電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.503 (5/5)

2006年11月03日 | 週刊アニメ定点観察
期間:06/07/17~06/07/23

《おまけ》
◎ウルトラマンエース(再)
 (第11話)
 TACの第3レーダー基地を破壊した超獣ユニタング。その超獣が消えた山から現れた謎の女子大生のサイクリング集団。
 第3レーダー基地の修復にためにトランジスター1万個分の性能があるというダイオードSTD……おいおい、トランジスターとダイオードじゃそもそも機能が違うだろ。トランジスターの1万個分って、普通はICとかLSIの範疇だろ。
 搬送中にサイクリング集団と出くわして、事故でダイオードSTDを失ってる北斗。そのねーちゃんたちが怪しいと調査に向かってるけど、案の定、このねーちゃんたちは超獣だったって話。それを知って取り囲まれる北斗だけど……こういうとき、一人で変身できないのって不便だね。
 第2レーダー基地が襲われ、出動してきたTACの前に現れたサイクリング集団。操られてその中に混じってる北斗。何か羨ましいような感じがするのは気のせいか?
 追ってきた夕子に本性をさらして攻撃するねーちゃんたち。TAC本部を攻撃するため超獣に合体したら北斗は不要とばかりに抹殺しようとするけど……ずいぶん回りくどい殺し方をするのね。
 おいおい、そんなとこで都合よく洗脳針が抜けるか
 エースが現れ、意外とあっけなく倒される超獣……と思ったら、元々バラバラなやつだから、合体したら元通りか。しかし、TAC基地破壊を諦めたのか、わざわざ寂れた地方都市に移動してるのが謎。ま、どのみちやられる運命だけどね。
 それにしても、ねーちゃんたちが歌ってた「ハチのムサシが……」とかいう歌。昔から耳について忘れられないんだけど、これって当時流行ってた歌なのか? どうもこの番組でしか聞いたことないんだけど……

◎ウルトラマンメビウス
 (第16話)
 地球に接近してる大島彗星。その上でマグマ星人の兄弟と剣を交えてる武者姿の宇宙人ザムシャーだけど……
 彗星ごとマグマ星人を斬り倒し、地球に向かうザムシャーとそれを追うバルキー星人。そして日本に降り注ぐ彗星の破片……メテオスイーパーの出番だな。下地島迎撃基地はどうした?
 GUNブースターで迎撃に出たミライだけど、そこで宇宙人2体を発見。破片は本部のシルバーシャークGで対応するからと宇宙人を追わせた補佐官だけど、そこにバルキー星人がやってきて攻撃不能になってるとはマヌケね。
 バルキー星人をあっけなく倒したザムシャーだけど、こいつの狙いはツルギだってかい。ツルギが地球にいるとファントム星人に教えられたって……あの宇宙人も余計なことをしてくれたね。
 一方、予備回路の切り替えにてんてこ舞いのGYUSジャパン。おいおい、ふだんから自動的に切り替わる予備系統って用意してないのか?
 そのシルバーシャークGを盾に、ツルギを出せと迫るザムシャー。メビウスに変身して守るミライだけど……そこに現れたヒカリ。ミライの制止も聞かずザムシャーと対決するけど……一撃でへし折れてるザムシャーの剣。実はメビウスと戦った時にすでに折れてたって……剣豪には屈辱だろうねぇ。
 再戦を宣言して去っていくザムシャーだけど……最終回までに再登場はあるのか?
 それにしても、宇宙人はミライが追い払ったと言ってるサコミズ隊長。やっぱしミライの正体を知ってるのは確かだね。

◎仮面ライダーカブト
 (第25話)
 扉を開けた先にあったのは35年前のマスクドライダー計画のファイル。そしてそのファイルにガタックの装着者として名前が書かれていた加賀美。ま、そのファイルの記載に合わせて父親が名前を付けたって方が正しいんだろうけど……
 その奥の部屋から謎の呻き声。なんか鉄仮面を被ってるんだけど、おまいは五代陽子か?(って書いても最近の若いやつは知らんぞ) どうもマスクドライダー計画の失敗作で幽閉されてるってところみたいだけど……
 シャドウに踏み込まれて、結局は逃げ戻ってる一同。おいおい、ひよりの目的はどうなったんだ?
 完全な三下扱いの影山。ライダーの中でこいつが一番ろくな扱い受けてないな。ま、逆にゼクトとしては使いやすいんだろうけど。
 祐月に化けて樹花をさらってるワーム。そのまま襲うかと思ったら、律儀にプールに連れて行ったばかりに神代の邪魔が入ってるとはマヌケね。
 田所のふりをしてゼクト本部を探ろうとしてる加賀美だけど、着いた場所にはシャドウが待ち伏せ……そりゃいくら組織の上層部でも田所の面ぐらいは知ってるだろうからね。ま、シャドウごときじゃガタックに変身すれば相手じゃないけど。
 三島の指示でワームの化けてる女を捜してる影山だけど、標的の方からやってきてるとは完全に舐められてるね。しかし、やけに影山のことに詳しいんだけど……まさかゼクトとワームってつるんでるのか?……というより、マスクドライダー計画の失敗の副産物がワームとか話じゃないだろうな。で、大部分のワームは失敗作だから始末する対象なんだけど、一部に利用してるワームがいるとか。
 ずいぶん久々に登場の風間。恨みの深い影山がやられてるのを見て傍観の構えだけど、さすがに見かねて助太刀かい。
 三島に問い質す加賀美。そして警察に潜入して加賀美の父親に問い質す天道。果たしてマスクドライダー計画の秘密って明かされるのか? いや、そんなには甘くないだろ。加賀美は適当にはぐらかされそうだし、天道は樹花の件で引き上げってオチだな。

◎生物彗星WoO
 (第12話)
 日本に大陸間弾道弾が発射されると嘘をついて監禁を解かせたウェーバーだけど、速攻で監禁に逆戻りとはマヌケ。
 邪魔なWoOを始末しに本部に乗り込んできてる永倉博士。WoOの卵に向かうアイの前に立ちはだかろうとするも失敗。で、ウェーバーの監禁先にやってくるんだけど、自分も取り込まれると脅えてるウェーバーに「お前には興味が無い」って……取り込む価値も無いと言い放たれてるとは哀れね。
 で、ウェーバーに権田が甦えったと告げてるんだけど……
 おいおい、彗星を破壊したミサイルって結局はウェーバーが遠隔操作で発射してたってか。とことん卑劣なおっさんだな。
 そこに飛び込んできて権田を殺そうとしてるウェーバー。一同の注意がウェーバーに向けられてる隙を突いてアイの背後に出現してる永倉。ウェーバーを囮役に使ったってか。狡猾だな。
 アイを助けようとしたシオンが取り込まれ、逃げるアイ。それを追ってきた永倉がついに怪獣化。巨大化して立ち向かうWoOだけど……結局、こいつもやられてしまうんかい。
 どうでもいいけど、これ、なし崩し的に永倉の話に事態が収束してるんだけど、元から出てた怪獣のことはどうなったんだ?
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.503 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.504 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
仮面ライダーなどなど (仮面ライダーなどなど)
『帰ってきたウルトラマン』の後続番組として企画された本作は、市川森一、上原正三、田口成光の3人の脚本家による「ウルトラハンター」「ウルトラファイター」「ウルトラV」の3種類の企画を整理・統合したものであると言われる。当初予定されていたタイトルは『ウルトラA...