電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.482 (1/3)

2006年03月04日 | 週刊アニメ定点観察
期間:06/02/20~06/02/21

◎Fate/stay night
 (第7話)
 士郎が自分を呼ばなかったことを怒ってるセイバー。何か機嫌が悪いと思ったら朝食をバカ食いしてるんだけど……おかげで食い損ねてる大河、哀れね。
 学校について行くというセイバーに、一緒に登校するとやって来た凛。驚いた桜は先に登校すると飛び出していったけど……凛の目的はセイバーに留守番を言いくるめることかい。
 学校に張られた結界の発動を遅らせるために呪刻を破壊していく士郎と凛。ま、呪刻を見付ける才能なんて他に応用利くのかどうかわからんけど、無いよりはマシか。
 凛と別れた後に違和感を感じ、1人学校に戻るお気楽な士郎。一番怪しい場所って、弓道部の部室ってとこか? そこにはでかでかと魔方陣が描かれていて、どうやら学校に張られた結界魔法の中心みたいね。
 しかし、そこにライダーとマスターである慎二が現れ、絶体絶命の士郎。余裕綽々と士郎にゲームを持ち掛けようとしてる慎二だけど……それで良いのか? 外道なら外道らしくこの場で即座に士郎を葬ったほうが得策だと思うけど……まさか、凛がセイバーを説得するための方便として言ってたように、セイバーの姿が無いのを警戒してるのか? いや、士郎が霊呪を使おうとしてるのを止めようとしてたからそれは無いと思うんだけど。

◎ブラック・ジャック
 (第59話)
 患者の手足をためらいも無くばっさばっさと切断してる冷酷非道な女医師。人呼んで女ブラック・ジャックことブラック・レディー。
 他人の手足は別の可能性を試みようともせずに平気で切るくせして、いざ自分の恋人が事故で担ぎ込まれてきたら、躊躇して判断も出来ずに時間を浪費して患者を危機に追い込んでるとは、無惨ね。
 幸い、そこにやって来たブラック・ジャックの神の手で患者の足は切らずに治療できたけど……ま、これに懲りてもうちょっと切断以外の可能性を考慮した手術をやってくれるようにでもなったのかねぇ?

◎名探偵コナン
 (第431話)
 合コンで鉢合わせした高木刑事と佐藤刑事……いや、実際にこんなとこで鉢合わせしたら破局とは行かないまでも、相当に気まずいだろうねぇ。いや、逆に危機感抱いて焦ってしまってホテルへ直行とかいう展開にならんとも限らんけど……この2人じゃそれはないだろ。
 しかし、千葉刑事も由美さんも、もうちょっと付き合う範囲を考えたらどうだ? 恋人同士でなくても合コンで職場の同僚と鉢合わせっていうのもかなり拙いだろ。
 それにしても、子安声というだけで無条件で怪しく思えるのは何なんだ?

 備忘録:ミステリーワード「り」
 こりゃ今後3回は「が」「と」「う」で最後に「10周年」とかでも付くのかね。

◎タクティカルロア
 (第7話)
 『アリスブランド観測板』って、暇な連中もいるのね。
 副大統領からのメッセージは良いけど、キスの話とか、キャンギャルの話とか、平和でいいねぇ。
 『魔法戦士ウェザースター』……なんか脈略も無いけど……
 例のキャラクターOS積んだPCで、何やら書き込んでる七波。第12回って、ネットで連載小説でも書いてるのか? で、いきなしハッキングを受けてOSがダウン。ああ、書き掛けの小説は無惨に消滅。哀れね。
 ハッキングによって艦内制御を乗っ取られたパスカルメイジ。CICで対応してる美晴と阿古屋姉妹だけど……こいつらなんか仲が悪いみたいね。おまけに阿古屋姉妹はなんか復讐のためにパスカルメイジに乗り込んでるって感じだし……
 侵入プログラムを解析していた美晴はそれがレーベンとかいう知人の作ったプログラムだと気付き、慌ててOSの再インストールしようとしてるけど……10人がかりで3日掛かるという物理的作業量はどうしたんだ?
 で、システムが回復したと思ったらパスカルメイジの航路がずれてて、洋衛軍の演習海域の真っ只中。至近距離にいた潜水艦に標的艦と間違われてロックオン状態。おもいきしビビってたら侵入プログラムが残ってて悪さをしてたってかい。しかし、OSを入れ替えても残ってるプログラムって……

◎Canvas2~虹色のスケッチ~
 (第19話)
 霧の新人教員研修についていく浩樹だけど、思い切り緊張しまくってる霧に昼食も取らせてもらえないとは哀れね。
 研修が終わって列車まで時間があるからと、牛タン食ってるって……仙台かい。で、帰ろうと思ったら道路の渋滞で新幹線に乗り遅れ。ホテルはどこも満室で、ババア1人でやってる怪しげな旅館に泊まる羽目に。
 図らずも紫衣にそそのかされたようにお泊りすることになった霧だけど、同じ部屋を用意されたらビビって別々の部屋にしてもらってるとは意気地なしね。そのくせ怖がりで、ずっとそばに浩樹をはべらせっぱなし。女湯の脱衣場で浩樹にいさせてるぐらいなら一緒に入れよ。
 結局、いるはずのない女の子が声がするからって怖がりまくって朝まで浩樹を手放さず。ちゃんと起きてから一発やったんだろうな。
 ま、女の子の声はババアの孫で、わざと霧を脅かしてたってことみたいだけど。

◎Angel Heart
 (第19話)
 寝坊してきたリョウに食事はもう済ませたという香瑩だけど……なんか軍隊の携行食でも食ってて、まともな食事はしてない感じだな。
 海坊主の店の近くにいきなし出来た中華料理屋。李大人の側近のジジイ、暇を貰って店を開いたってか。ちょうど良いとばかりに香瑩と信宏に団欒の食事の素晴らしさを教えるためにジジイの店で働かせるリョウだけど……そりゃジジイが気を遣うだろ。
 香瑩が何も出来ないのは当然として、信宏はさすがに海坊主の店で働いてるだけあって経験者ってか。しかし、従業員がメニューを見ても料理がわからないというのは問題あると思うぞ。
 そこに嫌がらせにやってきた地元のヤクザはいいけど、一緒にいた下っ端が餅山。自分とこの親分が難癖つけようとしてるのに香瑩たちの存在を知ってビビりまくってた挙句、人質代わりに置き去りにされてるとは悲惨ね。
 ジジイにしたら餅山は李大人や香瑩のことを知りすぎてるから口封じに始末を考えてたところ、向こうから飛び込んできてラッキーって感じみたいだけど……

◎舞-乙HiME
 (第19話)
 闇夜にサソリ。何か危険な気配……と思ったら、そのサソリを一口で食ってる鳥みたいな動物。世の中は怖いね……と思ったら、いきなし地面から口を開けてその鳥を飲み込む巨大な怪物。なんか極端な食物連鎖の縮図だね。
 で、転がったマシロ様らしき人間を食おうとしてるけど、いきなし光線兵器の攻撃で倒されてるし。やっぱし食物連鎖の頂点に君臨してるのは人間様か。で、現れたのはアスワドの連中。どうやらマシロ様を助けたわけではないみたいね。甲羅が硬いから武器に使えるってか。物騒な連中ね。
 ミドリちゃんがいるのはともかく、なぜかアリカまで。ま、おかげで命拾いしたな<マシロ様。
 ガルデローベを制圧してるナギに文句を言ってるマリア。おや、シズルって独房入りさせられてるんかい。
 おや、ミコトはアリカと一緒に飛ばされてたってか。
 エアリーズの国境を越えたはいいけど、首都までは遠いとヒッチハイクを持ちかけて
ナオ。ナツキには鬼門だね。もっとも、今回はシズルが通り掛る可能性は皆無だけど……と思ったら、国境警備隊のトラックってか。ラッキーだったのか、アンラッキーだったのかはわからんけど……わいせつ物陳列罪って、まさかパンツまで切られたのか?
 シズルの様子を見に着てるトモエ。アリカにとっては嫌なやつだったけど、シズルを想ってる気持ちは本物みたいね。で、アリカとエルスが行方不明だからってニナに聞こうとしてるイリーナ。エルスが死んだことも伏せられてるのか?
 トリアスで1人残ってるチエ……って、シホはどこへ行ったんだ?……と思ったら、お部屋係のリリエとヤヨイを連れて巻き巻きしてるんだけど、その巨大な蚊取り線香って意味あるのか? それでシュヴァルツのスレイブが落ちるとも思えんのだけど。
 アリカをレナの縁の者と知り、自分が倒したレナの遺体を葬ってやれなかったことを詫びてるラド。おいおい、オトメのジェムって神祖の遺体から作られてるってか。で、シュヴァルツは神祖の代わりにレナの遺体を使おうと持ち去って行ったってか。
 十二王戦争の災害で呪われたアスワドの民を救うのにガルデローベの封印する科学の力を用いようと、マシロ様とアリカに協力を要請してるミドリちゃんだけど、アリカはニナと戦ったときのトラウマで拒絶。
 飛び出したアリカを追いかけるマシロ様だけど……砂漠に潜んでた例の怪物に2人とも飲み込まれてるって……ご愁傷様。

◎落語天女おゆい
 (第7話)
 上方から幕府の艦隊で逃げ帰ってきた新撰組の土方。鳥羽伏見の戦いは幕府と薩長が手を組んで妖魔と戦って破れたってか。で、京・大坂は妖魔の手に落ち、薩長の代わりにそいつらが東海道を下って攻めて来るってか。こりゃ勝海舟も出番無しだね。
 晶と雅が土方にぞっこんなのはわかるけど……源内も悲惨ね。で、沖田総司や斎藤一を紹介してもらおうとか言ってる鈴だけど……もう江戸に帰ってきた頃には沖田は結核でほとんどくたばってる状態だから、見たら悲惨だと思うぞ。斎藤も「悪・即・斬」なら格好良いだろうけど、現実の斎藤はどうかねぇ。
 和泉守兼定に天女の血を吸わせたら天女を一撃に出来るとか言ってる右京だけど……和泉守兼定と言ったって代々何人も刀匠の作った、この時代にはそれなりに数のある刀にしか過ぎないんだから、妖刀村正が徳川家に祟るとかいうより信憑性が無いぞ。
 和泉守兼定というのは会津の刀匠で、俗に有名な土方の剣は11代の作品。名刀ではあるけどそれほど希少価値も無い刀。新撰組人気のお陰で近藤の虎徹と並んで今じゃあちこちに模造品があふれかえってるくらいだし。本当に稀少なのは初代や2代の作品なんだけど……ま、涼が手にしたのは土方の剣じゃ無いだろうから、初代や2代の作品の可能性はあるけどね。
 ところで、怪我をした涼に石田散薬を勧めてる土方だけど、石田散薬って正式な漢方じゃなくて民間療法によるいい加減な薬で、医学的効用は全然無かったとか、かえって毒だとかいう話だけど……まさか飲んだりしてないだろうな。

◎焼きたて!!ジャぱん
 (第67話)
 げっ、もう雪乃とのタルト勝負って、原作の連載に追いついてるじゃないかい。

◎BLEACH
 (第70話)
 ルキアが来たからバウントについて何か情報を持ってるのかと思ったら、何も知らずに派遣されてきたってか。
 ところで、バウントは3人組みたいだけど、女のバウントが何か単独行動しようとしてるみたいで、うまくいってない感じだなんだけど……
 日中も平然と動き回るバウント。ま、キリスト教的価値観で形作られた西洋風の吸血鬼のパターンには縛られないってか。十字架もニンニクも聖水もぜんぜん役には立たんのだろうね。
 クインシーの力を失った石田が弱点とばかりに狙われてるんだけど……確かに力が無いから実行戦力にはならないけど、このメンバーで頭が働くのは石田しかいないからね。ホロウ相手のルーチンワークならともかく、未知の敵相手に石田抜きで戦うのもどうかって気がするし……
 しかし、ルキアは良いけど、花太郎まで現世にやってきて何をするんだ?

◎地獄少女
 (第20話)
 ハンドパワーで列車を浮かび上がらせてるエスパー渡辺だけど、その嘘を暴きに来たというジル・ドゥ・ロンフェールとかいうカリスマ霊能力者。いや、エスパー渡辺がインチキなのは良いけど、列車のトリックはどうなってたんだ?
 いや、どうせやらせのテレビ番組だから視聴者に見えないだけで、単にクレーンで吊ってるだけだろうけどね。
 で、敗れた渡辺を利用して今度は地獄少女と対決しようとしてるジル。渡辺に藁人形を渡しにやって来た地獄少女をそのまま対決の場に引きずり出してるとは巧妙だね。
 なんかやられる一方の地獄少女だけど、人形の糸を引かれるまでは反撃しないってかい。
 ジルに復讐されるのが嫌だからって糸を引く渡辺。たちまち地獄送りにされるジル。地獄少年を名乗ってた割には呆気ない最後だな。いや、本人はまた復活できるつもりらしいけど……

◎鍵姫物語 永久アリス輪舞曲
 (第8話)
 有人との禁断の妄想に浸ってるきらは。しかし、現実ではそれを押し殺し、苦悩に憔悴してる様子。
 突然、有人たちの前に現れたアスカとかいうアリス能力者のねーちゃん。有人のことはこれまでのアリス能力者から聞いて知ってるというけど……アリス能力者って、力を失っても記憶は残ってるのか。いや、本来の物語を奪うというやり方で負けたら記憶もなくなってるとかいう話かも知れんけど……
 胡散臭がるキリカだけど、あんさんも相当に胡散臭いと思うぞ。
 キサがきらはと抱き合って百合の世界を堪能してるところに届いたアリスのお茶会への招待状。そこには新たなアリス能力者がいたけど、彼女も招待状で呼び出されたって話。そんなことはともかく、戦いが始まるけど……
 ま、差出人はアスカだったみたいで、アスカの能力は相手に羽根を突き刺すことでその者が持つ闇の記憶を呼び覚ますことで相手の戦意を失わせるって話。そして、アリス能力者が持つ美しい物語の裏側には闇の記憶が隠れているとか言ってるけど……
 そのアリス能力者の闇の記憶は、親切だったお兄さんに「もっと楽しいことをしよう」と言って犯された記憶。彼女の『終わらないアリス』の物語を書き写すために物語のノートを引き出したら、そのノートを残したまま何か吹っ切れたように去っていく少女。ま、今まで心に圧し掛かっていた闇の記憶が抜き取られて、気分が楽になったんだろうけど……
 これで彼女が救われたというアスカの言葉に釈然としない一同。しかし、その能力で自分の有人に対する気持ちを消し去ってくれたら楽になるとばかりに、1人でアスカを呼び出してるきらは。
 しかし、アスカがきらはを手に掛けようとしたら、ゾロゾロやってきて妨害してるありすたち。ま、メルベイユスペースの発生そのものが合図してるようなものだから、プライベートも何もないな。
 邪魔をするなというきらはに、アリス能力を失ったら一緒に『終わらないアリス』の物語を完成させることは出来ないという有人。いや、それが余計なことだってのがわからないのか? 結局、有人が身を挺してきらはを守ったことで立ち去っていくアスカだけど……
 自分が傷付くことで、なんか余計にきらはを苦しめてるような気がするぞ<有人。ダメダメだねぇ。

◎よみがえる空 -Rescue Wings-
 (第7話)
 なんか事故はイーグルの墜落みたいね。訓練中なのかスクランブル任務中だったのかはわからんけど。しかし、機付長の西田さん、なんか重々しい空気にいたたまれない様子だね。
 事故があったら、被害者の家族のところに直接自衛隊の人がくるのか……で、家族は来られたらびびると……
 搭乗員のうち、1名は遺体で発見。自分の事故のことを思い出してる本郷。
 残り1人はその日の捜索では見付からず。こういうのは発見が遅れるほど生存確率は下がっていくものだけど……翌朝一番の捜索で何とか無事発見。とりあえず1名は生還ってところ。
 事故の原因は落雷……飛行機じゃ電気を逃がす場所が無いから、落雷対策って出来ないのかねぇ。で、助かったパイロットは頚椎損傷でパイロットはおろか、歩くことさえ出来なくなるかも知れないって話。ま、怪我じゃどうにもならん話だけど、それでも戦闘機を降ろされるのって悔しいのかねぇ。
 カラオケで本郷とデュエットさせられてる内田だけど、掛かったのは『ひょっこりひょうたん島』……こんな歌、今時の若い者は知らんだろ。やる気無さげにコーラス入れる内田だけど、わき目も振らず真剣に歌い上げてる本郷。ま、亡き同僚の思い出の曲で故人のことを思い出してるんだろうな。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新番組調査&「殿堂入り」に... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.482 ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブラックジャック (絵塗師)
2006-03-04 23:26:01
原作ではブラックレディーではなくブラッククイーンだった。



BQに出会ったBJは一目ぼれしてラブレターをしたためて持っていったが、フィアンセがいると知って渡すことなく破り捨てた。一目ぼれしていきなりラブレターを書くというのが、どうにもBJらしくない。



ちなみにフィアンセの足は、BJがBQに睡眠薬を鎮静剤と偽って飲ませて眠ってしまったすきに一人で手術して治してしまった。大病院でそういうことはちょっと無理だと思うけど。
Re:ブラックジャック (結城あすか)
2006-03-05 05:35:10
>>原作ではブラックレディーではなくブラッククイーンだった。



 最近ろくにアニメを見てる時間も無いので、この辺り意識が朦朧とした中で書いてたから、ブラッククイーンだったかも知れません。^_^;



 しかし、ラブレター書いたり勝手に手術したりって、アニメと原作はずいぶん違うんですね。

 アニメのブラック・ジャックは少し人格者になりすぎてる感じですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。