電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.503 (2/5)

2006年11月03日 | 週刊アニメ定点観察
期間:06/07/18~06/07/19

◎ちょこッとSister
 (第2話)
 またやってきたヤンキーのサンタのねーちゃん。気に入ってないみたいだから回収するってのは良いけど、いったんクリーニングして他の希望者に渡すって……クリーニングってどうするんだ?
 正月だからっていきなしお年玉をせびられてるけど、いまどき500円程度のお年玉で喜んでくれるガキなんていないぞ。しかし、硬貨1枚というのは虚しいね。昔はちゃんと500円札があったものなのに……
 それにしても、お年玉以外は何も無い正月だな。で、辛うじて近所の神社に初詣かい。しかし、正月だけのバイトだろうけど巫女さんのいる神社ってのも、あんまし近所の氏神さんって感じがしないな。初詣なんかみんな有名な社寺仏閣に行くんだから、近所の神社はもっと閑散としてるだろ。それとも、そこの神社は初詣のメッカなのか?
 それにしても正月といえば冬の真っ盛りなのに、平気で手水を手に取ってるってのが信じられないな。隣人に声を掛けられて気付かないお兄ちゃん。いや、都会のワンルームマンションとかじゃ隣に誰が住んでるかなんて知らないのが普通だと思うけど……ま、昔ながらの木造ボロアパートの下宿みたいだから、それなりに近所付き合いは残ってるんだろうね。
 初詣から帰ったら、いきなしパンツを見せて部屋に入ってきたねーちゃん……6号室の住人の朱美さんですか(おい)。でも、さっきの隣人は影の薄いところをみたら四谷さんというより一ノ瀬さんの旦那さんって感じだな。
 そこに一升瓶を持ってきた大家さん。大家さんというより一ノ瀬さんだな。孫と交代で出て行くといってる大家さん……音無の爺さんみたいなものか。で、やってくるのが響子さんだな。こういうの、『まほらば』もそうだったけど、みんな『めぞん一刻』の影響をもろに受けてるな。一種のお約束ってやつだろうけど。
 公園でバトミントンをやってるガキたち……ま、確かに羽根を突いてるから正月らしい遊びではあるな。チョコレートと間違えてクーピーを買ってるちょこ。あんちょこにはクーピーは載ってなかったか。確かに木の軸が無いから色鉛筆とはわからないだろうけど。しかし、口の周りに色が付いてるのみたらそれ食ったのか?
 大家さんにお年玉を貰って日記帳を買ってるちょこ。ま、500円ってことはないだろうけど、いったいいくら入ってたんだろ?

◎ハチミツとクローバーII
 (第3話)
 ハワイや砂漠のスノードームって……土産物も場所を選べよ。ま、鳥取砂丘なら無理じゃないけど。しかし、こいつら鳥取に飛ばされるのは半年だったとか言ってたはずだけど、まだ半年経ってないのか?
 理花さんのPCのネット履歴をこっそり調べてる真山。それを山田さんに見られて大慌て。そこに仕事のFAXが……いきなりバルセロナの仕事があるって話で抗議してる真山だけど、こっちのデザイン事務所を閉めて理花さん一人で行くのかって思ってたら、それは原田が生きてた頃の仕事が向こうの都合で伸びてたって話で、真山も一緒にスペインに来いってかい。ま、当分先の話みたいだけど……
 野宮からの電話で落ち込んだ山田さん。美和子さんが鳥取に行かせてるんだけど、行き違いで東京に戻ってきてる野宮……いまどき携帯が無いって不便だね。
 しかし、すっかりふぬけてる山田さん。迎えに来た山崎とは露骨に距離を散ってるのが何とも……
 そこに大急ぎで帰ってきた野宮。山田さんを帰さないと言ってるのはいいけど、そのままソファーで寝込んでるって……ま、車で東京・鳥取間を往復じゃ、そりゃ疲れきってるだろうな。
 無防備な山田さんの寝姿……ユニコーンに邪魔されて手が出せない野宮が哀れ。どうでもいいけど、こんなところでいきなし一泊して、オヤジさんが心配してないか? ま、その辺は美和子さんが何とか言い繕ってるんだろうけど……
 電車で東京から鳥取ってどう行くのかと思ったら、新大阪で新幹線と山陰方面の特急に乗り換えか。山陰本線というと京都から出てるはずなんだけど、京都・福知山間ってすっかり福知山線の影になってしまってるからなぁ。
 別れ際、野宮から告白されて呆然としてる山田さん……フリーズするほど駅弁掻き込むなよ。
 やっぱし、この作品は山田さん絡みの話が最高だな。

◎ひぐらしのなく頃に
 (第16話)
 今回から《解》の『目明し編』。冒頭の光景を見てたら『綿流し編』とセットの話みたいだけど……
 夜の学校から抜け出してる詩音。詩音って全寮制の学校に通ってたのか。しかし、園崎本家の跡取りに双子が生まれたら片方は絞め殺せって、そういう話は言い伝えではよく聞くけど、本当に実践されてたことなのか? だいたい双子なんてもの、排卵誘発剤の無い時代にそんなに簡単に生まれんだろう。
 生活費のために叔父の経営するファミレスでバイトすることになった詩音。人目をはばかるためバイト中は魅音ってことで通すって……『綿流し編』で魅音がバイトするとか言ってたのはそのアリバイ作りのためか。別に玩具屋でバイトしてたとかいうわけじゃないのね。
 オヤシロ様の祟りの話を聞いてる詩音。話が3年目の梨花の父親が変死した話までなのは、詩音が脱走したのはまだ智史が失踪する事件の前だったってことか。古手神社の神主がダム賛成派の北条夫妻を庇ってたって……そうか、その流れで梨花と沙都子は同居してるのか。
 暴走族のバイクを倒して絡まれてる詩音を助けようとしたにーちゃん。初めて見る顔だけど、状況的にはこいつが智史ってか。そういえば、雛見沢村のモデルになった白川郷には「智史」って書いた金属バットが置いてあるって話だな。いや、何も知らない地元の人が見つけたら捨てられるぞ。
 智史を誉めてる監督だけど、家庭事情にも詳しそうだね。しかし、詩音の話で智史のことを意識し始めた魅音……おや、これって何か詩音が入れ替わってるみたいだけど。で、智史が何かと沙都子のために犠牲になってるのを知って沙都子を憎み始めてるみたいだけど……
 智史の置かれた状況はオヤシロ様の祟りの前兆だと言ってるレナ。自分が経験者のようなことを言ってるけど……
 すっかり疲れきって生気の無い智史の顔を見た詩音。弁当をこぼしただけですぐに智史に泣き付こうとする沙都子を見てぶちきれて沙都子をいじめだすけど、駆けつけてきた智史に逆に憎まれてるとは哀れね。

◎つよきす Cool×Sweet
 (第3話)
 演劇部創部を賭けて体育武闘祭で勝負するエリカと素奈緒……いや、個人戦の勝負ならともかく、団体戦の総合成績で決められてもねぇ。おまけに南軍や北軍が勝ったらどうするんだ?
 胸の差で1位になったよっぴー。負けて励まされてる紀子だけど、胸の差で負けて胸を張れって言われてもねぇ。
 障害物競走……とことん卑劣な勝負をするな、カニ。
 借物競争……ツインテール対ポニーテールの理論はともかく、エリカってメチャクチャ早過ぎ。こりゃまともな相手じゃ勝てないね。
 ……と思ったら、勝てるのは一人いたってか。風紀委員の鉄乙女……原作本来のヒロインってかい。
 弁当のごはんにピーナッツバターを塗ってる素奈緒……アメリカ人じゃあるまいし、よくそんなもの平気で食えるね。
 おや、エリカって乙女には勝てないからって乙女の出ない競技を選んで出てるってか。おかげで素奈緒との直接対決も多くなるのね。
 同点に終わった東軍と西軍。ま、エリカと素奈緒の直接対決は見事に素奈緒の完敗だけど……で、同点のときのプレーオフはいいけど、タイマンドッジボールって……いや、それ、ボールをぶつけ合うことが共通なだけで、すでにドッジボールでもなんでもないだろ。
 乙女なら勝てたところをあえて素奈緒が出てる東軍。どう見てもエリカ相手に勝てるとは思えないんだけど
 保健室で目覚めた素奈緒……乱れた体育服に強調された胸がやけに色っぽいね。しかし、罰ゲームがメイド服で後片付けって……なんか普通だね。

◎ARIA The NATURAL
 (第16話)
 点検に出したゴンドラを引き取りに来たアリシアと灯里。職人さんの話では、もう客商売には使えないから運搬業者に引き取らせた方が良いって話。練習にだけ使う程度ではかえって傷みが早いって話なんだけど……灯里みたいに年中練習してる人間ならちゃんと毎日使ってるのと変わらないと思うぞ。
 ゴンドラとの思い出に浸る灯里。やっぱし初っ端は逆漕ぎですか。言い難いと言いながらあっさりと指摘してるアリシアもけっこう性格きついね。
 ゴンドラさんさよならツアー……どうでも良いけど、このゴンドラの傷はすべて灯里が付けたんかい。
 お客様を乗せるには失礼なくらいに傷んだゴンドラに暁を乗せてる灯里。要するに暁は客扱いじゃないって話ね。ま、灯里はまだ一人で客を乗せられないから当然か。
 最後にシングルの試験のコースをたどってる灯里。おじさんに何か頼んでると思ったら……閘門式の運河ね。しかし、ネオヴェネツィアにそんな水面の高度さがある場所があるのか?……と思ったら、内陸部の水路は水面が高い場所にあるのね。
 しかし、勤務時間中に寝るなよ。

◎スクールランブル 二学期
 (第15話)
 天満の誕生日に播磨が勝手にでっち上げた烏丸の原稿は結局ボツになって、代わりに元々穴埋め用に押さえてあった播磨の原稿が載ってたってか。
 編集部に呼び出された播磨。八雲を連れて行くのは良いけど、そこに現れたのは超巨体の編集長。おいおい、そんなでかい体でいつもどんな仕事をしてるんだ。いつぞやのマグロ漁船の船長とは知り合いだという編集長だけど……いきなし1週間で120ページってメチャクチャだな。
 家に帰ろうとしたら絃子が不在で締め出されてしまってる播磨。冬休み中、塚本家で居候することになってるけど……どうでもいいけど、塚本家に親はいないのか?
 意味深に荷物をまとめてる愛理が謎。
 なぜか編集者スクールに出掛けてる八雲。講師として現れたのは例の編集長。すっかり気に入られてスカウトされてる八雲だけど……
 八雲に変装して播磨の(八雲に対する)気持ちを聞きだそうとしてる天満だけど、変装はモロバレだから播磨の答えは天満に対してのものだって気付かないのがマヌケ。
 しかし、いつもつるんでる愛理や美琴はともかく、一条や嵯峨野の変装までしてるのって細かいね……と思ったら、晶は変装なしかい。
 全財産12円の播磨。自分より持ってるって……いったいおまいの所持金はどれだけなんだ?
 このままではずっと天満に誤解されたままだと焦った播磨。告白するのは良いけど、深夜に忍び込むってのはいくらなんでも非常識だろ。おまけにそこは八雲の部屋で、さらに背後に何者かの気配が……
 なんかいきなしホラー映画の世界になってるんだけど、現実世界に帰れるのか?

◎いぬかみっ!
 (第16話)
 薫に海に招待されたなでしこたち……せっかくの海なのに作画が悲惨って気が。しかし、ビーチボールに喜んでじゃれてる辺りが犬だね。
 そこにやってきた啓太とようこ。10人が仲が良さそうだと言ってるけど……この前、なでしこを排除するってさんざん謀略を張り巡らせてたのはどいつらだ?
 いぐさの怪談……単に作画の手抜きのための時間稼ぎって気が……で、それを恐がってるたゆね。いまり&さよか、フラノたちにそれをからかわれ、たちまち喧嘩。強引に巻き込まれてるいぐさが哀れ。それを心配してるともはねと怒ってるせんだんはともかく、なんか達観してる感じのなでしことごきょうやが何とも。
 別荘に漂ってる邪気を感じてる啓太。たゆねを驚かせようと用意したマネキンが勝手に踊り始めてるってところから事態が急転。マネキンに脅えて暴走してるたゆねのとばっちりで、隠れてた離れが潰されてるフラノ、ごきょうや、てんそう。なぜかいきなし隠し扉が開いて地下室への入口が現れてるけど……そこにあったのはマネキン、じゃなくて何かの術で囚われてる人間か妖怪か何かだな。
 暴走したまま別荘に突入しようとしてるたゆねを阻止しようとしてるせんだんといぐさだけど、こいつらではたゆねを止められない……って、なでしこかようこじゃぐらい霊力が無いとダメってか。
 しかし、そのたゆねの前に現れてマネキンを倒してる薫……と思ったら、啓太だったってか。マネキンに取り付いてたのは犬神同士の喧嘩による霊気の乱れに引かれて来た低級霊……それくらいならせんだんたちにも対応できただろうに、たゆねを止めることだけに囚われててマネキンに対応しきれなかったってところか。
 フラノたちが見たのは薫にそっくりだったとかいうことだけど、見てはいけないものを見てしまったって感じで見なかったことにするってか。しかし、そこに現れてるなでしこはすべてお見通しって感じだけど……

◎ウィッチブレイド
 (第16話)
 家賃を滞納して女子大生と合コンって、けっこうな身分だね。いや、相手は女子大生じゃなくて戸沢の関係する雑誌の編集部員だか、そこの編集長の単なる個人的知り合いなのかよくわからんけど。それにこっちもエロジジイをIT事業で成功した大富豪とか偽ってるし……
 鷹山に呼び止められてウィッチブレイドを装着し続けた末路について知らされてる雅音。おまけに本当の適合者は梨穂子で、自分が装着してるのは梨穂子が大人になるまでの繋ぎだといわれたらたまらないだろうな。
 編集長も子連れなんだけど、旦那と死に分かれたのか(雅音みたいに)元からシングルマザーだったのかよくわからんね。で、自分の母親より雅音の方がきれいだってうらやんでるんだけど、そりゃ単に雅音の方が若い(震災の時点で女子高生ぐらいだったから、まだ20代半ばぐらいか)からそう見えるだけじゃないのか? 普通にあのくらいの子供産んでたら30代にはなってるだろうからね。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.503 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.503 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。