電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.495 (3/3)

2006年07月20日 | 週刊アニメ定点観察
期間:06/05/27~06/05/28

◎彩雲国物語
 (第8話)
 猛暑で大変な彩雲国。次の国試から女人の受験も認めようと朝議で発案してる劉輝。言うまでも無く秀麗のためだな。
 貴妃をやめて自宅に戻った秀麗。元通りガキたちに読み書きを教えてるみたいだけど……劉輝からの恋文を裏紙にしてガキの書き取りの練習に使わせるなよ。
 次々に秀麗に届けられる匿名希望様からの贈り物……いや、分量を弁えろよ。しかし、彼岸花はともかく、藁人形なんて何を考えて送り届けたのかねぇ。
 屋敷の前で行き倒れてた怪しげな男を拾った秀麗だけど……それは浪燕青とかいう静蘭の旧知の間みたいな謎の人物。
 秀麗の家での夕食会にやってきた絳攸と楸瑛。静蘭を盗賊狩りに借り出す話をするついでに秀麗に戸部の雑用をしないかと持ちかけてるけど……ま、戸部尚書を説得して女人受験を認めさせようと苦戦してる劉輝への援軍みたいなものか。
 男装して戸部に勤めることになった秀麗だけど……絳攸なんぞに案内させるなよ。宮中で迷子になってるじゃないか。で、なんとかたどり着いたけど、戸部尚書は黄奇人という仮面をつけた奇人。いったい、どんな展開になるのかねぇ。
 それより、絶対女だとは気付かれない体格の秀麗って……

◎ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!
 (第9話)
 近くの山に登るだけのはずだった遠足が、エリザベータの一声でいきなり他の星に……どうでもいいけど遠足費用ってどこから出てるんだ? ま、エリザベータほどじゃないにしても生徒みんな庶民とは程遠いセレブな人たちだから、その辺はどんぶり勘定の学費でまかなってるのかもしれないけど……
 しかし、よその星って言っても、これじゃタダの牧場に来たのと同じじゃないか。
 ヤギの笑いを調べてるアルテッサたち。「がび~ん」をやればヤギだって笑うって……そんな古傷に触るようなことを……
 やたらマーチに原点されまくってる晴雨姉妹。まさに痒いとこに手が届くような至れり尽くせりの校則だね。
 トーマの呼び出す魔物もそうだけど、よその星でもユニバーサルプリンセスの魔法を使えてる晴雨姉妹。これってロイヤルワンダープラネット限定の魔法ってわけじゃないのね。

◎BLOOD+
 (第33話)
 ロンドンで翼手退治をしてるカイとルイス。なんかずいぶん大人びた感じのカイだけど……で、酒に溺れて廃人みたいになってるデヴィッド。そこにやってきたジョエルだけど、ジュリアはあのままコリンズと一緒に行ったって……なんか赤い盾は壊滅状態だな。
 こいつらが転がり込んでる場所って、デヴィッドが米軍にいたころの教官のやってる施設ってか。
 あのディーヴァとカールの襲撃から1年……組織も壊滅し、小夜抜きでよく戦って来れたものだね。ま、リクをあんな形で殺されたらカイは後戻りは出来ないだろうけど……
 そのロンドンの翼手退治に米軍が売り出してきた特殊兵団。遺伝子操作で生み出した生体ロボットって、凶悪だね。しかもその場にジェイムズとアルジャーノとコリンズ&ジュリア……胡散臭すぎ。ま、元々、怪物化してる翼手というのは失敗作だから、こいつらとしても野放しにしとくつもりは無いんだろうけど……ま、生体ロボットの方にも翼手の遺伝子を組み込んであるんだろうけどね。
 翼手退治に出掛けたカイとルイスだけど、3匹の翼手に囲まれて絶体絶命。そこにいきなし振ってきた棺桶……小夜ってか。

◎ツバサ・クロニクル(第2期)
 (第31話)
 新しい世界に来たのは良いけど、そこは海のど真ん中。通り掛った船に助けられてるけど……船長のおっさんはともかく、機関長のガキが藤隆……小狼の養父と魂を同じくする人物ってか。
 嵐が来て海に投げ出された藤隆と小狼。2人は亡霊の島へ漂着してたけど、そこで遺跡の文字を読む小狼に感銘してるような藤隆。
 遺跡にあった文章で亡霊の島の秘密を知った2人。藤隆は大人になったら考古学者になると小狼に言ってるけど……おいおい、こいつは本物の藤隆の子供のころだってか?

◎ああっ女神さまっ それぞれの翼
 (第6話)
 自動車部の倉庫の片付けで、崩れてきた荷物から翼を出して螢一と長谷川空を守ったベルちゃん。その背後で人の気配。てっきりベルちゃんの翼を見たのかと思ったんだけど……
 いきなし螢一にラブレター。差出人は榊原志保って名前だけど……会って断ろうとしたら相手の目的は螢一に取り付いてる悪霊払いってことみたい。何でも通信教育で見に付けた悪霊払いを実際に使ってみたいということなんだけど……
 螢一に取り付いてる悪霊というのがベルちゃんたちのことなのか、単に螢一の不運のことなのかよくわからんのだけど……悪霊払いをするために他力本願時にやってきてスクルドの部屋を占拠。怒ってたスクルドも悪霊がいると聞いて怖がってるって……女神でも怖いものは苦手かい。
 さすがに通信教育をやっただけというだけあって、いい加減な悪魔祓い。しかし、なぜか中途半端に効果があって、魔除けの札を貼ったら低級霊をわんさか呼び集めてしまったり、クンダリーニ(軍荼利明王)を召喚しようとして冥界の番犬ガルムを召喚したり……ある意味霊的な才能があるのは確かみたいね。
 でも、ま、それよりも自分の趣味に付き合ってくれる螢一にベタベタしてる志保を見て無意識にポルターガイスト現象を起こしてるベルちゃんが怖いね。しかし、ウルドが遠隔操作で螢一に志保の乳を揉ませてベルちゃんを正気に戻らせてるんだけど、これってどういう理屈なんだ?
 それにしてもガルムが出てきた時のスクルドの怖がりようが良いね。

◎ストロベリー・パニック
 (第8話)
 木陰で雨宿りしてるクマのぬいぐるみを抱いたル・リムの生徒、白檀籠女。それに続いて天音の乗馬姿が映ってるからてっきり天音関係の話かと思ったら……
 おや、千代って図書館の仕事してるのか。でも、普通、貸し出しは専門の職員がいると思うんだけど……で、図書館帰りの渚砂がでくわしてお気に入りの折り畳み傘を貸してしまうけど……
 おかげで渚砂と相合傘できると喜んでる玉青だけど……あいにく翌日は天気で不機嫌な玉青、いとおかし。
 借りた傘を返す相手がわからなくて困ってる籠女。そこに来た絆奈と檸檬だけど……おいおい、パージバルと会話が出来るんかいっ!>絆奈。で、持ち主探しを依頼されてる千華留……ル・リムの生徒会長も大変だね。いや、秘密部とかいって楽しんでるみたいにも見えるけど……
 速攻で前日の図書委員の名前まで調べてるあたり、なかなか鋭いんだけど……ま、場所が図書館の近くなら見当は付く話だろうけどね。
 そして突然振り出した雨。光莉と夜々が図書館の置き傘を借りに来たのは良いけど、間違ってカウンターに置いてあった渚砂の傘を持って行ってるから何かややこしくなってるね。静馬の傘に入れられた渚砂が前を走ってく2人を見てるけど、それが自分の傘だとは思わないってか。
 例によって夜中のお茶会。今回は光莉たちの部屋かい。
 翌日、引き続き、雨。今日こそは渚砂と相合傘できると楽しみにしてる玉青だけど、千代に先を越されてるとは悲惨。その横で1人、相合傘みたいに傘を差してる玉青。あんさん、それ、嫌味ですか。
 結局、渚砂たちが図書館に来たら関係者全員揃って一件落着って話ね。しかし、ラストの静馬と天音がなかなかいい感じだね。

◎魔界戦記ディスガイア
 (第6話)
 エトナの恥ずかしい記憶って、いったい何だったんだ?

◎XXXHOLiC
 (第6話)
 怪しげな通路を作ってまで銀座にやってきて何を買うかと思えば、赤い金属バットかいっ! で、仕事だといって見ず知らずの女性の部屋にずかずかと上がりこんでるけど……ネット仲間だったんかい。しかし、きんどーちゃんってハンドル名……トシちゃん25歳とか、そーじくんとかいうやつもいるのか? おまけに魔法少女+特撮系ってどんなサイトじゃいっ! 『魔法少女ちゅうかなぱいぱい』とかを熱く語り合ってるのか?
 で、相手のねーちゃんがネット中毒で生活に支障を来たしてるから止めたいというのに相談に来たのかと思えば……なんか逆に引き止めようとしてるとしか思えんぞ。
 なんかあっさり出て行った侑子だけど……確かにこのねーちゃん、パソコンが気になって何もかも上の空って感じだね。で、パソコン止めるならメール友達とか掲示板にそれを伝えないとって理由付けてパソコンを触り始めてるけど……いちいち新しいスレが立ったからって反応してたり、まだ落としてないサイトがあるとか……そんなこと言い出したら永遠に止められないぞ。
 で、戻ってきた侑子。パソコンを止めるための手助けをするって、いきなしバットを取り出したと思ったら「名前は大事」とか言ってマジックで「斬鉄剣」……おいおい、それでバットで鉄が斬れたら苦労はしないぞ。
 結局、パソコンを叩き斬ってもう使えないって話だけど、世の中にはパソコンなんて溢れてるからねぇ。しかし、子供用のイスに何の意味があったんだ?

◎ふたりはプリキュア Splash Star
 (第17話)
 仕事場がいっぱいだからってキッチンに書類を広げてる舞のお母さん……おいおい、大学に研究室とか無いのか? まさか、どこぞの篠原みほのお父さんみたいに怪しげな在宅の考古学者とかいうんじゃないだろうな。ちゃんとさくらちゃんのお父さんみたいに大学で仕事しろよ。
 舞が壊した埴輪。てっきり研究中の遺跡から発掘された何か考古学的に貴重な埴輪かと思ったら……お母さんが子供の頃に掘り出して私物にがめてた埴輪だったってか。ま、埴輪なんてよっぽど珍しいものじゃなきゃ、そんなに貴重なものじゃないからね。本人にとって貴重かどうかは別問題だけど。

《おまけ》
◎ウルトラマンエース(再)
 (第3話)
 山岳の渓谷地帯をパトロール飛行してる南夕子。吊橋の上から手を振ってるガキを見付けて手を振り返してるけど、操縦桿を手放してそんなことしてるから突風で機体のバランスを失ってあわや山肌に激突というところ。そこに超獣が現れてガキごと吊橋を破壊。夕子がそれに気を取られて手をこまねいてるうちに接近してきた旅客機も破壊。凶悪ね。
 その間何も出来ずに超獣を逃がしてしまった夕子は隊長に責められて謹慎処分。疑念を抱いた北斗は現場に落ちてた帽子からガキのことを調べるけど、ガキは無事で超獣は見てないという話。その家のジジババに酒を飲まされて帰る途中、やはり空が割れて出て来た超獣を目撃して不時着するけど、警察に飲酒運転で基地に連絡され、夕子同様に謹慎処分にされてるとはマヌケ。
 それでも念のためガキを調べに向かったTACの面々。すると村人らしき死体が積まれていて、さらにジジババの家から出火。中にはガキに殺されたジジババの死体。何かとても子供向け番組とは思えん光景だけど……
 TACに追い詰められ、超獣に変身するガキ。美川と夕子しかいないTAC基地を襲撃してるのは巧妙だけど……
 おいおい、変身するためにTACアローを乗り捨てて壊すんじゃねぇっ!

◎ウルトラマンメビウス
 (第8話)
 ボガールに電撃が有効らしいということでミクラスにエレキングの電撃能力を加える実験をしようとしていたGUYSだけど、粒子加速器の故障で分子ミストが漏れ出し、基地内に小型のエレキングが出現……
 なんか『マックス』以来、ペット怪獣化の道を進んでるな<エレキング。
 ツルギを敵視してる補佐官の言葉に複雑な気持ちで飛び出したアイハラ。過去の防衛組織がウルトラマンに助けられて怪獣を倒していたことにショックを受けたアイハラに、自分たちが全力を尽くしてるからウルトラマンも助けてくれるのだとセリザワに教えられたのがウルトラ五つの誓いだってかい。セリザワって次郎の友人だったのか?
 人間体のボガールと対峙してるセリザワだけど、ミライがやってきたお陰でボガールが逃げてしまい不機嫌だね。しかし、ウルトラマンが赤いのって宇宙警備隊の一員の印だってかい。でも、その割には無関係なレオもアストラも赤かった気がするけど、あれは別の星雲の宇宙人だから関係ないのか。
 ボガールが出現し、出撃するミクラス。接近戦でしか電撃を使えないミクラスはボガールにかわされて役立たず。そのまま時間切れで消えたのかと思ったら……ネロンガとエレドータスの透明化の能力も加わってて隠れてただけかいっ!
 ま、それなりにダメージは与えたみたいだけど、結局は時間切れで退場。メビウスが後を引き継ぐけど……
 そこに現れたツルギ、メビウスごとボガールを倒そうとするけどアイハラの叫びで中止。その間にメビウスがボガールを爆殺してしまって思い切り悔しがってるのが、いとおかし。

◎仮面ライダーカブト
 (第18話)
 おや、風間って天道の携帯番号を知ってたんかい。いったいいつの間に教えてもらったんだ?
 風間のメークの仕事を世話してるねーちゃんの娘がゴンで、味噌汁飲んでる飲み屋がゴンの言ってた天道の味噌汁より美味い店ってかい。
 風間と一緒に助け出しに行くなら別に加賀美たちが田所から場所を聞きだす必要なんか無かったじゃないか。しかし、食事があまりに美味しいから我を忘れて警備が疎かになるって……ゼクトもろくな組織じゃないな。
 ゴンと再会する母親。見計らったように現れるワーム。てっきり母親がワームにやられるとか、母親もワームだったとか、ゴンが記憶を取り戻したら母親はあの時に殺されてたはずだったとか……そういう展開を予想してたんだけど、意外と素直に記憶が戻ってメデタシメデタシだな。ま、記憶喪失中のことはみんな忘れてしまって風間のことも知らないってのはお約束だけど……
 ラストのサソリって、やっぱしゼクターだな。4人目のサソリのライダーが出てくるって話か? しかし、これでますます影山が惨めになってくるな。やっぱしザビーは矢車が復活してこないとね。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.495 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.496 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。