電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.428 (2/3)

2005年02月16日 | 週刊アニメ定点観察
                     期間:05/02/10~05/02/12
◎GIRLSブラボー second season
 (第3話)
    雪成とのデートで池袋にやって来たミハルだけど・・・池袋なんぞで何
   をテンション上がってるんじゃいっ!
    勝負下着に精力剤、大人の玩具に、ポルノ映画・・・なかなかのデート
   コースだね。
   「映画も楽しかったですし・・・」
    堪能したのか、ポルノ映画を・・・
   「デートの時は下着を脱いで、茂みの中でくんずほぐれず・・・」
    いや、さすがにそれは白昼堂々じゃなくて、薄暗くなってからだろ。
    福山に奪われた弁当を雪成が(カエルさん、ウシさんに助けられて)取
   り返してる間に、ミハルは迷子を助けに出掛けて擦れ違い・・・ま、おき
   まりのパターンの話。

◎AIR
 (第6話)
    廃線の駅に家財道具一式持ち込んで自炊してる美凪・・・なんか手馴れ
   てるみたいだね。母親に追い出されたのはこれが最初じゃないのか?
    その美凪と往人が仲良くしてる光景を見て立ち去ってる観鈴だけど・・・
   おいおい、美凪の父親って家族を捨てて愛人のもとに走ったのか? 母親
   の精神状態が原因なのか、その逆なのか・・・
    美凪を連れて町を出ようとしていく往人・・・と思ったら、連れてった
   先は美凪の家。母親はなんかあっさり美凪を認知してるって・・・そりゃ
   呆気なさ過ぎだろ。今までのことはいったい何なんだ?
    で、美凪の家庭が本当の姿に帰ったと思ったら、それと引き替えに消え
   去っていくみちる・・・おいおい、みちるは産まれてこなかった美凪の妹
   の夢が実体化した存在だったってか。
    空にいる翼の傷付いた女の子・・・劇場版なら神奈のことで、その分身
   が観鈴ってことみたいなんだけど・・・
    おいおい、父親の再婚相手との間に生まれた妹の名前が、それまたみち
   るだってかい。ま、取り合えず美凪の話はハッピーエンドみたいね。でも、
   それと引き替えに観鈴がいきなし倒れてるって・・・まさか、このまま劇
   場版のラストと同じ結末に向かって一直線じゃないだろうな。

◎らいむいろ流奇譚X ~恋、オシヘテクダサイ。~
 (第6話)
    授業の教材が重くて通路で立ち往生してるつむぎとかすり。そこまでど
   うやって運んで来たんだ? それはそうと、軍艦の通路なんて狭いものな
   のに、そんなとこで立ち往生してたら邪魔だぞ。
   「僕は男です!」
    平気で強志朗と混浴しようとしてるシュロが良いね。
    授業が我慢大会って・・・だから本職の教師を連れて来いよ。それはそ
   うと、キムチ鍋なんぞ明治の日本人が食うかいっ! だいたいキムチなん
   て、あすかのガキの頃もまだ一般的に食われてたものじゃないし。せいぜ
   いここ20年ぐらいで広まってきただけだろ。
    戦闘中に敵のシフォンに犯されてるシュロ・・・おいおい。絶頂に達し
   たかと思ったら、子宮あたりからいきなし光が炸裂して、敵は撤退・・・
   なんか80年代あたりのB級エロアニメ並みの展開だな。

◎魔法少女隊アルス
 (第36話)
    アテリアを逃がすために一人敵中に残ったアルスの父・・・このまま殺
   されてたら、何のために出て来たのかわからんぞ。
    崩壊するウィザードキングダム。すでに司令室は脱落していてグランデ
   たちは巻き込まれてしまったって・・・そりゃ呆気なさ過ぎ。せっかく妖
   精を集めて真の魔導書を手に入れても、黒魔法を使う暇も無かったって・・・
   哀れだね。

◎SAMURAI7
 (第15話)
    取り合えず野伏せりを撃退したサムライたち。ま、次に本格的な野伏せ
   りの反撃が来て、そっちが本当の決戦ということだけど・・・
    初めての戦で異様に浮れてるカツシロウ・・・その熱意で無理強いされ
   てる農民は傍迷惑だな。それを見て、自分は戦場に戻ったことえを実感し
   て反対に冷めてきてると言ってるヘイハチだけど・・・要するに感情無し
   に人を斬れるかどうかってことだな。
    斥候に出て野伏せりからバズーカを奪ってきてるキュウゾウ。それを見
   て感動してるカツシロウだけど・・・原作と違ってキュウゾウのキャラを
   かなり変えてるのに、こういうとこだけ原作通りにしても無理があるんじゃ
   ないか?
    決戦の前に長老に隠し米をすべて供出させて、兵士である農民たちに銀
   シャリを振舞わせてるカンベエ。自分たちはふだん農民が食ってるホタル
   飯とかいうのを食ってるんだけど・・・何なんだ? ま、雑穀で作った粥
   みたいな物なんだろうけど。

    しかし、銀シャリそのままで食うってのは、江戸時代以前の農村には無
   かった食生活だぞ。米を年貢で取られる云々以外にも、精米だとビタミン
   が欠乏するから、稗や粟や麦の雑穀を混ぜたり玄米のままで食ったりとい
   うのが伝統的な食い方。稗や粟は貧しいから食ってるんじゃなくって、元々
   米と混ぜて食うことで栄養のバランスを取ってたって話。
    それを銀シャリだけで食うようになったのは、都市部では貨幣経済が発
   達して来て大名たちが換金のために大量の米を都市部にばら撒いた江戸時
   代中頃以降、農村部では農業生産が上がって経済が向上し都市部の文化が
   流入して来た明治以降なんだけど・・・その結果として出て来たのがビタ
   ミンB1不足による脚気という病気なんだね。
    現在では他の食材からおかずとしてビタミンB1を摂取してるから銀シャ
   リばかり食ってるように見えても(ちゃんとバランス取れた食事を取って
   れば)脚気にはならないけど、元々日本の伝統的な食事ではおかずはささ
   やかな物で、米といったら米ばっかり食ってるからビタミンB1不足で脚
   気になったってわけ。
    で、これが問題になったのは日清・日露戦争での軍隊の話。当時、農村
   部はまだ貧しいから雑穀を食うのが普通で脚気なんか無くって、もっぱら
   江戸患いとして知られていた病気なんだけど、軍隊じゃ米を食わせてなん
   ぼってことで、兵士に精米ばかり食わせてた結果、戦死者よりも脚気で病
   死する兵士がゾロゾロ。海軍ではすぐに食事に問題ありと気付いて玄米入
   りの飯に切り替えて事無きを得たのだけど、陸軍ではそうは見なかったか
   ら犠牲者が続々・・・で、その張本人の一人が当時軍医だった森鴎外って
   話。
    旧千円札は夏目漱石だったけど、文学史では漱石と並ぶ存在の鴎外なん
   だけど、こういう負の経歴があるから紙幣の肖像にはしてもらえないだろ
   うね。

◎アニメ魂
 まじかるカナン
 (第6話)
    新しい先生、なんか普通の人だね。
    ロボットオタクの話は別にどうでも良いとして・・・最後の種を追って
   敵のアジトにたどり着いたナツキだけど、食虫植物の餌食とは、哀れね。
   どうせならもっと強酸性の消化液を持つ植物の方が視覚的効果はあっただ
   ろうに、変なとこだけリアルだね。
    ナツキを助けたのはどうもあの先生っぽいけど、敵の黒幕じゃなかった
   のか。前にセルリアンブルー絡みでナツキが兄の関与を疑ってたけど、そ
   うするとこいつがナツキの兄か?
    しかし、いきなし「ちはや」って面と向かって呼び捨てにしてるあたり、
   他にもいろいろありそうだけど・・・そういえば、あのファミレスもお母
   さんが経営してるみたいで、これまで父親の存在が無かったのが気になる
   なぁ。

◎学園アリス
 (第14話)
    レオにさらわれた棗を追う蜜柑とスミレだけど、そりゃ車で立ち去った
   相手をおまいらで追いかけるのは無理だろ。しかし、スミレのアリスって
   猫化の能力かいっ! しかし、恥じを忍んでアリスを使ったのはいいけど、
   蛍の特殊アイテムを使った蜜柑と変わらんって・・・
    結局、こいつらもレオの組織に拉致されてるけど・・・こいつらは反ア
   リス学園の組織ってかい。しかし、棗は自分の住んでる町全体を焼き尽く
   してしまって、そのアリスに目を付けた学園が情報操作をして引き取り、
   危険能力系クラスという名目で特殊部隊の一員に仕立て上げてたってかい。
    しかし、いくらなんでも江戸時代の振袖火事じゃあるまいし、いまどき
   放火で町全体が焼けることはなかろうに。危険能力系クラスの話はともか
   く、火事の件は眉唾っぽいね。

◎今日から(マ)王!
 (第39話)
    柔軟と聞いて柔軟体操を始めてる有利・・・つっこんで欲しかったんか
   いっ!
    しかし、王宮の宝物庫から持ち出された禁忌の箱がただの古い木の箱と
   して庶民の間を転々としてたって・・・長閑だねぇ。
    翌朝、箱が見付かったとの知らせで遺跡に入ったら、そこで大シマロン
   の大軍勢と鉢合わせ・・・すべては遺跡と共に双方を始末しようとするラ
   イラの陰謀だってか。
    そのライラの前に現れて有利のことを語ってるコンラッド・・・いや、
   大シマロンの使者に魔王を信じろといわれて、はいそうですかっていうわ
   けにはいかんだろ。
    しかし、国王に野良仕事を手伝わせるとか言ってるライラの母親・・・
   あのへなちょこじゃ無理も無いけど、国王の威厳が全然無い国だね。

◎ケロロ軍曹
 (第45話)
    バレンタインに小豆と小麦粉と薩摩芋を買い込んでどうするんだ?・・・
   と思ったら、団子を作ってチョコレートに取って代わろうって魂胆みたい
   だけど・・・そんなうまくいくんなら他の業種がとっくにやってるだろ。
    芋のテレビショッピングはいいけど、芋を買って芋掘りのマニュアルビ
   デオをもらっても意味無いだろ。しかも、VHSとDVDとCD-ROMで内容
   全部同じって、無駄以外の何物でもないな。

    ガーナ直送のカカオ豆からチョコを手作りするって、金持ちの考えるこ
   とはよくわからんけど、相当に大変な仕事だと思うぞ。普通はチョコレー
   トの基本が出来た状態から始めるからね。
    どうでもいいけど、冬樹ってもてまくりすぎ・・・と思ったら、ほとん
   ど全部夏美宛てのチョコだったんかい。そりゃ男にとっていくらなんでも
   惨め過ぎるね。ああ悲惨なバレンタインデーよ。
    ま、桃華のチョコはもらえたから良かったね。

◎サムライチャンプルー 2ndシーズン
 (第21話)
    仁を狙った沙羅だけど・・・なんか橋が落ちたみたいで決着は不明。沙
   羅だけ川岸に流れついてたところを助けられてるけど・・・今度は無幻が
   標的かい。
    沙羅は赤ん坊を人質に取られて2人の始末を強要されたみたいだけど・・・
   黒幕が2人を狙ってるのは何が原因なんだ? どっちか片方に恨みがある
   やつならいくらでもいるだろうけど、こんなとこまで刺客を放ってどっち
   も殺したいほど憎んでるやつっているのか?

◎機動戦士ガンダムSEED DESTINY
 (第17話)
    海底で情報収集に励んでるアークエンジェル。プラントから流れてくる
   偽ラクスの映像を見てる本物がいとおかし。しかし、こいつの存在とラク
   ス暗殺未遂事件を見たら、そりゃデュランダルも信頼できないってか。
    その偽ラクスの噂をして婚約者のアスランを羨んでるミネルバの整備士
   たち・・・真実を知らないのは気楽でいいね。
    マハムール基地に入港したミネルバ。基地司令と作戦の打ち合わせに出
   てるタリア艦長と副長、そしてアスランだけど・・・こいつら結構頭が切
   れてるね。デュランダルが煽てて独自行動させた方が使えると思うのもわ
   からんではないな。
    何かと一緒にシャワールームにいるホーク姉妹。ルナマリアのミニスカ
   をはいてみようとして、ウエストが太くてはけないメイリン・・・いとお
   かし。さすがにブリッジオペレーターよりもパイロットの方がダイエット
   できるみたいね。しかし、妹の方が太ってるのはどうかと思うぞ>メイリ
   ン。
    夕陽の甲板上でシンと語るアスラン。ここで殴り合いでもすりゃ、『ヤ
   マト3』の古代と土門なんだけど、こいつらはそこまで熱血漢じゃないか。
   アスランも拳よりは先に口が動くタイプだからねぇ。でも、なんか作り手
   は意識してそうだけどね。

◎ギャラリーフェイク
 (第6話)
    ホープブリューとかいうブルーダイヤも、ミステリークロックも良くわ
   からんけど、意地でミステリークロックを探し回ってるサラが良いね。ま、
   相手の手下のおっさんがマゾなのが助かったってところだけど・・・
    それにしても、油性マジックが見事に馴染むって・・・ダイヤの弱点っ
   て火に放り込んだら真っ黒とかいう以外にもあったのね。

◎ジパング
 (第15話)
    どうにか山本長官直率の主力艦隊の攻撃を阻止させた《みらい》だけど、
   狐と狸の化かし合いみたいだね。ま、相手が山本五十六じゃなけりゃ完全
   に失敗だったろうけど・・・
    一方、ガ島に上陸した角松たちだけど、ジャングルに逃げ込んだ米軍の
   斥候部隊と接触、交戦。結局8人殺してしまったって・・・所詮、戦争と
   は血塗られたものだと実感せざるを得ない事態に陥ったようだけど・・・
   しかし、こいつら海自の人間だけど、ちゃんと白兵戦の訓練受けてるのか?
    艦隊戦はいいんだけど、陸自の人間でもないのに陸上戦をそつなくこな
   してるってのは嘘っぽいからね。海自は基本的に陸戦隊は持たないから、
   《おおすみ》型の輸送艦も基本的に陸自の兵員や武装を運搬するのが目的
   だからなぁ。

◎月詠
 (第18話)
    水上に浮かぶ猫耳神社・・・広島の宮島辺りにでもあるのか?
    おいおい、あれからもう8ヶ月も経ったってか。しかし、ヴァンパイア
   の猫耳巫女さんって、また世にも奇妙なものをやってるね。
    耕平に会いに山に入った葉月・・・どうも月に1回しか会えないみたい
   だけど、この辺の状況設定が謎だね。
    で、山に入った途端、妖怪に襲われてる葉月。そこにやって来た耕平が
   印を結んで追い払ってるけど・・・要するに今回はすべて耕平の成長振り
   を見せるための演出上の小細工かい。妖怪の正体も修行用に薫が放った式
   神みたいなものだった感じだし・・・詳しい状況説明は次回か。
    おいおい、ここの山も猫耳かいっ!
    ところで、骨董屋の廃墟に新たな追手らしき3人が現れてるけど・・・
   このアルトとかいう女の子は葉月の異母姉妹とかいうところか?
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.428 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.428 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。