電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.492 (3/3)

2006年06月08日 | 週刊アニメ定点観察
期間:06/05/06~06/05/07

◎彩雲国物語
 (第5話)
 近頃、物がよく無くなってる秀麗。ま、それは毒を仕込んであるのを察知した劉輝が取り除いてるかららしいけど……
 王宮に侵入してる傍若無人な笛の下手な男。蘭楸瑛の弟の龍蓮って話だけど、天才ゆえの奇行が目立って誰からも持て余されてる様子。
 秀麗の部屋にやってきた龍蓮……はいいけど、后妃の部屋にそんな若い男を入れていいのか? で、銀の食器を見て毒を調べるためのものだと見抜いてる龍蓮の言葉にビビってる香鈴。どうやら毒のことはこいつの仕業か。珠翠も怪しいって話だけど……
 龍蓮がとっておきの鳥鍋を御馳走するからって一緒に実家に戻ることになった秀麗だけど、龍蓮は鳥を買わずに大豆を買い込み、そして何かと交換を続けて最後はわらしべ1本に……わらしべ長者の反対かいっ!
 結局、庭に植えてる野菜で野菜鍋……ま、貧乏人の秀麗には慣れてることなんだろうけど……
 天才肌で誰からも理解されない龍蓮から1人逃げようともせず相手になってくれた秀麗に礼を言う楸瑛。その龍蓮は近々国試(科挙の殿試のことだな)を受けると言ってるけど……

◎ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!
 (第6話)
 レインはすっかり放送部のレポーターに。他のふしぎ星の連中もそれぞれクラブ活動に勤しんでいて、あぶれて暇なファイン。チアリーダー部にでも入ってみんなを応援しようかと思ったら、教頭がそんなクラブは無いと一蹴。そこでクラブ巡りを始めたファインだけど……
 研究内容で対立していきなし部長以外が退部してる科学部。みんな互いに自分の研究が一番だと言い張って、それぞれ別の科学部を作ろうとしてるけど……それを教頭が煽るかいっ! ま、互いに競争心を持たせて向上させることも教育の一つではあるけどね。
 部長の実験を手伝わされてるファイン。おならを使ったクリーンエネルギーの研究はいいけど、屁の河童理論って、どんな理論じゃいっ!
 ま、おなかの中にはメタンガスやら不純物が含まれてるから濃縮して加工すれば車を動かすぐらいのエネルギーは取り出せるかもしれんけど(ただし、コストが膨大過ぎて採算が合わないだろうけど)、間違っても匂いが良くなったりはしないと思うぞ。
 部長が実験中に暴走してしまい、それを止めるためにやってきた元部員たちが科学部に戻ってくるってのはお約束。で、成り行き上から科学部に入る気になってたファインだけど、数式の羅列を見たとたんに現実を思い知ったって話ね。

◎BLOOD+
 (第30話)
 おや、小夜ってアイスランドで発掘されたミイラの胎内にあった繭から生まれたってか。昔から延々と生きてきたってわけじゃないのね。で、生まれた双子のうちの一方は小夜として普通の娘のように育てられたけど、もうひとりは実験体としてずっと幽閉されてたってか。そりゃ、ディーヴァに小夜と同じような感情を持てという方が無理だな。
 アンシェルって初代ジョエルの助手だったってか。翼手が小夜の血で死ぬのって、翼手の中に流れてるディーヴァの血が凝固するからってかい。
 小夜に解放されたディーヴァが真っ先に自分を虐待していたジョエルたちへの復讐に走るのは当然だな。しかし、ディーヴァを解放したのが小夜だったとは、今まで歴代のジョエルは知らなかったのか?
 第1話の冒頭のベトナム戦争当時の小夜が翼手と一緒になって暴れてるように見えたのって、休眠期間中に無理やり覚醒させられたからってか。それが岡村の父親の目撃した光景だったんだな。しかし、暴走した小夜ってディーヴァそのものだな。その時にデヴィッドの父親が死んだってか。その部下がジョージで、再び眠りに付いた小夜を任されたって話ね。
 30年の休眠期間の途中で起こされたとか言ってたけど、ベトナム戦争からじゃ現在が30年後ということは、途中で起こされても残り期間を寝るんじゃなくて、また30年眠るってことか。途中で無理やり起こされてもきっちりオリンピックの年には目覚める『こち亀』の日暮とは違うのね。
 信号をひとり渡り損ねたカイ。なんかひとり取り残されてるって感じだけど……こういうキャラはやばそうだな。

◎ツバサ・クロニクル(第2期)
 (第28話)
 本戦のスタートポジションを決める抽選。サクラってくじ運いいのね。
 いきなし小狼たちを襲ってきたチンピラ連中。小狼が有利になったら、背後から出て来た笙吾とCLAMP学園探偵団……知世の指示で経歴の不審なこいつらを調べようとしたってか。
 サクラの本戦用のコスチュームを作ると言い出してる知世。やっぱし、特別のことするときは特別な衣装じゃないとダメなのか。もう完全に『CCさくら』の世界だね。声が違うのが致命的なんだけど……
 本戦スタート。ま、例によって妨害工作が行われて黒鋼とファイが脱落。小狼も龍王と争ってるところを狙われてるけど……ま、爆発は犯人の仕掛けた爆弾で、それを逃れるためにわざと龍王の機体に突っ込んでいっただろうから、小狼の機体は無事だと思うんだけど……
 ところで、前回予選を通過してたはずの春香の姿が見えないんだけど……

◎ああっ女神さまっ それぞれの翼
 (第3話)
 螢一のバイトを手伝ってるベルちゃん。なんかスマイル100円の世界だね。
 手編みのセーターのお返しにベルちゃんにクリスマスプレゼントを渡そうとする螢一だけど、醤油1瓶で満足してくれるとは金が掛からなくていいね……って、それでお終いってわけじゃないけど。
 クリスマスを知らないベルちゃんに、サンタさんが子供にプレゼントを贈る日だと説明してた螢一だけど……それでいいのか? いや、厳密にクリスマスの意味なんか言ってたら、北欧神話の神々が実在してる世界観と根本的に齟齬が生じてくるからねぇ。かといって、現在の日本で恋愛物といえばクリスマスのイベントを無視できないのが悲しいところだけど。
 ベルちゃんに指輪を買おうと臨時のバイトで稼ぐことにした螢一だけど、相談した先輩たちに連れて行かれたのは遠洋マグロ漁船……サラ金の滞納者かいっ! 確かに事故で死んだりしなけりゃ確実に稼げる仕事だと思うけど、クリスマスに間に合わないどころか、留年確定だな。
 結局、ウルドに工事現場のバイトを紹介されて何とか金をためるけど、いざ買いに行ったら先に沙代子が買おうとしてたって、ありがちなパターン。しかし、螢一がいくら奮発したのか知らんけど、たった数日のバイトで買える様な指環を沙代子が気に入るとは思えないんだけど……
 指環を譲る代わりに何でもいうことを聞けって言ってる沙代子。螢一に引っ掛かった女の子の風船を取らせよとするけど……なんか完全に悪者になってる沙代子が哀れね。

◎ストロベリー・パニック
 (第5話)
 いちご舎でミアトルだけに伝わるお部屋番の伝統……おなじいちご舎にいてもスピカやル・リムの連中は関係無いんかい。しかし、渚砂は途中編入だから自分がお部屋番やってないのに後輩に世話してもらうって得だね。
 渚砂たちの部屋に当たったのは月館千代ってドジっ子だけど……なんか渚砂に憧れてるみたいね。ま、渚砂って編入早々目立ちまくりだから、ある意味有名人だからねぇ。
 スピカの光莉たちと知り合った渚砂。部屋で玉青の紅茶を飲もうとしてる一同だけど、不在の部屋で掃除してた千代がドジって反動で渚砂がシスターとぶつかり、大目玉。ひたすら恐縮しまくる千代。
 紅茶を飲み損ねたからって夜にこっそりお茶会を開こうとした一同だけど、またもや千代がシスターに見付かって失敗。全員で階段掃除させられてるけど、さらに千代と階段から落ちて怪我をしてる渚砂……こいつら、よくよく相性が悪いね。
 で、また懲りずに夜中のお茶会やってるかいっ!
 前回、天音に絡んで光莉を中心にした話だったんだけど、あれだけ特別編とかいうわけじゃなく、ちゃんと光莉も渚砂たちに絡んでくるって展開だったのね。しかし、静馬の出て来ない話というのも珍しいね。

◎魔界戦記ディスガイア
 (第3話)
 エトナってラハールに仕えてる振りしてて、他の魔王を狙う連中と共倒れにさせた隙に魔王の座を奪おうつもりってかい。ま、魔族らしいといえば魔族らしい油断も隙も無い状況だな。
 魔界秘宝館……怪しげな秘宝がいっぱいの施設だけど、何をどう解釈したらホテルの代わりに泊まる施設って解釈が出来るんだ? で、ラブホの回転ベッドがあるのが謎だけど……
 ま、そこらの寂れた行楽地にある怪しげな秘宝館よりはマシか……
 しかし、性格の入れ替わってるエトナとフロンって……

◎XXXHOLiC
 (第4話)
 次元の魔女に連れられて占い師に会いにやってきた四月一日。ま、占星術はちゃんとホロスコープを作って占わないと意味が無いって侑子が言ってるのはもっともだろうけど、そうしてやってきた場所にいたのは侑子の知ってる占い師とは別の占い師。確かめると言って入っていく侑子だけど……
 出て来た後で感激してる四月一日に占いの種明かしをしてる侑子……ま、よくあるパターンね。
 で、やっぱり占い師は信じられないという四月一日に本物の占い師を見せるといってる侑子。で、連れられていった先には老婆の占い師。何も聞かずに必要なことだけ占ってる老婆……
 四月一日の両親がちゃんと成仏して四月一日のことを見守ってることを伝えてる老婆。ひまわりとの関係はあえて教えないとか……占い師は客が本当に知りたがってることと真剣に向き合って占うのが仕事だって言う侑子。占えないことでも知ったかぶりで答えてるのは客に対して失礼なニセモノの占い師ってことだけど……ま、巷にいるほとんどの占い師はねぇ……

◎ふたりはプリキュア Splash Star
 (第14話)
 いきなし舞と咲のクラスに転校してきた満と薫。露骨に無印のキリヤと同じようなキャラっぽいんだけど、悪意があるというよりは単に虹の里とプリキュアに興味があって調べにきたって感じだな。
 一方、アクダイカーンは新たな刺客ドロドロンを出してきてるけど……ボソボソ声のスパイダーマンってかい。
「ふたりは、プリキュア?」
 これ笑った。

 しかし、敵はどうしてやられたら相手に征服した泉を奪われるような体制で攻めて来るのかねぇ。カレハーンもモエルンバも、そもそもは征服した泉を支配しておく立場のキャラだろ。それをわざわざ虹の里に遠征させて、負けた結果として泉を奪われてるとはマヌケ過ぎ。ま、他に人材がいないというのが正直なんだろうけど、そんなに人材が不足してるんならそもそも泉の里の征服計画自体が破綻してるってことだね。
 ま、戦線が急激に拡大して兵站線が伸びきってしまって戦力補充や補給物資が間に合わずに泥沼にはまってるって感じだな。もう、こうなりゃ後方がジリ貧なんだから、どう考えても勝ち目が無いだろうに。
 大半の泉を押さえたところで戦線の拡大を抑え、後は気長に交渉で相手の降伏を待つ方が妥当だと思うんだけどねぇ。戦争を始めるのはいいけど攻勢限界線というのをちゃんと設定していないと無制限に戦線が拡大して、昔の日本軍みたいに惨めな状況になるだけだぞ。

《おまけ》
◎ウルトラマンメビウス
 (第5話)
 宇宙から怪獣を呼び寄せる謎の女だけど……なんかウルトラマンみたいな巨人に瞬殺されてるとは哀れね。
 GUYSの活躍がマスコミで取り上げられて上機嫌の補佐官に浮かれまくってるメンバーたち。しかし、1人不機嫌になったジョージ。なんかGUYSから抜けたい感じだけど……
 サドラ出現で出撃したGUYS。角の両端が弱点だからって遠距離から攻撃するも、謎の女にビームを曲げられて失敗。それを自分が勝手に遠くから攻撃して狙いを外したのだとアイハラに責められたジョージ。こんなとこ自分の居場所じゃないと出て行こうとするけど、そのジョージに勝負を挑むミライ。
 流星シュートはいいけど、ボールが燃えるかいっ!
 再びサドラ出現。霧に隠れて神出鬼没のサドラに苦戦するGUYS、そしてメビウス。今度はロングシュートじゃなく、ドリブルで至近距離まで近付いてサドラの角を狙うジョージ。動きの鈍ったサドラをメビウスが倒して一件落着。
 ……かと思ったら、そこに別のサドラが2体。サドラは3体いたってか。それが神出鬼没の正体だったんだな。しかし、不意を突かれた上にタイムリミット限界のメビウス。そこに仮面を被ったみたいな青い巨人が現れ、2体のサドラを撃滅。冒頭で宇宙怪獣を倒したのもこいつだろうけど、いったい何者だ? 山の中でアイハラが見た前隊長の姿も謎だし……
 単純に考えたら前隊長と青い巨人が同一人物で、例の謎の女とは宿敵みたいな感じなんだけどね。ただし、本物の前隊長かどうかは大いに疑問が残るところだけど……

 ところでサドラといえば、昔の怪獣消しゴムの中では下半身の安定度の非常に高い怪獣だったから、手持ちの怪獣消しゴムでトントン相撲の勝負をしたらほとんど無敵だった覚えがあるなぁ。

◎仮面ライダーカブト
 (第15話)
 いきなしカブトに襲い掛かってきたドレイク。それにザビーも加わって三つ巴の戦いになるかと思ったら、ザビーはカブトの相手にならないし、ドレイクは邪魔が入ったからって引き上げるし……おまいら、あっさりしすぎ。
 しかし、何かと食い物だらけの番組だな。天道のポテトの丸揚げは美味そうだね。
 屋台のおでん屋で飲んでるおっさん……携帯が鳴ったと思ったら、医者だってかい。しかしこんな酔っ払って大丈夫なのか?とか思ったら、相当な名医みたいだけど……
 おや、加賀美の父親って警視総監だったんかい。そりゃゼクトにも関われそうな立場だろうね。
 休職届けを出した加賀美を追いかけてる祐月。引き止めるのかと思ったら、休職するならPCを持ち出すなって……ま、当然な話だね。それこそゼクトの情報流出の危険増大だからね。
 祐月をメイクしてる風間に対抗して祐月のヘアスタイルを変えてる天道……何でも出来るやつだな。
 屋台で遭遇してる2人の医者。どっちかがワームのはずなのに、2人仲良く飲んでると思ったら、他の場所に出現してるワーム。おいおい、医者は双子だったとかいうオチなのか?
 シャドウがやってきたと思ったら影山に指示を出してる謎の男。おい、影山が隊長だったんじゃなかったのか?
「おばあちゃんが言っていた……」
 おいおい、天道がシャドウの隊長だったってかい。

◎生物彗星WoO
 (第3話)
 組織から逃げ出して小太郎につれられ、川原に住むホームレスのおっさんたちに匿ってもらってるアイだけど……
 ここを仕切ってるゲンさんとかいうおっさんがなかなか貫禄あっていいね。
 ホームレスの中に1人場違いなインテリ・サラリーマン風のにーちゃんがいたんだけど、WoOのことをマスコミに売ろうとしてるとこを見付かってゲンさんに怒られてるのがマヌケね。
 しかし、そのことで組織に嗅ぎ付けられ、追手がゾロゾロ。で、その指揮官がアイの親友の父親だったんだけど……
 そこにいきなし怪獣出現。触手に掴まってるゲンさんとWoO。地面に叩きつけられたゲンさんは哀れ、原形も留めなくぺしゃんこに。一方、WoOはいきなし巨大ヒーローに変身してるけど……いきなし手足が出来たからってまともに戦えるもんじゃないわな。
(いや、ゲンさんとWoOが合体して巨大ヒーローになったのかと思ったけど、変身が解けた後もWoOが戻ってきただけだし、そういうわけではなかったみたいね)
 ゲンさんが殺されてホームレスのところにもいられなくなったアイ。いったいどこまで逃げ回るのかねぇ。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.492 ... | トップ | 涼宮ハルヒの迷宮 怪盗キッ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。