電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.439 (2/3)

2005年05月03日 | 週刊アニメ定点観察
                     期間:05/04/27~05/04/29
◎IZUMO-猛き剣の閃記-
 (第4話)
    いいかげん見続けるのが苦しくなった・・・もう切ろうか。

◎魔法先生ネギま!
 (第17話)
    本屋ちゃん告白するの話。ま、夕映にさんざん小突かれて1日マジカル
   ランドでデートした挙句の話だから、いかにも本屋ちゃんらしい悠長さだ
   けど・・・なんか話が単調で冗長過ぎて退屈なだけだな。おまけに作画が
   これじゃ、もうちょっと何とかならないのか? 4月になってちょっとは
   マシになったかと思ってたんだけどねぇ。

◎極上生徒会
 (第4話)
   「この中に犯人がいるぜ」
   「え~、私じゃないよ~」
    りのの一人コントがケッサクね。

◎JINKI EXTEND
 (第4話)
    ジジイにトレーニングされてる青葉とルイ・・・は良いけど、こいつ全
   然スタミナが無いね>青葉。ま、プラモ少女に体力を期待しても無理だろ
   うけど。
    軍の倉庫で埃を被ってた口径277mmの巨砲を運んできてるけど、そんなの
   使えるのか?
    1km持たずしてダウンした青葉・・・はいいけど、その名前入りのジャー
   ジ、どこから持ってきたんだ? 拉致されたときに鞄の中にでも入ってた
   のか?
    食堂の青葉ちゃん限定メニュー・・・ようするにパイロット用の特製メ
   ニューてか。いや、量が食えんから種類を増やしてるみたいだけど・・・
    モリビトのおもちゃを作って青葉に渡してる川本だけど・・・すかさず
   心の中で「仕上げが甘い」って突っ込んでる辺り、このプラモオタクは・・・
    しかし、青葉専用のジンキシミュレーターは笑った。ジンキのシミュレー
   ターというよりは態の良いランニングマシンだな。
    どうでもいいけど、青葉以外のキャラって時々断片的なシーンが入って
   るだけで、全体的にどうなってるのかよくわからんね。
    戦いになれば埃まみれのジンキを光るまで磨いてる青葉・・・日本陸軍
   の小銃並みの扱いだな。
    風呂で出くわした母親に嫌味を言われてる青葉・・・ほんと、最低の母
   親だね。

◎フタコイ オルタナティブ
 (第4話)
    ニコタマで万博をやるからって会場用地の買占めを図ってる地上げ屋の
   前に現れたゴスロリ仮面・・・桜月姉妹見参ってかいっ!
    ニコゾーとタマコ・・・万博のマスコットキャラかい。しかし、万博絡
   みの地上げって、露骨に愛知万博の嫌がらせとしか思えないんだけど・・・
    地上げ屋の背後には例の桜月組がいるのだけど、ゴスロリ仮面の正体が
   自分とこの娘とは気付かんのかいっ! 恋太郎のようなボンクラ探偵にも
   バレてるくらいなのに・・・
    白鐘姉妹がゴスロリ仮面に化けて陽動作戦を展開してる隙に裏帳簿を奪っ
   てる桜月姉妹だけど・・・金庫破りをいとも簡単にやってるあたり、さす
   がにその業界の人は違うね。
    どうでもいいけど、ニコパクのシンボルは双子の太陽の塔かい。

◎聖闘士星矢 冥王ハーデス十二宮編
 (第6話)
    白羊宮の入り口で対決してるシオンと老師。アテナの元に向かいながら
   そのコスモを感じてる紫龍と星矢だけど・・・おまいらどこを移動してる
   んだ? アテナの元に向かうには十二宮を順番に抜けていかないといけな
   いんじゃないのか?
    ま、実際問題としてアテナも黄金聖闘士も人間だから生活物資を運ぶの
   にいちいちそんなことやってられないから、どこかに近道があるんだろう
   けどね。
    シオンにやられる老いぼれ童虎(老師)。そこにやってきた紫龍だけど、
   おまい、廬山昇竜波ごときが通用すると思ってたのか?
    飛来したライブラの聖衣、そして殻を破って正体を現す若いままの童虎。
   1年間に心臓の鼓動が10万回で1日分って話だけど、確かに『ゾウの時間
   ネズミの時間』とかを読んだら、活動のゆったりとした方が長生きできる
   とかいう話なんだけど・・・人間の活動って心臓の鼓動だけで規定されて
   るわけじゃなく、細胞の新陳代謝とかあるから、一概に二百何年前のままっ
   てわけには行かないと思うぞ。
    結局、シオンのスターダスト・レボリューションと、童虎の廬山百竜波
   の打ち合いで相打ち・・・みたいだけど、原作だとアテナが死んで十二宮
   の戦いが終わった後で星矢たちの前にシオンが現れてるからねぇ。

◎トリニティ・ブラッド(新)
 (第1話)
    ハルマゲドンでバンパイアが甦った世界とかいう話だけど・・・あんま
   しよくわからん設定だね。
    ローマに向かう飛行船トリスタン号に乗ってた貧乏神父。砂糖13杯の
   コーヒーって、そりゃ砂糖にコーヒー掛けた物体と言った方がいいんじゃ
   ないのか?
    パーサーだかアテンダントだか知らないけど、ジェシカとかいうねーちゃ
   んがブリッジにコーヒーを運んでいったら、そこにバンパイアが現れて、
   機長らスタッフ全員を殺害してトリスタン号をハイジャック。要求を飲ま
   ないとトリスタン号をローマに落とすって話。ハイジャックで乗客の生命
   よりも都市破壊が脅しの材料になるってのは、やっぱし9・11の影響な
   んだろうねぇ。
    ジェシカはどうにか神父に助けられたけど、サブブリッジからマニュア
   ルでトリスタン号を操縦しろって、無茶な要求ね。しかし、トリスタン号
   の航行システムとか噴進爆弾(ミサイル)をロストテクノロジーって言っ
   てるあたり、ハルマゲドンで文明は滅んだんかい。
    その神父の正体はバンパイアの血を吸うバンパイアって話で、なんかあっ
   さりバンパイアを倒してるけど、噴進爆弾だけはどうにもならんわな・・・
   と思ったら、いきなし現れた助っ人が撃破してるけど・・・どうやってト
   リスタン号のところまで噴進爆弾を追い抜いてやって来たんだ?

◎ガラスの仮面
 (第3話)
    あの教師、アホだな。役者の演技がわからん人間が偉そうに演出とかす
   るなよ。
    ある劇団の募集ポスターを見て受付に行ったマヤだけど、入団試験と月
   謝の話を聞いて逃げ出したかと思ったら、窓の外からレッスンを盗み見か
   い。
    そこで姫川亜弓と出会ってるわけだけど、亜弓の通ってる劇団でもそこ
   らの団員じゃ、マヤの演技もわからない程度のレベルかい。マヤのクラス
   の担任といい勝負だな。
    ま、亜弓の言ったとおりマヤが入って来なくて命拾いしたね。

 (第4話)
    月影に芝居がしたいと訴えてるマヤ。いつのまにそんなとこ簡単に出入
   りするようになったんだ?
    役者になるって月影に言って劇団に入るようになったマヤだけど、母親
   には反対されて家出かい。しかし、月影の劇団って他のメンバーも結構い
   るのね。
    そこにマヤを連れ戻しにやってきた母親。ま、家出した娘を連れ戻しに
   来るのは親としては当然だけど、自分の娘を何の取柄も無いと扱き下ろす
   のは親としては失格だな。
    しかし、母親からの小包を暖炉で燃やしてしまう月影も月影。しかし、
   日本で本当に西洋風の暖炉焚いてる家なんかあるのか? たいていはあっ
   ても飾りだろ。

◎攻殻機動隊SAC 2ndGIG
 (第3話)
    難民居住区閉鎖区画って、なんか物騒そうな場所だね。武装難民って・・・
   そりゃ難民といわずにテロリストというんじゃないのか?
    実弾演習中に異常を来たしたヘリのパイロット。
   「J1どうした? 心拍が停止しているぞ」
    心拍が停止してる人間に問い掛けても答えは無いと思うぞ。
    AIを搭載した陸自の対戦車支援ヘリがハッキングを浮けて勝手に動い
   てるみたいだけど・・・
    公安9課に協力を求めて荒巻に会いに来た内閣情報庁の合田一人・・・
   なんか凶悪な顔だね。
    相手が対戦車ヘリと聞いて仮病を使って帰ろうとしてるタチコマ、いと
   おかし。
    結局は死んだパイロットのAIがまだ生きてて、それが大元になって連
   鎖的にハッキングしてたみたいだけど、その最初のAIの異常がテロリス
   トによるハッキングなのか、仕組まれた暴走なのかがわからないって話か
   い。
    しかし、自衛隊を舞台にした話の全然見えないわけのわからん陰謀話っ
   て、押井の好きそうなネタだね。

◎ハチミツとクローバー
 (第3話)
    ハグちゃんが実家の長野から帰ってきて蕎麦パーティー。先輩2人が消
   えて1人で行った竹本。焼肉が待っていたのは良いけど、ロココ調の家具
   を注文されてるとは、ご苦労さんね。
    美女と朝帰りの真山先輩にロンスカで踵落とし食らわせてる山田さん。
   それを腕で受けとめてる真山先輩だけど・・・竹本の位置から見たらスカー
   トの中丸見えじゃないのか? その光景をデジカメで撮って山田さんに絡
   まれてる森田先輩が哀れ。

◎金色のガッシュベル!!
 (第104話)
    恵と親しげな清麿に衝撃を受けてる鈴芽・・・まぁわかるけどね。しか
   し意地になって張り合おうとするあたり、健気だねぇ。

◎ケロロ軍曹
 (第56話)
    変なビデオに影響受けて夏美に勝負を挑んでる小雪。一方、ケロロの言
   う致命的な欠点が気になってる夏美。
    テニスで対決してるのは良いけど、小雪の忍法使ったテニスって反則だ
   ろ。でも、それを全然ものともしない夏美の怖さよ。
    結局、最後はダソヌ☆マソ召還かい。

    いきなし頭に鳥の巣を載せてる夏美・・・と思ったら、ケロロ以外の連
   中はみんな頭に巣を載せてるし・・・
    結局は宇宙の渡り鳥に寄生されてたって話だけど、実害は無いみたいね。
   しかし、寄生と侵略は違うと思うぞ。

◎アニメ魂
 こみっくパーティーRevolution
 (第4話)
    桜井あさひの仕事で打ち合わせに来てる牧村南・・・このねーちゃん、
   本職は何やってるんだ? イベント絡みの仕事みたいだけど・・・
    そこで、あさひ本人を見掛けた牧村のねーちゃん、こみパでよく見掛け
   る子って・・・桜井あさひを知らないんかい、このねーちゃん。で、新曲
   の作詞に悩んでるあさひを同人誌に悩んでると思い込んでる辺り、お笑い
   ね。
    しかし、携帯の番号まで知ってるのに名前は知らないのか? どうでも
   いいけど、牧村のねーちゃんと一緒に飲んでるねーちゃんもこみパのスタッ
   フか?
    飲み屋で見掛けた和樹にいきなし「デートしてください」・・・このねー
   ちゃんも天然入ってるからね。
    で、デートの待ち合わせに来たのは桜井あさひ。牧村のねーちゃんだっ
   たら冷やかし半分だった瑞希と大志だけど、相手があさひと知ったら焦る
   かいっ!
    デートの妨害に乗り出した大志を阻止しようと暗躍してる牧村のねーちゃ
   んもなかなかね。
    しかし、仕事でポスターとかいろいろ見てるだろうし、楽屋で本人を目
   の前にしても、最後の最後まで「眼鏡の女の子」があさひ本人だと気付い
   てないこのねーちゃん・・・すごいね。
    でも、あさひのコンサートってこみパ会場のイベントだったんかい。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.439 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.439 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。