電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.443 (1/3)

2005年06月01日 | 週刊アニメ定点観察
期間:05/05/23~05/05/24

◎こいこい7
 (第8話)
 どうでもいいけど、高校の文化祭でエロ小説を売るなよ。
 聞いた生徒たちが次々に卒倒してるミヤ様のリサイタル……おまいはジャイアンかいっ!
 ヤヨイの前に現れたセロニアス28号。元々は哲朗とヤヨイを守るために作られた存在だったって・・・おいおい、こいつのことより哲朗とヤヨイを何で守ろうとしてるのかの方が謎だと思うんだけど、いったい何なんだ?
 邪魔なヤヨイを排除しようとし、やって来たこいこい7を次々に倒してるセロニアス28号。眼帯が取れたと思ったら、その下には機械の目。それを哲朗に見られて暴走してるのは良いけど……その影響を受けてるメイド喫茶のねーちゃんたちって(いや、他の生徒も同じなんだろうけど)
 結局、ヤヨイに倒されたセロニアス28号。記憶を初期化して最初からやりなおさせるってかい。で、ようやく7人揃ったって話だな。

◎LAST EXILE
 (第21話)
 クラウス機のナビ席で誕生日の歌を歌ってるディーオ。なかなかご機嫌だね。
 で、クラウスたちがシルヴァーナに戻ったら、そこは蛻の殻。人がいた痕跡はあるのだけど、クルーの姿はどこにも無し。最後にブリッジに上がったら、そこにクルーたちが集まっていたのだけど、艦長席に座っていたのはマエストロ・ディルフィーネ……
 いきなしヴァンシップが発進態勢……と思ったら、タチアナや整備士たちはどこかに隠れてたのか。ま、ソフィアを逃がしてるみたいね。ディルフィーネを倒す為に潜んでたアレックスも呆気なく捕まってるし……
 ディルフィーネはアルとアレックスを拘束し、ルシオラに命じてディーオを連れ戻そうとしてるけど、クラウスも付いて行くんかい。
 誓約の儀式を前にして怯えまくってるディーオ。ギルドの成人の儀式というのはわかるけど、自分で無くなることに怯えてるって、いったいどういう儀式なんだ?
 客人としてディルフィーネの晩餐に招待されてるアルとクラウスだけど、出される料理はどれも罰当たりな贅沢料理ばかり。毅然と食うことを拒否してるアルと、最初は食べようとしていたクラウス。どっちが大人なんだかわからないね。

◎ブラック・ジャック
 (第28話)
 患者から治療ミスだと言われてオーストラリアの砂漠の奥底まで診療に向かったブラック・ジャック。たどり着いたら患者はすでに死んでいて、その使用人も同じ症状で突然の発作で死亡。いや、死んだのはヘリが墜落したからかもしれんけど……
 車がガス欠で砂漠を歩いて帰るブラック・ジャックだけど、なんかそこらの涌き水だか水溜りだかの水を平然と飲んでるけど、大丈夫なのか? いつものブラック・ジャックなら蒸留器ぐらい持ってきてて、ちゃんと処理して飲んでそうなんだけどねぇ。
 で、案の定、ブラック・ジャックにも同じ症状が出て来たのだけど……細菌やウイルス性の伝染病じゃなくて、特殊なエキノコックス感染症ってかい。で、砂漠の中でエアテントを張って自分で寄生虫の摘出手術を始めてるけど……そんな大掛かりなテント、よく持ち歩いてたものだね。おまけに、ディンゴが襲ってきても一撃はしのいでるくらい丈夫だし……
 エキノコックスというと日本じゃキタキツネからの感染が知られてるけど、ディンゴってキツネの仲間なのか? イヌ科一般に感染するような寄生虫なら、あのおっさんの連れてたイヌもかなりあぶなそうなんだけど……でも、北海道でも野犬が危ないとかいう話はなくてもっぱらキタキツネだから、イヌは大丈夫なのかねぇ。

◎名探偵コナン
 (第399話)
 どうでもいいけど、携帯の通話の着信音が固定電話と同じで、メールの着信音が玄関のチャイムと同じってのは良いけど、それを実際の電話やチャイムと間違え続けるってのは無理があると思うぞ。
 だいたい、携帯の着信音は固定電話やチャイムに比べたら小さく設定してるのが普通だろ。ま、被害者が専業主婦だから携帯と言っても普段はどこかに置いておくことが多いってことで大きくしてる可能性もあるけど……でも、電話の音にしろチャイムの音にしろ、あの部屋に閉じこもりっぱなしの3人ならともかく、家政婦の2人はいつも同じ場所で聞いてるんじゃないだろうから、どこから音がしてるかとか、場所による音の大きさの違いとかから変に思わないのか?
 それと、12年間屋根裏で匿われていたにーちゃん、どこぞの少女拉致監禁事件じゃあるまいし、トイレや風呂はどうしてたんだ? いくらこそこそ機会を伺って使ってたにしても、12年間も続けば誰かに出くわしてバレてしまうだろ。

◎宇宙交響詩メーテル~銀河鉄道999外伝~
 (第9話)
 ナスカをデスシャドウ号に残してラーメタルに残ったメーテルだけど……
 ラーレラの生体エネルギーは欠乏してきてるはずなのに、いきなしエネルギーが増加し始めてるって、いったい何かの陰謀か?
 ナスカの新造艦……どうみても《二つ星》だろ、それは。おまいは1000年盗賊かい。
 艦隊の予備パーツとエネルギーを勝手に購入したことでレオパルドに強制追放を宣告されてるメーテルだけど、その直後にエネルギー漏れの事故。どうやらプロメシュームの仕業らしいってことだけど……なんでヘビーメルダー星系の物質じゃないからってプロメシュームの仕業だとわかるんだ? いや、動機はあるけどね。
 なんかすんなりとヘビーメルダーの軌道にたどり着いてるけど……『さよなら』での車掌の説明では確かそこでもラーメタルは1000年周期の軌道だったから、太陽系にいた頃と同じで冬の季節があるんじゃないのか?

◎リングにかけろ1(新)
 (第1話)
 中学生ボクシング選手権の東京都大会の決勝戦……は良いけど、ここは後楽園球場かいっ! ま、原作通りの時代設定でやってるんだろうけど。
 しかし、『聖闘士星矢』みたいに神話に由来する聖闘士と言う設定と聖衣という小道具があれば車田正美のハッタリもそれなりに効くんだけど、ただのボクシングマンガじゃ、よほどそれなりのアニメーター連れて来ないとリアリティが無いね。ま、所詮はハッタリボクシングマンガだからねぇ。
 しかし、これって昔、ジャンプで読んだのは高嶺姉弟が上京した直後の頃だったから、その後のハッタリ的な展開なんて思っても見なかったんだけど……
 ま、この作品は菊姉がすべてだからねぇ。『聖闘士星矢』で星矢が師の魔鈴のことを行方不明の姉だと思い込んでるとかいうのは、この姉弟関係を踏襲しようとしてた名残だろうね。でも、話が進むに連れて魔鈴の出番なんて無くなって来て、そういう設定すら忘れられてるかと思ったら、原作はラストのラストで決着付けてたけど……

◎英国戀物語エマ
 (第8話)
 すっかり老けてしまったケリー婦人。この歳で足をやられてしまうと大変みたいね。
 エマとのことを兄弟に知られて散々にけなされてるウィリアム。父親に呼ばれて猛反対されてるけど、この時代の(今でもそうだけど)イギリスなんて階級社会もいいとこだから、メイドなんぞとの交際は持っての外かい。しかし、ジョーンズ家だって名門貴族でもないんだから、数代前、産業革命以前に遡ればどこの馬の骨とも知れない家系だったろうに。
 急にアルを呼んだかと思ったら、最後にエマのことを心配しての遺言かい<ケリー婦人。アルが医者を呼びに走ってきたと思ったら……すでにご臨終か。人ってこんなにすぐに老けこんで死んでしまうものなのか……
 しかし、ケリー婦人に死なれたらエマは身寄りも無くて路頭に迷うだろうに。またどこか住み込みのメイドの仕事を探さないと……いっそのことジョーンズ家にでも雇ってもらうか? でも、そんなことすりゃウィリアムの家族から見世物扱いだろうな。

◎MONSTER
 (第54話)
 ミュンヒの仲間らしい男、道路で護送車を止めるために、倒れ込む練習をしてる男。連れのヤク中女に気を取られてるばかりに護送車に本当に轢かれてるとは、悲惨ね。この男、ミュンヒの弟だったんかい。
 しかし、どう見ても急に飛び出したわけじゃなく、道路の端に立ってただけだから、轢いた護送車の運転手の方に責任があるだろ。
 検死をさせられたテンマ。男の懐の拳銃を取り出して脱走を決行かい。
 テンマの脱走をニュースで知ったエバ。そのことを本物の弁護士のおっさんと携帯で話してるロベルトの声を聞き、ようやくロベルトの声を思い出してるけど……なんか完全に追い詰められたって感じだね。
 まだ生きていたミュンヒをアイスラー記念病院に送り届けてるテンマ。脱走中の脱獄犯のくせして相変らずのヒューマニストぶりだな。
 一方、何者かにドアをノックされて開けてるエバだけど、相手は何者だ? 即座に何の反応も見せてないところを見たらロベルトじゃないんだろうけど……

◎エレメンタルジェレイド
 (第8話)
 クーの拾った空賊艇って、まだ飛べたんかい。
 で、補給に立ち寄ったところで密航者を発見したけど……それはセレナとかいうプレジャーの元に帰るためにアークエイルから脱走して来たエディルレイドって話。
 彼女を追って来たエディルレイド・ハンターの攻撃で一瞬にして炎上してる空賊艇……今度こそ完全にお釈迦だな。
 逃げるセレナを、彼女をプレジャーの元に届けると言って付いていくクーとレンだけど、たどり着いたセレナの家には知らないおっさんか……セレナが出ていってからもう何十年も経ってて、プレジャーの男は1年前に死んでたってかい。エディルレイドは長命だけど、人間はそうじゃないから時を同じくすることはできないってよくある話ね……って、先週の『今日から(マ)王!』だな。
 エディルレイドを保護の目的で囲ってるアークエイルも自分たちと同じだと言って去ってるエディルレイド・ハンターのにーちゃん。そして、アークエイルに連れて行かれた時間が自分をプレジャーと引き裂いたと責め立ててるセレナ……
 アークエイルの目的は、エディルレイドが心無い人間に虐げられることから守ることにあるんだろうけど、それはそれで悪いことではないんだけど、エディルレイドたちにとっての幸せとは、自分にとって大切なプレジャーと共にいることだって話ね。アークエイルは時として幸福なエディルレイドをプレジャーから引き離したりもしてるってことなんだけど、アークエイルの良心を信じるシスカにとっては複雑だろうなぁ。

◎わがまま☆フェアリー ミルモでポン!ちゃあみんぐ(新)
 (第156話)
 住田とのキスを結木に見られて泣き帰ってる楓だけど……リルムが傍にいたら結木の方は心配要らないだろ。
 ……と思ったら、結木の反応よりも自分のファーストキスへの拘りの方が問題だったかい。少女マンガの主人公ってのは何かと難儀だね。
 結局、楓の夢見てたシチュエーションを再現して結木とのファーストキスのやり直しかい……と思ったら、楓の唇をゴシゴシして無かったことにしろって……悠長なやつだな<結木。

◎エルフェンリート
 (第8話)
 いきなしにゅうに襲い掛かってコウタに叱られてるナナ。みんなにゅうを庇って自分が責められてる感じで逃げ去ってるけど……
 長官に呼び出されて角沢教授の首を届けに来た助手のねーちゃん。いきなし口封じとばかりに長官に撃たれてるとは悲惨ね。いや、即死はしてないけどコウタのことを長官に尋問されてる間に出血多量でくたばってきてるって……残酷だね。
「こんなところで処女のまま朽ち果てるわけ……」
 いや、別に経験してたら死んでも良かったとかいう話でもないとは思うけど……
 ナナに襲われた後遺症で熱が出てるにゅう。意識が戻ったらルーシーになってるけど、高熱じゃさすがに動けないか。
 熱にうなされるルーシー。なんか昔の話を思い出してるけど、ナナそっくりだな。で、ツノがあるからって虐められてたってか。で、小犬を虐待されたらついにキレて、見えない手を使い出したって話ね。
 その後で小犬の墓で謝ってる時に出くわしたのがコウタみたいだけど……小犬は死んだみたいだけど、虐めてたガキたちとあの女の子はどうなったんだろう? そいつら虐殺しといて小犬の墓だけ作ってるというのもシュールだけどね。

◎ああっ女神さまっ
 (第7話)
 ホワイトデーになってからバレンタインデーのことを恵から教えられたベルちゃん。螢一にチョコを渡そうと、ムードのある場所を三嶋沙夜子に教えてもらおうとするベルちゃんだけど、ナンパ野郎の青嶋なら知ってると言われてラブホに連れ込まれてるとは災難ね。しかし、いきなし雷の精霊とか使ってるけど……強制力は働かないのか?
 仕切りなおしでモーターショーに出掛けたのは良いけど、そこで自動車部の先輩たちと遭遇。しかし、自動車部って修理専門なのか? 螢一が好きなのは自動車を修理する場所とか思い込んでるあたりがベルちゃんらしいけど……
 結局、ベルちゃん自身が好きな場所でチョコを渡してキスしようとしてるけど……土壇場でクシャミかい。なんか強制力が消えたのと関係あるみたいだけど……契約をキャンセルしようとしてる作用でも起こってるのか?

◎創聖のアクエリオン
 (第8話)
 合体すると気持ちが良いと聞いて、合体したがってるつぐみとジュン。そのことを麗花とピエールに相談してるんだけど……こりゃ合体は合体でも、あっちの合体と誤解されてるみたいね。
 心臓がバクバクしたら爆発してるつぐみ。まだ誰にもバレてないってか。いや、司令は知ってるんだろうけど……で、出動命令が下っても逃げてるつぐみ。しかし、アポロとジュンとつぐみって、いったい何を期待した組合せだったんだ?
 つぐみの代わりに出撃して被弾してるピエールと麗花……狙い撃ちされてるジュンも悲惨ね。
 つぐみの力に気付いたジュンの説得でようやく出てきたつぐみだけど……起爆物も無いのに敵を内部から爆破するって、凶悪な技だな。
「合体は爆発だ!」
 おまいは岡本太郎かいっ!>司令。

◎まほらば
 (第20話)
 青華祭……梢ちゃんの通ってる女子高の学園祭に招待された鳴滝荘の一同。
 さっそく金魚掬いに目を取られてる朝美ちゃん。貧乏人は100円も出せないって……それを見て1回サービスしてくれる模擬店の女の子はいいんだけど……それをジーっと見ている沙夜子さん。
「ありがとう、おねえちゃん」
 いや、さすがに相手の女の子は気味が悪いと思うぞ。
 展示に退屈そうな恵。いきなし何かに目をつけたと思ったら……自主映画かいっ! しかし、まさに素人仕事の映画で周囲は非難ごうごう。でも、パンフにビデオを買い込んでる恵……よほど自主映画に飢えてたのか。いや、まあ、こういう一種独特のものは自分で映画を作ったことが無きゃわからないものもあるけどね。
 オカルト研は占いの館ってかい。ま、オカルト研ならお化け屋敷というのは根本的に無知なやつの誤解でしかないぞ>隆士。しかし、部長に拉致されて占われてる朝美ちゃん……災難ね。
 ま、意外と占いはまともみたいだけど……それよりダジャレが朝美ちゃんにウケてたのが恐いけど……
 いきなし梢ちゃんに泣き付いて来たクラスメイト。管弦楽同好会でメンデルスゾーンの「ヴァイオリン協奏曲」をやるのにピアノとヴァイオリンのメンバーが怪我して演奏会の危機ってかい。で、なぜか沙夜子さんがヴァイオリン弾けると言って代わりに出ることになってるんだけど……このねーちゃん、そんな才能あったのか? ヴァイオリンなんて金持ちじゃなきゃ練習出来ないだろ。
 しかし、高校で管弦楽同好会って、オーケストラやるメンバーがいるのか?……と思ったら、怪我した2人以外は指揮者が一人って……そりゃ先生が演奏を諦めろと言うのは当然だろ。仕方ないからってピアノも恵が弾くことになってるけど……
 制服着てる沙夜子さんと恵……まだまだ高校生で通じるとか言ってるけど、沙夜子さんはともかく、恵は女子高生と言うより制服モノのAV女優だろ。しかし、この2人でちゃんと演奏してるのが恐いね。
 何の偶然か、その演奏を見ていたまひる。その留守に来ていてメイドのタチバナを責め立ててるおっさん。まひると沙夜子さんが会ってることを非難してるけど……おいおい、いったいどういう話なんだ? いや、単純にまひるの母親が沙夜子さんだってことなんだろうけど、引き離された原因って何だ? いや、沙夜子さんが元からあんな感じだったら離婚させられて追い出されるのもわからんでもないけど、それなら最初から結婚に反対してるだろうし……ダンナを失ってショックであんな感じになったのかねぇ。で、娘を一人だけ引きとって沙夜子さんと朝美ちゃんは追い出されたと……でも、何事もダメダメな沙夜子さんがバイオリンは弾けるって、どこかのお嬢様育ちなのかねぇ。
 まひると朝美ちゃんって姉妹だったってか? でも、まひるの方が雰囲気、沙夜子さんに似てるかなぁ。
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.442 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.443 ... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブラックジャック (絵塗師)
2005-06-02 00:47:34
リンゴではありません。ディンゴです。

人間が持ち込んで野生化した犬です。

オーストラリア固有の生物相を破壊してしまった困り者です。
ブラックジャック (絵塗師)
2005-06-02 00:49:21
リンゴではありません。ディンゴです。

人間が持ち込んで野生化してしまった犬です。

オーストラリア固有の生物相を破壊してしまった困りものです。
Re:ブラックジャック (結城あすか)
2005-06-02 23:01:56
 人間によって生態系が破壊されてる例ってのは有史以前に遡ればいくらでも大きなものがあるわけで、オーストラリアの場合はたまたまここ数百年ぐらいの話ってことですけど……有袋類は元々は南米大陸でも発達してたのだけど、あっちは北米大陸とくっついた後でやってきた真獣類に駆逐されてしまったみたいです。オーストラリアの場合はそれが人間の行為で再現が促成されただけって話もありますけど……

 まぁ、だからって無闇と生物の多様性が損なわれることは悲しいことですけどね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。