電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.487 (4/4)

2006年04月11日 | 週刊アニメ定点観察
期間:06/04/02~06/04/02

◎交響詩篇エウレカセブン(終)
 (第49話)
 いきなし変化を見せてる絶望病の患者たち。デブリと化して落下する軌道上のマイクロウェーブ兵器。司令クラスタを破壊されたコーラリアンの仕返しかい。
 穴から飛び込み、スカブコーラルに止めを誘うとしているデューイ。世界中に抗体コーラリアンが現れるだろうけど、1246秒耐え抜けば自分たちの勝利だって……その1246秒の間に世界中は阿鼻叫喚の地獄図になるだろうに。
 ニルヴァーシュに向かって爆撃を開始するデューイ。そうか、司令クラスタの破壊された今となってはニルヴァーシュがスカブコーラルの中枢みたいなものなんだな。で、そこに追撃してきた月光号。
 デューイの銀河号に乗り込んで戦おうとするホランドの援護に主砲を撃って支援しようとするタルホだけど、銀河号には新型のバリアが……なんかレッドノアとΝ-ノーチラス号の戦いだな。
 ニルヴァーシュとともに新たな司令クラスタとなってスカブコーラルを止めようと決意したレントンたちに、決死の覚悟で銀河号に飛び込むホランド。内部から破壊されて大破した銀河号から部下を退避させて1人残るデューイ。
 潔くホランドと1対1で最後の対決かと思ったら……こいつ、自分の命と引き換えに、スカブコーラルも人類もすべての生命を破壊して、地球を0からやり直させるつもりだったってか。凶悪ね。
 デューイが命を絶った途端、突然に変化を来たしてるアネモネとエウレカ……

 (第50話)
 デューイがエウレカとアネモネの首輪に仕込んでた自壊プログラムだけど、エウレカが司令クラスタになるのを拒んでるために、件の限界がまだ起こってないってか。そこで、エウレカの意識があるうちに破局を阻止しようとする月光号。
 しかし、その前に立ちはだかるのは抗体コーラリアンの大群。レントンの意思に反応して進化を遂げたニルヴァーシュ。ビーム兵器の照射で四周の抗体コーラリアンを一閃で殲滅……ガンバスターのバスタービームかいっ!
 エウレカと再会したレントン。その姿を見て悟りを開いたとか言ってるニルヴァーシュ。結局、コーラリアンたちが地球を離れていって件の限界を回避したってかい。
 1年後、ジジイのところに居ついてるガキたちだけど……おいおい、レントンたちがまだ帰ってないって……いったいどこで何をやってるんだか。まさか文字通り一つになって病みつきになってやりまくってるんじゃ……
 で、結局、絶望病はどうなったんだ?

◎牙-KIBA-(新)
 (第1話)
 何かこの世界に違和感を感じて、暴れて問題児になってる主人公。で、いきなし異世界に召喚されて……って展開だけど、どこをどうみたら面白く見れるのかよくわからない駄作だね。

◎ふたりはプリキュア Splash Star
 (第9話)
 先生より教室入るのが早かったからってセーフかどうかって……厳密に言えばチャイムが鳴った時点で教室にいないとダメだろうし、出欠取るのに間に合ったらOKという話もあるけど……(代返でOKとかはさすがに中学じゃ使えないわな)
 そんな咲に最近遅刻気味だと注意してるクラス委員の安藤さん。問題児のいるクラスは何かと大変ね。で、もう1人のクラス委員の宮迫は使い物にならないダメ男くんみたいだし……
 そんな安藤さんが図書館でガキたちに朗読をしてやってるんだけど、その中の1人が引っ越しちゃうとかいうんで舞や咲と一緒に急遽人形劇をやることに。しかし、時間が無くて準備の人手が足りないと付き合わされてる宮迫……哀れね。
 なんか荷物運びまで引っ張り出されたと思ったら、今度は舞と咲が全然来ないからって安藤さんと二人で人形劇をやる羽目に……災難だね。ま、劇をやり通したことで本人も少しは自信が出来て来たみたいだけど。
 しかし、舞と咲はいったい何してたかと思ったら……人形劇のキャラをかたどった特製パンってかい。

◎おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~(新)
 (第1話)
 とりあえずOPとEDをチェックだけした。

《おまけ》
◎帰ってきたウルトラマン(再)
 (第49話)
 隕石の落下現場の偵察中にいきなしビームを浴びて凍ってしまった岸田のマットジャイロ……はいいけど、なんで凍り付けで停止したマットジャイロがそのまま空に浮かんでるんだ? おまけにこのマットジャイロ、南のマットアローと同じ速度で飛んでなかったか? どう考えてもマットアローの方が何倍も速度が速いと思うんだけど……
 南のマットアローも連絡を絶ち、画面に現れてない上野と丘も連絡途絶。やむなく自ら出動した伊吹隊長も同じ目に……
 MAT隊員を次々に捕獲してる宇宙人だけど、本当の狙いは郷だったって話。しかし、郷は休暇中で次郎たちと外出中だったとはマヌケね。
 子供を1人残して坂道に停車中の車。ブレーキが緩んで坂道を転がり始めてるって展開に、追いかける郷。しかし、車はどんどん加速してとても追い付けないと思ったら……いきなし横から飛び出してきて車に乗り込み、子供を助け出してる怪しげな男。男は好戦的なミステラー星人だけど、自分は地球と地球人が好きてこっそり隠れ住んでるという話。それを信じて見逃してる郷だけど……
 それを見ていたミステラー星人の戦闘隊長。ミステラー星を脱走してきた男に別の星との戦争に地球人を連れて行って戦わせようとしてるからって、男の娘を人質にウルトラマンを捕獲しろと要求。やむなく応じるミステラー星人。
 操られた上野と丘が娘をさらおうとしてるところに通り掛った郷。様子が変な2人を気絶させ本部に連れ帰るけど、そこにミステラー星人からの挑戦状が……
 人質にとられた次郎たちを助けに挑戦に応じた郷。そのままミステラー星人と戦うのかと思ったら、娘が現れてミステラー星人に戦う理由はなくなり、次郎たちを解放……って、そんな甘い展開で良いのか?
 そこに巨大化して現れたミステラー星の隊長。それと戦うために巨大化してるミステラー星人……しかし、前のめりにこけたら無意味にとんがった口を真っ先に地面に打って痛がってるって……難儀なデザインの宇宙人だね。ま、その口に砲を仕込んであるみたいだけど……
 ミステラー星人を倒しトドメを刺そうとしてるミステラー隊長に変身するウルトラマン。隊長はMATを操ってウルトラマンを攻撃させるけど、ウルトラマンにやられて湖に転倒。とても勝ち目がないと思ったのか、宇宙船を出して逃げようとしてるけど、なぜかコントロールの解けたMATの攻撃を受けてやられてるとは、マヌケね。
 ま、戦況を判断して逃げようとしたのはともかく、さして致命傷を負ったとも思えないのにいきなしMATのコントロールが解けてるのが謎ね。ミステラー隊長は気でも動転していたのか? そりゃ細かい指示は手元から出せた方が便利だろうけど、コントロールの本体は宇宙船でやるだろ、ふつう。
 捕らわれる前と機体の登場メンバーが違うのに気にしてないMATの連中も……さては操られてた間も意識はあったのか?

◎ウルトラマンマックス(終)
 (第40話)
 ただの総集編かい。
 しかし、あれからマックス抜きで自分たちの力だけで平和を勝ち取ったって……デノスのバーサークシステムによって文明が破壊されたのを機会に、地球の環境破壊を克服したら、そりゃ地球内部から現れる天敵としての怪獣はいなくなるだろうけど……よその星から侵略に来る宇宙人なんてそんなの関係ないだろ。侵略宇宙人の星を先手を打って叩いて回ったってわけでもあるまいに。
 しかし、50年後に旅立とうとしてる銀河って、サドン星人が天蓋で隠してた本当の宇宙とかいうわけでもないんだろうな。
 しかし、平和を勝ち取ったとか言ってる割には50年後もDASHは解散してないみたいだし……矛盾だらけって気がするけどねぇ。

◎牙狼(GARO)(終)
 (第25話)
 モノトーンで白いからよくわからないんだけど、敵の巨大女、乳をさらした半裸状態……ガキ向けの特撮番組じゃとても見れない光景ね。
 結局、魔戒騎士のにーちゃんは北の管轄に転任になって、画家のねーちゃんとは離れ離れ。いや、2人を別れさせるにしてはあんまし理由になってないような気がするんだけど、いったい何をやりたかった作品なんだろ?
 しかし、北の管轄だからっていきなし雪の中だけど……魔戒騎士の管轄のエリアって、どれだけの広さがあるんだ?

◎仮面ライダーカブト
 (第10話)
 素直に負けを認めて天道に麻婆豆腐を作って去っていく矢車。代わりにザビーになった加賀美。ザビーになったら一気にシャドウの隊長ってかい。大雑把な組織だね。
 ザビーになった途端、本部からカブト抹殺の命令を受けて悩んでる加賀美。そんな加賀美の悩みを取るに足らないことのように言ってる天道だけど……
 どうでもいいけど、最近の仮面ライダーってゴキブリ怪人が好きだねぇ。確かにキャストオフしてクロックアップするまでの隙を突かれたら、このライダーシステムの欠点だね。ま、変身直後のアーマーはその弱点をカバーするためにあるんだろうから、アーマー状態でキャストオフからクロックアップするまでの時間稼ぎできるような戦い方をするのが本当だな。
「友情とは、友の心が青臭い」ってかい。
 何か、特撮迷語録ベスト10に残りそうなセリフだな。
 目の前のカブトを倒したザビー。さらに変身の解けた天道を始末することを求められてるけど……自らザビーの力を放棄するかい。ま、加賀美らしいといえば加賀美らしいけどね。なんかザビーって『555』のデルタみたいに呪われた存在になってる感じだね。
 おいおい、加賀美の父親ってゼクトの偉いさんかい。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.487 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.488 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。