電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.457 (1/3)

2005年09月05日 | 週刊アニメ定点観察
期間:05/08/29~05/08/30

◎ほとり~たださいわいを希う。~

 拳銃を持ってるガキ……ま、おもちゃか水鉄砲か何かなんだろうけど。と思ったら本当に火を放ってるけど……
 記憶能力、感情能力、運動能力……なんか事故で頭部に障害でもあって治療してるのか?
 ガキの名前は小倉涼、スズと呼ばれてるみたい。ボールを拾いに行って清水ほとりとかいってる女の子と出会ってるけど……おいおい、涼ってロボットかい。それで定着させた記憶とか感情とかのテストをやってかってかい。しかし、他にいた本物の小倉涼に成り代わるための記憶を注入してるってかい。
 出会ったほとりは、逆に記憶を無くしていく病気にかかってる少女ってかい。涼は病気で助からなくなった本物の涼の記憶を移植されてるみたいだけど……
 兄としゃべってる最中にいきなし止まってしまったほとり。動き始めたと思ったら兄がいることにびっくりしてるけど……病気のせいで記憶の断絶が起こったのか? いや、どうも見てたら本物の人間というより、記憶の定着に異常があったロボットって感じがするけど……
 父親に会って人格プラントを利用しようと言ってる兄。おや、ほとりは一応は本物みたいね。で、すでに人格素子は抽出してあるみたいだけど……
 両親と会ってる涼だけど、両親の記憶はちゃんと入ってるはずなのに反応の仕方に戸惑ってる感じ。なんかほとりと出会ったことで本物の涼とは違う、ロボットのスズ自身の人格が出来てきてるみたいだな……
 どんどん記憶を失っていくことを恐れることり。何か特別な病気のような描写をしてるけど、歳をとって老人性痴呆症が始まったらそんな感じなのかなぁ……
 温室に隠してあった拳銃を涼に見せ、自分が記憶をなくしてしまったらこれで撃ってくれと言ってるほとり……冒頭の拳銃はこれだったのか……
 涼と呼ばれて反応しなくなったスズ。なんか完全に涼とは違うスズの人格が出来てるみたいね。
 屋上から飛び降りようとしていたほとりを助けたスズだけど……なんかスズのことは忘れてしまった感じ。いや、その後で気が付いてるから一時的な発作だったみたいだけど。もう最後は近いって感じね。
 花火の夜、拳銃をほとりに向けるスズ。でも、銃口は天井に……記憶を失ってもほとりにそばにいて欲しいというスズに、この中に自分がいると言って人格素子を指してるほとり……
 それからしばらくしてほとりは死んだみたいね。ほとりの人格素子はスズの中に収められてるみたいだけど、それって何か人格に悪影響及ぼさないのか? そして、涼の両親は涼じゃなくスズとしての人格を受け入れてくれたみたいだけど……ま、不完全なコピーの人格で失望するより、別人として新しく接したほうが良いのかもね。

 おや、これって監督が安濃高志だったか……どうりで適度に心地良い淡々とした作品だったね。ま、クライマックスの花火なんかはそれっぽい小道具だし。

◎AIR・夏-特別編-
 (前編)
 嵐の中を逃亡してる神奈たち……いや、サマー編なんぞ作り直してるんなら本編の方の尺を増やしてくれよ。佳乃も美凪もいくらでも描けるだろうに。
 追っ手を振り払うのに必死な柳也は良いけど、例によって神奈はわがままだね。
「この痴れ者が!」
 干してあった着物を勝手に調達してる裏葉……このねーちゃん、手癖悪すぎ。
 市ではしゃいでる神奈はいいけど、おまい、ニワトリを知らないんかい。で、対決してるとはいとおかし。
 しかし、関の前にある市は良いけど、この時代の市が夕方までやってるわけないだろ。昔の日本は公的な行事とか仕事とかはすべて午前中に済ませてたはずだぞ。だいたい、夏の真っ盛りのあんなところに1日中ニワトリ放置してたらくたばってしまうぞ。
「ちと恥ずかしいが、見てくれるか?」
 思わせぶりに柳也に迫ってる神奈だけど……どうせお手玉ってオチだろ。

 シリーズ本編では屋敷から逃亡したらいきなし八百比丘尼のいる高野山のふもとまで来てたから、その途中の穴埋めの話だな。さて、次回はまたこの続きか?

◎機動新撰組 萌えよ剣
 (第9話)
 おや、近藤が近藤勇の娘だというのは本人が思い込んでるだけだってか……しかし、近藤勇、土方歳三、沖田総司の3人じゃ、妻帯してたのは近藤勇だけなんだけどねぇ。こいつが嘘だったら、後の2人は言うまでもない話ね。

◎ブラック・ジャック
 (第41話)
 冒頭の映画は七色インコかい。で、映画監督が天馬博士で、不治の病の患者がトビオってところだな。で、ガキが死んだら代わりにアトムが作られるところだったんだけど、ブラック・ジャックが治してしまったから歴史が変わってしまってアトムは誕生することがなかったって話だな。
 しかし、このアニメ版、ブラック・ジャックが無免許医だってこと、あまり感じさせないように作ってるんだけど、今回は珍しく露骨な医師団の反応が出てるね。

◎名探偵コナン
 (第412話)
 潰れた温泉を銭湯にしてるのはいいけど、そんな寂れた山の中に夜になったら人がゾロゾロって……なんか物凄く異様な気がするぞ。
 ま、しかし、飛び道具でも使わん限り、そこらのにーちゃんが蘭を殺したりするのは不可能だろう。しかし、毎度のことだけど、この女子空手部の主将さん、いったいいつ部活動をしてるんだ?

◎D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン~
 (第9話)
 昭島の話を聞いて音夢に謝った純一だけど……相変わらず音夢の態度は意固地だね。おまけに、アイシアの件で祖母やさくらの名前を出したら余計にこじれてるし……音夢って芳乃のおばあさんには(自分の本当の孫じゃないから)純一と違ってかわいがってもらえなかったってか。
 2人の仲を気遣って心配してるアイシアが公園で出会った謎の少女……桜並木を見下ろせる部屋に住んでいて純一と音夢のことを知ってるって……おまい、頼子の飼主のねーちゃんかい。確か鷺澤美咲とか言ったな。こんなとこで出してくるか……
 しかし、おまい何で枯れない桜の魔法のことを知ってるんだ? それに何か頼子の記憶が少しあるみたいだし……
 音夢を連れ出してる美春と、純一を連れ出してるアイシア……2人で仕組んで枯れない桜の木で純一と音夢を会わせてるかいっ! そこで祖母の話をしてる純一。音夢は芳乃のおばあさんに懐いてなかったみたいだけど、おばあさんの方はずっと音夢のことを気にかけてたってかい。
 枯れた《枯れない桜》の木の下で誓いを新たにする純一。仲直りした2人。
「やっぱり桜の魔法は生きてたんだ」
 いや、これは魔法とは関係ないと思うぞ>アイシア。本人たちがどう解釈しようがかまわない話だろうけど。
 しかし、ベンチの上で横になってるうたまる……本当に胴体だけで足が付いてないんだな。

◎MONSTER
 (第68話)
 ルーエンハイムとかいう田舎町にやってきたルンゲ。時を同じくして同じ町にやってきたグリマー。2人とも何か事件の情報を掴んでやってきたみたいだけど……特にヨハンがこんなとこで事件を起こすような気配は無かったからフランツ・ボナパルタかその仲間が薔薇の館で起こしたのと同じような虐殺事件を起こそうとしてるってか?
 どうでもいいけど、宝くじが当たったからって疑心暗鬼になって銃を買い込んできてる夫婦が怖いね。これだから銃社会というのは危険なんだな。こいつら、下手に銃なんか持ってるから関係ないはずの事件に巻き込まれて殺されるってオチだろうな。
 吸血鬼の館でヨハンとニナの大量の絵を発見してるルンゲとグリマー。ペドックが言ってたヨハンにあってニナに欠けてる記憶というのがこのルーエンハイムのことか?

◎おくさまは女子高生
 (第17話)
 体育の授業でバレーのスパイクが出来なかったからって居残りさせられてる麻美たち。出来なかったら単位やらないって……ここはバレーボールの専門学校か何かか? ま、球技とかのジャンルでバレーボールの比率が高いのは良いけど、スパイクだけで成績決めるってのはめちゃくちゃだぞ。サーブだけでゲームを決めたらスパイクなんて必要無いし……
 なんかすっかり弟と麻美が付き合ってると思ってる岩崎先生だけど、保健室で麻美と旦那がキスしようとしてるのを目撃してなんか疑い始めてる感じ。でも、まだ麻美が弟と付き合ってるという思い込みの方が強いみたいね。

 (第18話)
 中間試験を控えた麻美の代わりに家事を始めた旦那だけど……おまい、結婚前に1人暮らしとかしたことなかったのか? しかし、いくらなんでも理科の先生が掃除機の仕組みを知らんわけはないだろ。
 結局、隣のエロガキと遊んで麻美の邪魔してるだけって話ね。
 料理の本を買ってきてるのは良いけど……味噌汁ぐらい本を見ないと作れんのか? そりゃ年配のジジイとかならわかるけど、おまいら小学校とかの家庭の時間で味噌汁の作り方ぐらい習ってるだろ。

◎エレメンタルジェレイド
 (第22話)
 サンウェルドの部隊の到着で何とか命拾いしてるシスカたち。カオスクワイアはエディルガーデンと同じ存在だと判明したからアークエイルは全軍を率いてエディルガーデンを攻撃するって、なんか全面戦争の構えだな。なんかリィリアとラサティもすっかり洗脳されて戦力として組み込まれてるみたいだし……
 アークエイルとの決戦に向けて、人間とエディルレイドが友好だった時代の古い伝説を捨て去ろうとしてるカオスクワイアのエディルレイドたち。一方、その伝説をシスカに語るサンウェルド。
 その昔、人間とエディルレイドが協力して起こした奇跡があれば対決をやめさせることが出来ると考えたシスカは、それをレンとクーに託し、自分はアークエイルの攻撃を止めさせるために1人で本部に帰還ってか。しかし、久しぶりの制服姿だね。
 ところで、物凄く久しぶりにクーのいた空賊の頭たちが出てたけど、こいつらに活躍の機会とかあるのか?

◎奥さまは魔法少女
 (第9話)
 旦那に殴られてるところを嬉子に庇われてる巽。ずっとあなたを守っていたいって……そりゃ逆だろ。何か余計に惨めになってる感じだな<巽。
 久々に現れたと思ったら、故郷の幼馴染と婚約したことを発表してる陸上部のマネージャーのねーちゃん。しかし、このねーちゃん、巽とは何でもなかったのか……ま、好意があったらもっと頻繁に登場してるわな。
 ……と思ったけど、このねーちゃんも回りくどすぎるぞ。気にして欲しいんならもっと出て来いよ。久々にトラックに来たからって高飛びに挑戦しようとしてる巽だけど……飛べなくなったから辞めたんだろ、おまいは。
 嬉子のところにやってきた先代管理者のフレイヤ。下宿のババアの娘ってかい。自分の味方が来たと喜んでる嬉子だけど、現実は嬉子を説得しにやってきたみたいね。
 一向に指輪を奪えないクルージェの様子を見に来た評議会の連中だけど……ぬいぐるみに入ってるとは何かマヌケね。
 この世界を消し去ることを巽に告げようと呼び出してるクルージェだけど、ま、簡単に言えることじゃないわな。
 巽に告白されて指輪をはずし、キスを覚悟してる嬉子だけど……クルージェの魔法を感知した指輪の光を見たとたんに決心は覆ってしまうのね。ま、巽の好意を受け入れても、次の瞬間に巽自身が消えてしまったら意味無いからねぇ。
 しかし、もう完全に旦那は見限ったって感じだな。でも、あの旦那を人間不信に追いやったのはおまいなんじゃないのか?

◎ああっ女神さまっ
 (第21話)
 おや、螢一ってまだ女のままだったんかい。
 ホーリーベルと歌ってるベルちゃん……何か忘れた頃にしか出て来ない設定だな。一人前の女神じゃないと天使を持てないってかい。ウルドにも天使はいるみたいだけどスクルドにはまだかい。天使を持つには法術の訓練が必要だってかい。
 しかし、ウルドの天使はわけありみたいだけど……
 シミュレーターで法術の訓練を始めたスクルドだけど、訓練そのものもバーチャルじゃ意味無いだろ。
 幼い頃のウルドとベルちゃん……かわいいね。で、ベルちゃんを真似てウルドが天使を出したら黒い羽の天使だったってかい。
 機械を使って天使を支える力を出そうとしてるスクルドだけど、本人は気絶して法術は暴走。ベルちゃんの力じゃどうにもならなくて炎の属性を扱えるウルドの力が必要ってことだけど、ウルドは昔、出て来た天使に「二度と現れるな」と言ったから天使の力は使えないってかい。
 しかし、いよいよ切羽詰ってスクルドに絶体絶命の危機。
「出でよ!ワールド・オブ・エレガンス」
 出てきてくれたのは良いけど、何か大げさな名前の天使だね。
 しかし、せっかく出て来た天使も先週の職務放棄の件で免停になって取り上げられてるとは、哀れね。

◎創聖のアクエリオン
 (第22話)
 アトランディアに去っていったシリウスの部屋から「象がクルクル」とか書いてる謎のポエムを発見してるシルヴィア……意外とシリウスって少女趣味してたみたいだけど、どんな意味があるんだ?
 おや、ディーバの基地ってアリシア王国の修道院跡に作られてたってかい。で、その地下に隠されてたのがシャングリラの遺跡で、その場の力がアクエリオンの運用に必要だからってアリシア王国を滅ぼしたってかい。
 すっかりアトランディアに馴染んで、今度はシルヴィアを取り込もうとしてるシリウスだけど、アポロに邪魔されたら今度は乗り逃げていったベクターマーズで襲来。しかも、ケルビム兵と合体してるとは凶悪過ぎ。
 麗花のベクタールナもアポロのベクターソルも瞬殺。そのままディーバ基地を破壊するかと思ったら……そこに襲来した3つの機影。新型のベクターマシンというのはよくあるパターンだけど……強攻型アクエリオンってかい。おまけにパイロットはフタバから奪った羽で強化された改造人間ってかい。こっちも凶悪だね。

◎バジリスク~甲賀忍法帖~
 (第21話)
 左衛門を倒した天膳。そのまま陽炎を騙して倒そうとしてるけど、陽炎の息が毒なのを知らずに逆にやられてるとはマヌケ。いや、炎で焼かれたり首を刎ねられたりしたわけじゃないから、これでもまだ生きてるんだろうねぇ。
 で、お福の部下に取り押さえられた陽炎は朧の発案で弦之助を誘き出すための人質にしてるけど……単に自分で殺せなかっただけだろ>朧。

◎タイドライン・ブルー
 (第6話)
 おいおい、ヒマラヤ山脈ですらすっかり水没って……いったいどういう場所の陸地が残ってるんだ?
 わざわざキールを回収に来てるジョゼ。いや、そんな使えんガキは見捨てていけよ。
 おや、フリーダムのおっさんって、ティーンとキールの父親だってかい。妻と子供を地球に帰してからずっと一人で宇宙にいるってか。大変だね。
 グールドを追い詰めるためにどんどん犠牲を払ってる里山艦長……いや、戦力が豊富にあるとか、グールドは必ず倒さないと世界が滅びるとかいうならそれでもかまわんけど、今の新国連軍の戦力でそんなに犠牲を出してたら、例えグールドを倒せてもコストが見合わんだろ。
 しかし、今回の潜水艦戦闘はなかなかだね。
 《てしお》との戦闘中に魏の原潜に不意打ちされてドゥーラヴィーラに逃げ込んでるユリシーズ。至近距離まで迫ってたジョゼの潜航艇は置き去りってか。ま、しかし、あの潜航艇よく揚子江流域からヒマラヤまで単独で、しかもユリシーズに追いついて航行できたものだね。なんかこれだけ未知のオーバーテクノロジーで作られてないか?

◎ぱにぽにだっしゅ!
 (第9話)
 日本の果て、沖之毒島に発掘の手伝いに出掛けたベッキーだけど……なんか中国船がうようよして捏造した歴史で領有権を主張してそうなところだな。
 おいおい、そんな辺境の島にもコンビニがあるのか? じゃ、ついでだから尖閣諸島と沖ノ鳥島と竹島と北方領土にも店を出しといてくれ。で、そこでベッキーを待ってたC組の一同……おまいらも暇だね。
 ちょっとした未開だから珍しい生物がいるって……鬼太郎のオヤジかい。他にも恐ろしそうなのがゾロゾロ。
 行方不明になったと思ったら、木に鈴なりになってるメソウサ。本物以外を選んだら本物もろとも消滅……はいいけど、なんか一番嘘くさいのを選んでるベッキー。脳みそ大丈夫か?
 洞窟に入ったらいきなし底なし沼。底が無いからって地球の裏側まで行くかいっ! なんかチャイナシンドロームだな。
 やけに弥生文化に詳しいベッキー。おまいの専門は何じゃいっ!

 いきなしジジイのクラスに転入してきてるメディア……はいいけど、それに疑念を抱いてるベホイミ@素顔の方が謎だね。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【DCSS】初音島桜前線注意報... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.457 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。