電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.462 (1/4)

2005年10月13日 | 週刊アニメ定点観察
期間:05/10/03~05/10/04

◎きらめき☆プロジェクト
 (第3話)
 このクソ役員、予算無しでリベンジしろって相変わらずメチャクチャだね。こんなやつが重役してる会社なんて、速攻で潰れろよ。
 ジュネりんと一緒に風呂に入ってるカナ……は良いけど、お湯代もバカにならないな。まさに王侯貴族ならではの贅沢だな。
 それにしても課長さんも大変だね。
 スキップで辺りを動き回ってるジュネりん……なかなか高度だね。いまだにスキップできるロボットなんて開発できてないだろ。
 無駄な特訓をしてるクローネ薔薇騎士団の前に現れたエレガントX……エレガントというのはパンツ丸出しで戦うことなんかい。
「ジュネりん、ちょっとだけ泳いでみようか」
 ドレスパーツの下にスク水パーツを着てるんかいっ! しかし、浮き輪はどこから出して来たんじゃい。で、回収した襲撃者のパーツにあったのは日本語の文字……おいおい、カナの父親って日本人ってかい。その割には本人は日本語が読めないみたいだけど。
 速攻でビックオー……じゃなくてビッグマイティを修理して出航するおっさんたち。しかし、妻と娘に完全に無視されてる課長……悲惨ね。

◎はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~(新)
 (第1話)
 1333年、天王寺の妖霊星って、『太平記』の世界かい。
 買ったばかりの携帯踏んづけて嘆いてる月野うさぎ……じゃなくて、迫守亜麻乃。学校に怪しい光が差してるのを見て駆け付けたら、なんかよくわからん化け物に襲われてるってのはよくある話。そこを《はっぴぃセブン》に助けられてるけど……記憶を消されてお終いってのはよくあるはなし。
 しかし、この亜麻乃って壮絶なドジっ子だね。そんな亜麻乃が出くわした開運研究会の連中……ま、正体もろバレ。《はっぴぃセブン》って七福神かい。
 亜麻乃が不幸なのは禍神が取り付いてるからって、それを退治しようとしてるけど……消したはずの記憶が甦えってしまうというよくある話ね。

◎チャンス トライアングルセッション
 (第3話)
 Sクラスに選抜されたアカリとノゾミ、それに森村ジュンというやつ。なんか外見に似合わずきつそう。植田佳奈って……ほとんどデビュー初期の頃の役か。ま、榎本温子にしても山本麻里安にしても『カレカノ』ぐらいだから、たいして変わらんけど。
 入学できなかったユウキはバンドのボーカルに誘われて駅前ライブで地道にやっていくって展開か……と思ったけど、Sクラスは初っ端から課外授業でどこか行きたい場所に行くとかやってるから、早々に接触ありそうだね。

◎D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン~
 (第14話)
 女性水着売り場で見入ってるところをことりと出くわしてる純一。男がそんなとこに1人でいたら完全に変態扱いだぞ。
 来る途中のしりとりで悩みまくってる萌……どうみてもこのしりとり、一巡しないうちに終わってるな。先回りしてた杉並にペンションの部屋を割り当てられてるけど……テントの特別室とは部屋が足りなかったのか?
 どうでもいいけど美春以外が全員セパレートって、普通無いだろ。で、1人だけ水着を忘れたといってることりだけど……さては音夢と同じ水着だったからやめたってところだな。
 イカ焼きっていったいどんなのを想像してたんだ?>アリス。生地で包んだ大阪のイカ焼きって感じじゃないだろうから、きっとたこ焼きのタコの代わりにイカが入ってるってのを想像してたってことか。
 純一と思い出話してることりがいい感じだけど……
 純一のことでことりに礼を言う音夢。なんか危険ムードな感じ。
「朝倉くんのことが好きでやったからことだから」
 つい口を滑らせたことりに、一瞬凍りつく一同……
「あたしも! あたしも朝倉のことが好きだからやったんだ……」
 眞子の機転でとりあえずは助かったってところか。ななこ、環、アリスと続くけど……1番が音夢で2番がバナナで、純一はもっと後ろってあたり、美春らしいねぇ。
 そのことりのことが気になるアイシア。ま、音夢を知らなかったアイシアにとっては、シリーズ当初のことりと純一の関係がデフォルトだったって感じだからねぇ。
 みんなが寝静まった後で泳いでることり……見てるのはお月様だけだからってすっぽんぽん……ってことは無くて、やっぱし音夢と同じ水着だったって話か。アイシアには本心を見抜かれてしまったけど(いや、少なくとも眞子や杉並は気付いてるだろうけど)、この先どうするつもりかねぇ>ことり。

 第2クール早々に逆襲モードに入りそうなことりだけど、ラストまで待たないってことは本命のライバルじゃないってところか? いや、前振りだけしてあとはゆっくりじわじわって線もあるけど……

◎Canvas2~虹色のスケッチ~(新)
 (第1話)
 夢から始まる恋の予感ってのは良くあるパターンだけど、起きたら隣に女の子って……見ず知らずの女の子ならドラマがあるんだろうけど、妹同然の従姉妹じゃ事件にもならないかい。
 しかし、主人公が大学生で美術部顧問って、この手の作品にしては歳を食いすぎね。
 美術部顧問をしながら絵を描くのをやめた浩樹。いくら教師志望かもしれないけど、それで美術部顧問というのは絵を冒涜してないか?
 何気に浩樹につきまとってる萩野可奈……妹キャラとは別にロリキャラがちゃんといるんかい。
 さっそく美術部の見学に来たエリスだけど、赤い薔薇は嫌いって話で、周囲の印象悪過ぎって感じだな。
 翌日、薔薇の花瓶が割られ、部長の絵がメチャクチャにされてたってことでエリスが疑われてるんだけど、そのエリスが描いてたのは青い薔薇……ま、赤がダメなのは幼い頃に両親を亡くした事故の後遺症なんだろうけど、そんなの今に始まったことじゃあるまいに、浩樹は知らなかったのか?
 ま、エリスは入学式の前日に引っ越してきたみたいだから、そこまで知ってるほどの付き合いは無かったのかもしれないけどね。
 花瓶と絵の件は副部長の仕業だったってことで一件落着だけど……結局、エリスは入部しないってか。いや、それじゃかえってしこりを残しそうな気がするけどね。
 で、冒頭の夢の女の子だけど……登校途中にすれ違ったの昔のクラスメイトか何かがそれかい。

 幼馴染で飽きるんなら、妹みたいなのはもっと先に飽きるぞ。

◎Angel Heart(新)
 (第1話)
 50人目のターゲットを殺した直後に飛び降り自殺した殺し屋のグラス・ハート。しかし、彼女は心臓移植で助けられてしまったって……いや、そんなとこから飛び降りたら心臓の移植ぐらいで生き返るような状態じゃないだろ。
 そして1年後、彼女の意識はいまだ戻らず。ただ、毎日誰かの夢を見てるみたいなんだけど……
 相変わらずのモッコリ男ぶりの冴羽りょうだけど……妻帯者って、香と結婚したのか?と思ったけど、そこにやってきた野上冴子の話では香は交通事故で死んで、ドナー登録されてたから摘出された心臓が盗まれてグラス・ハートに移植されたってかい。
 ま、腕が立つからわざわざグラス・ハートを甦えらせようとしていた台湾のマフィアのおっさんだけど、いっこうに意識が戻らないのを見かねてこれ以上の存命処置はとらないと決めたけど、その途端に意識を取り戻してるグラス・ハート。そこにいたやりたがってた見張りの下っ端のにーちゃんに犯され……とかいう展開はさすがにないだろうけど、そのまま組織を脱走して新宿へ……というところが妥当なところか。
 しかし、どうでもいいけど、りょうが妙におっさん臭くなってたのは単に時間設定の問題なのか?

◎MONSTER
 (第73話)
 ルンゲを助けにやって来たテンマとフランツ・ボナパルタの前に現れたヨハン。テンマを払い除け、自分がすべてを終わらそうとしてるボナパルタだけど、その途端に一発の銃声でお終い。ヨハンが撃ったのかと思ったら、ロベルトだったって……ルンゲはやられたのか?
 さらに迫ってくるロベルトだけど……ヨハンの前で絶命。さすがにルンゲにあれだけやられてたらそれが限界かい。
 ガキを人質にしてテンマに発砲を迫ってるヨハン。怒りに引き金に手を掛けるテンマ。それを止めようと飛び出すニナだけど、銃声は一歩早く、ヨハンは頭を撃たれてお終いってか。意外とあっけない最後だね。
 直前でニナがヨハンのことを許すとか言ってたけど、結局、テンマが引き金を引いてしまったか……ま、これだけの虐殺をやってしまえば裁判に掛かっても死刑以外は無いだろう……と思ったけど、ドイツって死刑制度が廃止されてるんだっけ? ま、死刑じゃなくても終身懲役で一生獄中生活を免れんのは確実だろうね。
 ……とか思ってたら、撃ったのはアル中のおっさんかいっ! 自分のガキがヨハンに銃を突きつけられてるのを見て錯乱して撃ったってか。いや、それにしてはかなり距離があったはずなのに見事に頭を打ち抜いてるけど……はっきり言ってテンマやニナじゃあの距離から拳銃撃っても外すだろ。このおっさん、警官かプロの殺し屋だったのか?
 すべてが終わって応援の警官たちがやってきて生存者は保護されてるけど……あの宝くじ夫婦、無事だったんかい。夫の方はグリマーがやられる前に撃たれてたと思ったんだけど……たいした怪我じゃなかったからテンマに治療してもらったってところか? それにしても住民たちが殺しあってる光景って全然描かれてなかったけど、殺しまわってたのはすべてロベルトの手下だったのか?

 ニナが最後にヨハンを許すと言ったのは、薔薇の館の事件でフランツ・ボナパルタに言われた言葉「怪物になってはいけない」……その言葉で惨劇を見た地獄から心が救われたからヨハンと同じ道を歩まなかったってことか。
 ヨハンはニナから惨劇のことを聞かされたけど、その言葉を聞かされずに、チェコからの逃亡の過程で犯した最初の過ちから、自分が許されざる怪物だと思い込んでしまい、それが511キンダーハイムの実験で確立されてしまい、惨劇を繰り返す人生を送ってきたってか。
 救急ヘリに運ばれたルンゲ。隣のヨハンがまだ生きてるのを知ってテンマに手術を要請してるけど……これは10年前にテンマがヨハンの命を救ったことは間違いではなかったという、テンマへの救済なんだろうね。

◎capeta(新)
 (第1話)
 パス。

◎アニマル横町(新)
 (第1話)
 どうでもいいけど、耳でニンジンを切るウサギって怖いぞ。
 なんかよくわからんドアが床についてるってのはともかく、それを開けたら即、アニマル横町って展開じゃないあたりがシュールだね。
 秘密を追求しようとしたらボケまくる3匹だか3頭だか3人……基本的にこいつらのボケを描くのがメインの作品だな。しかし、すぐにカルタに逃げるのは良いけど、カルタのネタがとても子供向けじゃないのがまたシュールだね。

◎地獄少女(新)
 (第1話)
 10万円の募金って、学級委員に預けるような金額じゃないだろ。教師の管理責任が問われるぞ。
 案の定、紛失してしまって慌ててるけど……都合のいいタイミングで現れて親切顔して近付いてくるやつが胡散臭いってのは常識。それ以来、さんざんカモにされるって展開で地獄通信に頼るってお話。
 しかし、思い詰まって飛び降り自殺するまで出て来ないとは、イケズでもったいぶってるのか、極限になるまで最終手段はとらさないという親切なのか、よくわからんね。
 で、閻魔あいとその仲間たちによっていじめっ子は地獄に落とされましたって……まるで現代版の『京極夏彦 巷説百物語』って感じだな。
 依頼人は死んだら地獄に落ちるって言うだけで、別に寿命が縮んだりとかはしないみたいだけど……しかし、地獄に落とされたやつって、やっぱり現実世界からも消滅してるのかなぁ?
 能登麻美子もこういうキャラは完全にイメージどおりだし、作品の雰囲気も悪くは無いかな。

◎魔法少女リリカルなのはA's(新)
 (第1話)
 封印の解けた魔本に巻き込まれてる車椅子の少女。
 空き缶を使って魔法の特訓をしてるなのは……はいいけど、前作って春先の話で今回はその半年後ってかい。で、なのはの元に届いた海外郵便。フェイトからのビデオレターってかい。
 時空管理局に帰還してるアースラだけど、フェイトたちってまだそこにいるんかい。ま、裁判の準備中ってとこだけど……フェレットもどきって、完全にクロノに敵意を持たれてるな>ユーノ。
 すずかが図書館で出会った車椅子の少女……はやてって名前かい。なんか変に大阪訛りがあるんだけど……植田佳奈かい。
 一方、魔本(闇の書)を持ち暗躍してるヴィータとかいう魔法少女。はやてが魔法で変身した姿かと思ったけど、声が真田アサミじゃ別人だね。
 近付くヴィータの気配に変身して立ち向かうなのはだけど、相手の戦力は圧倒的。追い詰められて絶体絶命のところにフェイト参上ってのはお約束の展開だけど……何かフェイトが来ても間に合わないくらい敵が強そうに思うのは気のせいか?

◎タイドライン・ブルー(終)
 (第11話)
 ユリシーズ自身を囮にして小型潜水艇で魏の原潜を撃沈ってかい。意外と呆気ない連中だったね。
 で、いよいよ新国連艦隊との最終決戦だけど、このままじゃイスラを守れないって騒ぎ出してるキール。戦闘中にブリッジに飛び込んでグールドに突っかかるのかと思ったら、ティーンを連れ出してどうするか考えろって……知恵の無いやつだな。
 で、結局、アオイがやってるように地図を独占するんじゃなくて、公開して富を分かち合ったら争いはなくなるって話になってるんだけど……そんな理想論で平和が来るんなら、世界史の戦争の記述の大半は存在しないぞ。
 で、グールドに休暇を願いに行ったティーンだけど、副官を解任されてるって……旅立つ時が来たら温かく見守って送り出すって、理想の父親像だね。
 キールたちをアオイのところに送り届けたグールドはSLBMの発射管を一斉に開いてるけど……

 (第12話)
 地図の公表をアオイに迫ってるキールたち。地図を公表すれば紛争の元になると言ってるアオイだけど、そういってる本人が戦争してたら説得力無いわな。
 SLBMハッチの開閉音が探知されて緊迫化する新国連艦隊。ティーンの通信も無視して発射を断行するグールド……
 ま、発射された直後のSLBMの初速度は遅いから水面上で待ち構えてる艦隊の攻撃で落とすのも不可能ではないけど……あれだけ撃って届いたのは2発だけか。その2発で敵に徹底的ダメージを与えられるんなら良いけど、そうでなきゃ効率悪すぎね。敵艦隊の真っ只中から撃つもんじゃないな。
 結局、アメリカと魏に落ちた2発の弾頭はともに不発で被害なし。ま、最初から核弾頭を抜いた脅しのためのミサイルだったって感じね。
 アオイから地図を託されたキールとティーンだけど……マスコミもインターネットも無いだろうに、いったいどうやって世界中に公表するんだ?

◎ぱにぽにだっしゅ!
 (第14話)
 どうでもいいけど新OPって全然使われないね。一応は9月10月のOPってことだけど、まだ2回しか使われてないぞ。
 シェフが出張で学食が休み。姉に弁当作ってもらってきたというベッキーだけど……いったい何が入ってたんだ?BLTサンドイッチとか言ってたけど、材料だけが入ってたとか……
 それはいいけど、ベッキーの姉ってどんなキャラだ? いや、タダの中学生とかいうオチかも知れんけど。
 困った挙句、桃瀬兄に昼食を作らせることにしたベッキーだけど……なぜか吊るされてるタヌキ。一条さんに捕らえられてきたってかい。一条さんなら平気で犬とか食ってそうだし。
 ま、ベッキーも先生の特権振りかざす前に自分で何とかしようってとこ見せないと、いつまでも玲に叩かれ続けるぞ。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【DCSS】初音島桜前線注意報... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.462 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。