電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.445 (1/4)

2005年06月14日 | 週刊アニメ定点観察
期間:05/06/06~05/06/07

◎こいこい7
 (第10話)
 おいおい、マンドラゴラって幻の「大根」かいっ! しかし、マンドラゴラを生で食うのは相当に覚悟が要るだろうねぇ。

◎LAST EXILE
 (第23話)
 なんかディルフィーネとの決戦に向かって盛り上がってる連合軍だけど、どう見ても現状では勝ち目は無さそうなんだけど……
 モランと一緒にいるルーニャって、前にクラウスとタチアナが遭難したときに出くわしたデュシス兵の女の子かい。
 先に突撃したモランが死んでるのを見付けたルーニャだけど……一瞬途切れてるのって規制が掛かってるんかい。どこぞの作品みたいに首が飛んでたり内臓が垂れ下がってたりしてるわけじゃないと思うけど……ま、串刺しになってたら十分残忍だろうけど……
 結局、ディーオをクラウスに託してアルとともに逃がしてるルシオラ。護衛の連中を全員倒してディルフィーネの下にたどり着いてるって、なんか異様に強いんだけど、結局はディルフィーネに消されてしまってるって、哀れね。

◎ブラック・ジャック
 (第30話)
 いまどきストというのはともかく、いくらストだからって従業員の姿が全然無いホテルって……この場合、宿泊費はどうなるんだ? 従業員がいなけりゃサービスもクソも無いからサービス料は取れないし、従業員がいなくて使えない分、施設使用料も純粋に部屋代以外は取れないわな。しかも、客に事前に説明して了解させてるわけじゃないから、期待したサービス等を受けられなかったと言うことで当然クレーム対象だな。この場合、宿泊せずに帰ったら当然、金を取られることは無いだろうけど、宿泊した場合はどうなるんだろうね。
 運ばれた重傷患者をストだからって見捨てて去って行くホテルの嘱託医……サイテーだね。
 不治の病で自殺しようとしてるねーちゃんだけど……こんなとこで死なれたらホテルが迷惑だね。自宅で死ねよ。ま、ホテルの方もストだからって客を放置してるんじゃ、どんなことが起こっても自業自得だろうけど……
 救急車が来れないって話で患者を車で運ぼうとしてるねーちゃんだけど、途中で通行不能。で、先に患者を見捨てた医者がいたけど、このにーちゃん、いったいどれだけそこで立ち往生してたんだ? そんな山の中じゃただ待ってたって道を開けてくれる人なんて通り掛らないだろうに。
 ねーちゃんの遺書を見たブラック・ジャックがやってきたけど、患者はショックを起こしていて、そこで緊急手術。ガキに謝礼金の支払いについて一筆書かせてるけど……意図がミエミエ。普通そういうのは対象者の氏名をきちんと書いてないと、後でトラブルの種になるんだけどね。
 それにしても、そんな集中的に落雷するか?

◎名探偵コナン
 (第401話)
 由美に乗せられて宝石店でブローチを買おうとしてる高木刑事。高価なものをプレゼントするんなら、本人に好みを確かめておいた方が良いと思うぞ。
 どうでもいいけど、会社の事務所を隣のビルに引越すだけで、いちいちトラックに荷物を積めるか? 普通、こういうのは人海戦術で人手で運んだ方が早いだろうし、人手がたりなきゃそもそもトラックに積み出しする作業だって大変だろうし……そりゃ大規模オフィス用の巨大ビルとかいうならわからんでも無いけど、階下が普通のマンションじゃそういうこともないだろうし。
 しかし、この事件の犯人、宝石店に刑事がいなかったらトリックが無駄になってたと思うんだけど、どうするつもりだったんだ?

◎宇宙交響詩メーテル~銀河鉄道999外伝~
 (第11話)
 完全にプロメシュームに押されてるラーメタル勢力だけど……レオパルドは楽しそうだね。999まで破壊されてるけど……その999、偽物だってかい。ま、確かに本物の999にエメラルダスを捕らえるためのトラップなんか仕掛けられないわな。
 なんか無事だったデスシャドウ号。ま、殺して死ぬようなやつらじゃないし、ここで死んでたら『999』の歴史が変わるからね。
 苦戦してるレオパルドのところに新たなる援軍……ヘビーメルダー星系の有志の連中かい。しかし、本当に寄せ集めの連中で、まともに戦えそうには思えんのだけど。
 どうでもいいけど、旧式兵力の在庫一掃って……これでこんなに苦労してたらプロメシュームの本隊が攻めて来たら、もうダメだろ。
 なんとか敵を全滅させたレオパルド。ラーメタルに戻って演説してるのはいいけど、ナスカが撃墜した敵機の生き残りの機械化兵に狙撃されて、絶命ってか。得てして英雄というものは事を完成させる前に倒れて神格化されるか、事を成し遂げた後に余計なことをして名を落とすかのどっちかなんだけど……良い方を取ったって感じかねぇ。この手の1人だけ突出したリーダーというのは独裁者になりやすいからなぁ。
 しかし、後が大変だな。ま、バーンバレルがいたら実務的なことで問題は無いだろうけど、カリスマで引っ張っていく人間がいないとたちまちラーメタルの人間たちも烏合の衆と化してしまうだろうからね。

◎英国戀物語エマ
 (第10話)
 相変らず呑気なハキム。おまいらが道楽してたら、それだけインドの民衆が搾取されることになってるんだけどねぇ。インドの不幸な所は各地のマハラジャがイギリス人の口車に乗せられて、インドの国土と民衆を売り渡したことだからねぇ。
 ジョーンズ家にやってきたエマ。場違いに広大な豪邸になかなか入れないみたいだけど……執事のおっさんが気付いて通してもらったかい。
「変だな……エマはウイリアムが好きで、ウイリアムはエマが好きだろ……」
 カースト制度の国の人間が自由恋愛を語るなよ>ハキム。ま、イギリスがインド支配をそれなりにやれたのは同じような階級社会の国だからだろうな。
 ウイリアムの弟や妹たちにエマのことさんざんに言われてるねぇ。
 結局、ウイリアムは擦れ違いでケリー婦人の家に行ったまま帰って来ないまま会えなくて、ハキムが引き止めるのも聞かず、そのまま去っていこうとするけど……そこにウイリアムが帰って来たかい。
 エマを見付けるなり抱き締めてるウイリアムだけど、それを屋敷の連中に見られ、父親に殴られてるとは悲惨ね。エマはそのまま走り去り、追おうとするウイリアムだけど……追いきれないところが上流階級の甘っちゃんだね。相手は女の足だから、少し本気で走ったらすぐに追い付けるだろ。

◎パタリロ西遊記!(新)
 (第1話)
 ま、悟空がパタリロで三蔵がマライヒというのはいいけど……悟浄と八戒がどういうキャラなのかわからんね。バンコランが何の役やってるのかも不明。
 三蔵のお供の僧……なんか、この前まで『アニメぱらだいす』の後ろでやっていたミニ番組(『ギャグマンガ日和』とかだっけ)のキャラと同じようにやる気の無いキャラに思えるのは気のせいか?
 どうでもいいけど、「クックロビン音頭」はやらないのか?
 OP曲のプロモビデオがおまけでくっついてるけど……これ、本来は3本立ての30分番組をバラで15分枠で放送してて、その時間調整って感じだな。

 ま、STBの予約数もいっぱいだし、見続けるような番組ではないね。

◎MONSTER
 (第56話)
 この期に及んで堂々とヒッチハイクしてるテンマ。ドイツ人はニュースとか見ないのか?……と思ったけど、考えて見れば自分だって指名手配犯の顔なんて知らないからねぇ。ドイツ人のことは言えないわ。
 弁護士のおっさんはヒゲオヤジと合流してテンマの向かった赤い薔薇の屋敷に向かおうとしてるけど……
 おいおい、ニナはまだプラハをうろうろしてるんかい。しかし、それだけうろついていて、まだヨハンとは接触してないのか? で、たどり着いてしまった赤い薔薇の屋敷……ま、この間までルンゲが調査してた場所だから何も手掛かりになるようなものは残ってないだろうけど……エバもここにさらわれてきてるってわけでもないみたいね。
 例の隠し部屋にたどり着いて倒れてるニナ……おいおい、通り掛かったリプスキーとかいう人形遣いのにーちゃんに助けられたのは良いけど、3ヶ月前の話ってかい。なんか時系列がわからなくなってきたけど、その3ヶ月の間にテンマが逮捕されて脱獄したって話か?
 しかし、このにーちゃんの人形劇、人気が無いと思ったら劇の中身が例の絵本作家の作品みたいな話ってかい。例の絵本作家の朗読会に参加してたガキの1人ってかい。
 アンナの姿で薔薇の屋敷にやって来たヨハン。ルンゲやニナよりも後って、こいつも悠長だね……とか思ってたら、火を放って証拠隠滅かいっ! でも、それじゃエバをさらってテンマを誘き出そうとしてる意味が不明だね。屋敷を燃やしてしまったら例のメモ帳だって意味が無くなるだろうし……

◎エレメンタルジェレイド
 (第10話)
 クーとリアクトするレンを見て何か言いたげなリィリア。ま、こいつもラサティとリアクトして一緒に戦いたいんだろうけど……
 なりいきで地下格闘場で戦うことになってるクーたちだけど……賭けの負けを取り帰すためとか、人質を取られてやむなくとか言うんじゃなくて、金のために自分たちから戦いを選んでるって、あんまし褒められた主人公たちじゃないね。
 で、なんかトントン拍子に勝ち進んで、賭けてるシスカもホクホク顔。しかし、決勝でぶつかったのがラサティとは皮肉だね。

◎わがまま☆フェアリー ミルモでポン!ちゃあみんぐ(新)
 (第158話)
 マンガの発売日に急いでる楓。151巻って、この『どきどきキューピット』って作品、なかなかの長寿作品なのね。いや、そんなに売れてるマンガなら発行部数も多いだろうから、発売日なら山積みで大丈夫だろ。
 ……とか思ってたら最後の1冊。町の一般書店じゃそんなもんかい。で、その1冊を巡って出会ったのが森下はるか。7年ぶりにこの町に帰って来たってかい。しかし、最後の1冊を惜しげも無く譲ってる楓……ま、今はネット書店で買えば良いだろうからね。
 なんか結木と知り合いみたいなはるか……クラスも結木と一緒かいっ! おまけに結木の初恋の相手だってかい。
 なんか、松竹と安純を強制排除して代わりに住田とはるかを入れて四角関係を作り直しただけって感じだね。当然、はるかも妖精のパートナーを持つことになるんだろうけど……今度は誰がくるんだ? 単独キャラで空いてそうなのはネズミぐらいだろうけど、こいつはパートナーをもって人間界に留まったりするキャラじゃないだろうし……

◎エルフェンリート
 (第10話)
 出て来たルーシーと出くわして再リベンジのナナ。ま、先にマユちゃんに手を出してるからには、言い訳立つわな。しかし、マユちゃんが身を挺してルーシーを庇って、コウタが出てきたらにゅうに戻って、なんかうやむやにされてるね。
 おや、蔵間室長って角沢教授の学生時代の友人だってか。それで角沢の父親がやってるディクロニウスの研究施設にスカウトされたってかい。しかし、極秘にディクロニウスを研究して始末してるって、普通の人間には耐えきれんだろうね。
 1話の冒頭で殺されてた如月のねーちゃん、こんな時からいたのか……相変わらずのドジっ子ぶりだこと。どうでもいいけど、この頃の角沢ってまだ角が生えてないみたいだけど、単に隠してるだけなのか? 後天的にディクロニウスにはなったりしないと思うんだけどねぇ。
 しかし、ディクロニウスの集団発生はいいけど、関係者に続々角が生えた子供が生まれてるというのは皮肉だね。で、ついに蔵間の娘まで角が生えてて、立場上やむなく始末しようとしたら、産褥で体調の良くない奥さんが反対して興奮し、無理に起き上がってきて出血多量で死んでるって悲惨だね。それにしても、この番組、人を殺すシチュエーションに容赦が無いね。ま、地上波版はそれでも映像描写は緩めてるみたいだけど。
 で、その蔵間の娘だけど、すぐに始末せずに長官が預かってるって……確か蔵間は娘を殺したとか言ってたけど、この先、また何かあって殺すことになるのか? それとも、自分が殺したつもりでいるだけで、本当はナナあたりが娘って可能性が無いわけでもないけど……
 結局、蔵間の娘の件でディクロニウスは感染することが発見されたわけだけど、女王というか、すべての感染源である第1世代のディクロニウスがルーシーってか。それで現生人類のミトコンドリアDNAのすべての祖先であるアフリカの化石人に名付けられたルーシーって名前を流用してるんかい。第2世代がナナとかその他のディクロニウスだな。
 確認されてる唯一の第3世代のディクロニウス、35番。なんか冷凍施設の中に監禁されてるって……なんかいかにも出しただけで世界が滅びそうな危険物って感じだね。おまけにディクロニウスの腕が見えてるし……しかし、染色体の数でもあるまいに26本って動かすのが大変なだけじゃないのか? それに、第2世代のディクロニウスはルーシーのような感染母体にはならないのに第3世代がいるって……直接の生殖行為で生まれたか、人工授精だか遺伝子操作で人為的に生み出したかのどっちかだな。
 それにしても、ルーシーより凶悪で、より厳重に隔離してあるようなバケモノまで投入するか? ま、感染源であるだけ人類にとってはルーシーの方が危険なのはわかるけど……
 ところで、35番担当のねーちゃん。何か露骨に次回真っ先に殺されるって言ってるみたいで、悲惨だね。

◎ああっ女神さまっ
 (第9話)
 学園祭のミス猫実工大ココンテスト。自信満々の三嶋だけど、ウルドの乱入で調子を狂わされた上に、優勝はベルちゃんに圧倒差でさらわれてるって、惨めね。
 で、何かベルちゃんの奇跡の秘密に勘付いて青嶋とともに探り始めてるけど……
 しかし、演歌を聴いたら眠ってしまうウルドって……肝心なところで役に立たんヤツだねぇ。
 三嶋にさらわれた螢一。裸でエスカルゴ責めも怖いけど……レアもののミニカーを目の前で壊される拷問って……自動車オタクには究極の責め苦ってかい。いや、なんかものすごく同情してしまうねぇ。
 ドーベルマンやカエルさんに目撃情報を聞きながら螢一を探してるベルちゃん……なんかファンシーな光景だね。
 結局、ベルちゃんは自分を女神だと明かすも、三嶋は驚きのあまり卒倒。ウルドが二日酔いによる幻覚で誤魔化そうと小細工してるんだけど……女神といっても人の記憶までは消せないにのね。

◎創聖のアクエリオン
 (第10話)
 例によって自分が一番だと張り合ってるアポロ。ま、シリウス相手に反則して買ったつもりでいるのは良いけど、それを笠に着てアクエリオンの合体まで適応も考えずに主張しまくり、おかげでシルヴィアがやられてるとは凶悪ね。
 ここの連中、いままでチームワークとかの訓練をしてないから、そろそろそれをやるのかと思ったら、そう簡単じゃないのがこの作品の捻くれたところだね。
 シルヴィアの負傷を巡って対立するアポロとシリウス。シリウスは何事もアリシア王家の名誉ばかり頭にあって、それに固執する余り、他のものが見えなくなってるという話。アクエリオンの足元までのこのこと出て来たシルヴィアに気付かず、済んでのところで踏み潰してしまうってところ。ま、アポロにしたって常に自分が上に立とうとするあまりに見えなくなってる所は多いんだろうけど。
「空は見えても足元は見えず、またその逆もあり。すべてを見渡せ、アクエリオン!」
 ……という展開で、どう考えてもチームワークの問題なところを視野の狭さに強引に摩り替えてるって、いつものお話。しかし、無限交差拳って……相変らずメチャクチャな技を出すね。はっきり言って、ロボットで機械的に繰り出すだけなら、腕を交差させようとまっすぐ伸ばそうと、どっちも威力は変わらないはずなんだけどねぇ。

◎バジリスク~甲賀忍法帖~
 (第9話)
 あんなのが頭領の跡取りだったら伊賀も大変だね。

◎LOVELESS
 (第9話)
 なんか知らんけど、最初に戦った方のゼロに助けられてる草灯。しかし、草灯を倒した方のゼロのねーちゃんたち、なかなか良いね。キスしただけで妊娠ですか……女同士なのに。
 どこかにLOVELESSの名を持つ本物の立夏の戦闘機がいるって話だけど……ま、他の組み合わせ見てたらそうだろうけど……清明がBELOVEDだったから、草灯もBELOVEDだって話だね。しかし、何か草灯の強さにも秘密があるって感じだから、もしかしてBELOVEDとLOVELESSの両方の名前を持ってるって可能性もあるかなぁ。一見したらBELOVED(愛されている)とLOVELESS(愛が無い)って相反する概念のように感じたりするけど……
 ゼロとゼロの戦い。なんか究極の秘密兵器を使ったって感じでガキの方のサクリファイスが一瞬でやられてるけど……それって何かよくわからんけど、前後の雰囲気見てたらサクリファイスに代償を要求する呪文って感じだな。
 しかし、唯子も東雲先生も出て来ない話ってのは嫌だねぇ。ま、今回はゼロのねーちゃんたちに楽しませてもらったけど……

◎まほらば
 (第22話)
 おまいは一生、鳴滝荘で暮らす気か?>隆士。
 車で学校まで送り迎えとは、朝美ちゃんもずいぶん立場が変わったねぇ。そりゃ学校の友人たちもビックリだろうけど……
 それにしても沙夜子さんに会わせてもらえない朝美ちゃん。沙夜子さんが再婚したら血が繋がって無いことで不幸を感じるだろうから里子に出すってかい。ま、別に朝美ちゃんのことを邪魔に思ってるわけじゃないんだろうけど……
 スーパーの食品売場の試食品に立ち寄ってる梢ちゃん。
「朝美ちゃんが美味しいと言うのは売れるからねぇ」
 そりゃ、あれだけ感激そうに美味しいって言ってたら、傍目にもとりわけ美味しいものだとか誤解されるんだろうねぇ。
 再婚を拒否してる沙夜子さん。自分が旦那より先に死んでたら旦那が浮気するのを絶対に許さないって……沙夜子さんって根に持つタイプなのね。朝美ちゃんが黒崎の実の娘じゃないことは知ってるけど、それでも朝美は自分と黒崎の娘だって……ま、そうじゃなきゃあんな生活続けられないわな。
 しかし、沙夜子さんって黒崎と駆け落ちしたのは高校生の時ってか。女子高生の制服で子連れと言うのはなんかシュールだね。
 結局、金持ちの生活を捨てて鳴滝荘に帰るって……聞こえは良いセリフ吐いてるけど、今の生活で育ち盛りの朝美ちゃんに十分な栄養のある食事をさせてるわけじゃないのは気にならないのか?>沙夜子さん。
 しかし、鳴滝荘をあばら家とは……梢ちゃんはともかく、珠実が聞いたら激怒しまくるだろうねぇ。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スカイフィッシュは時速300km... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.445 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。