げられて大騒ぎ。何とかたどりついた部屋には妖怪。そのままの姿で妖怪を追いかけていくのはいいけど……男の裸エプロンはやめろよ。おまけに妖怪に利用されてるとは哀れ。
 結局、その妖怪は昔温泉街の地主だったジジババが財産に執着して妖怪化したものだったって話。穴を開けてたのは埋めてた隠し財産を探してたってか。傍迷惑な話だね。

◎ウィッチブレイド
 (第7話)
 傷の入ったクローンブレイドの暴走でナソエフの研究所を飛び出した栞。強さを求めてようやく日本に帰ってきた雅音に襲い掛かってるけど……
 体力が回復してない雅音にはもう興味が無いって感じで見切り、今度は鷹山に襲い掛かってるけど……犯そうとでもしてるのか?
 しかし、クローンブレイドが完全に壊れ、栞は結晶化して粉々に砕けてしまったって、哀れな結末。クローンブレイドはウィッチブレイドのコピーだから、雅音もいずれああなるかも知れないと言って去っていく玲奈。いや、クローンブレイドが不完全なコピーだとか言う可能性は考えなかったのか?

◎RAY THE ANIMATION
 (第7話)
 自分たちが閉じ込められていた施設の廃墟で篠山にきついことを言った零。そのことで美里に責められてるけど……
 その美里に誘われて大手人工臓器メーカーの令嬢、すみれの誕生パーティーに出席した零だけど……すみれは篠山の幼馴染だってかい。それを知ってた美里……零を刺激するつもりでつれてきたんだろうけど……
 事故か何かで内臓の多くが人工臓器だというすみれ。篠山の作った人工臓器が欲しいからと酒を飲んで重体になるけど……人工臓器ってアルコールに弱いのか?
 零を恋敵だと思って零の手術を拒否しようとするすみれだけど……コーイチのことを思い続けてる零には篠山のことなんて端っから恋愛対象じゃないってか。
 そんな零のところに掛かってきたコーイチからの電話。おいおい、零の携帯番号を知ってるってあたりが露骨に怪しいんだけど……
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.494 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.494 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。