電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.493 (4/4)

2006年06月19日 | 週刊アニメ定点観察
期間:06/05/13~06/05/14

◎彩雲国物語
 (第6話)
 香鈴が届けた香で眠らされた秀麗。宮中で迷ってるうつに何か争う声がして香鈴が倒れているのを見た絳攸。慌てて秀麗の部屋に駆け付けると、秀麗はすでにどこかにさらわれた後。
 この事態に姿を現さない静蘭を疑う絳攸だけど、微塵も疑いを見せない劉輝に静蘭の書置きを見せる楸瑛……いや、いまさらそんなもの見せないでも劉輝は静蘭の正体を知ってるだろ。
 静蘭が黒幕の宋太傅のところに行ったと思った劉輝は楸瑛に宋太傅の捕縛を命じ、自分は矢文で届けられた秀麗の監禁場所に1人で向かうけど……
 宋太傅の狙いは静蘭を王位に頂いて転嫁の転覆をたくらみ、自分が大師の地位に着くこと……それには劉輝を暗殺するのが一番って話。そんな企みに乗るわけは無い静蘭だけど、宋太傅の仕掛けた毒入りの香を嗅いでしだいに動けなく……それでも咄嗟に宋太傅に短剣を投げ付けてるけど、軽傷を負わせただけ。
 しかし、そこにいきなし隠密みたいな男が現れて宋太傅の部下を一掃。楸瑛が捕縛に来ると言って宋太傅を観念させてるけど、この池田秀一の声は……秀麗の父親かい。おいおい、謎の凄腕の暗殺者・黒狼の正体って、秀麗の父だったってか? ま、昼行灯のような王宮の司書の仕事って正体を欺くには都合のいい仕事なのかもしれないけど……
 一方、秀麗を助けに向かった劉輝。出迎えに現れた刺客を次々に倒してるけど、秀麗を人質にされてやむなく剣を捨てさせられ、絶体絶命。さて……

◎ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!
 (第7話)
 ピュピュとキュキュの悪戯に手を焼いてる晴雨姉妹。
 今日の授業は商店街での社会見学。晴雨姉妹とシフォンは(ファインがジャンケンで勝ったから)お菓子屋さんに行くことになるけど……
 店のオーナーのパティさんは美味しいスイーツが作れなくて苦戦中。昔はロイヤルワンダー学園の生徒であふれ返ってたこの店も、パティさんが継いでからは客が来なくなったという話。昔の写真に若い頃のおひさまの国の王様と王妃が写ってるんだけど、晴雨姉妹の両親もここの出身なのか。
 そこで、晴雨姉妹たちもパティさんのスイーツ作りに協力するってのはいつものパターン。しかし、ロイヤルワンダー学園の生徒の好物をみんな入れたらいいって、ベスト3の納豆とマグロとカレーを入れたスイーツを作ってるんだけど、こいつらプリンセスパーティーの頃から進歩して無いな。
 しかし、納豆とマグロとカレーってもはやスイーツでもなんでもないと思うんだけど……ロイヤルワンダー学園の生徒って意外と和食好きなのね。で、とても人間の食い物と思えないこの試作品を食ってるシフォン……まさに体を張った芸だね。
 結局、パティさんはピュピュとキュキュが悪戯でかき混ぜてたクリームにヒントを得て新しいスイーツを完成させてるって話で、とりあえずメデタシメデタシ。

◎BLOOD+
 (第31話)
 なんか急に明るくなってカイを散歩に連れ出してる小夜。結局はショッピングでカイは荷物運びとは哀れね。ま、カイだけイレーヌのことで立ち直れてないから気を遣ってるってことだろうけど……
 アルジャーノとの会見にジュリアを連れ出してるコリンズ。おや、ジュリアとアルジャーノは大学の同期で共にコリンズの教え子だってか。
 一方、デヴィッドの前に現れ、アンシェルの「赤い盾」襲撃の情報と、本部の位置が内通者によってバレてることを教えてるソロモン。小夜を殺したくないってことだけど、ま、ソロモンの本心なのは確かだろうね。
 その情報で急遽パリを引き上げてる小夜たち。岡村と真央が帰ってきたらホテルは蛻の殻とは悲惨ね。
 コリンズとジュリアにアンシェルを引き合わせようとしたアルジャーノだけど、ディーヴァとカールが消息不明ってことでドタキャンとは哀れね。
 赤い盾の船でマルセイユの本部に向かってる小夜たちだけど、そこにいきなしディーヴァとカールの襲撃。おいおい、こいつらマジで空を飛べるのか? 目的はリクをさらっていくことみたいだけど……

 しかし、3日後に本部が襲撃されるって話なのに、悠長に船旅で戻ってて大丈夫なのか? パリからマルセイユへ行くにはジブラルタル海峡を回っていかないといけないんだけど、1日2日で着くようなコースじゃないよな。ボルドーからガロンヌ川を遡って南運河でナルボンヌに抜けるってコースもあるみたいだけど、どう見ても大型船舶は通れそうにないし……
 ま、あの船にかなりの資産があるから捨てていくわけにも行かないし、陸路を通るより海路の方が翼手の妨害に遭わなくて安全だと思ったんだろうけどね。

◎ツバサ・クロニクル(第2期)
 (第29話)
 結局、爆発から龍王を守るためにあえて接触事故を起こした小狼はそのままリタイア。レースの勝敗はサクラの手に委ねることに。そして爆弾を操作していた電波の発信源を突き止め、レース妨害の共犯者を暴きに行くけど……
 一方、知世のところに乗り込んでる黒鋼。知世が事件の黒幕本人じゃないかって話なんだけど、あっさり予選でのナノマシンは自分がやったと認めてる知世。でも、それは羽根をちゃんとサクラに返すためだと言ってるけど……
 サクラの羽根を見付けた知世はある人にその羽根に関する話を聞いてサクラに返そうと思ったのだけど、珍しい発見として世間に公表した後だったので独断で処分を決めることができないからレースの賞品という形で返すことにしたのだけど、その羽根を狙って陰謀を企んでくる者がいるだろうからと警戒心を高めさせるためにあえて予選の事件をおこしたって話。いや、それ下手したら死人ゾロゾロだろ。
 レースを妨害する共犯者を小狼たちが阻止したお陰で、最後はサクラが逆転勝ち。表彰式で羽根を受け取るサクラの背後でいきなし爆発。主犯本人が羽根を強奪しようって現れたけど、案の定、それはレースの参加者の1人のカイル。
 サクラから羽根を奪い取ろうとするカイルだけど、モコナの機転で羽根は寸前で奪還。また変な生物にしてやられたって……ジェイド国で古城の羽根を狙っていたカイル本人かいっ! 城の崩壊に巻き込まれたかと思ったけど生きてたのね。ま、まだ使い道があるからって黒幕のおっさんに助けられたんだろうけど……
 知世にサクラの羽根のことを伝えたのは日本国の知世姫だったってか。しかし、黒鋼のことはともかく、知世姫は何でサクラの羽根のことを知ってたんだ? ま、黒鋼を次元の魔女のところに送り込んだのは知世自身だから、その辺のことは侑子から聞いてるのかもしれないけど……
 ところで、予選で勝ち残ってたはずの春香はいったいどこに消えてしまったんだ?

◎ああっ女神さまっ それぞれの翼
 (第4話)
 三島家のクリスマスパーティーに招待された自動車部その他の連中だけど、正装の金持ちばかりの中に私服の貧乏学生の集団って、何か露骨に見世物って感じだけど……
 で、余興にベルちゃんを引っ張り出して自分との差を見せ付けようとしてる沙代子だけど、全部が裏目に出てるとは、沙代子も悲惨ね。最後に酒で勝負に出た沙代子だけど、全然酔わないベルちゃんに沙代子は完敗。逆に急性アルコール中毒で運ばれてる沙代子……哀れね。
 酒で何とも無かったベルちゃん。その後で初めてだというコーラを飲んでるけど……
 酔っ払って脱ぎ始めてる長谷川空。コーラで酔って空に絡むベルちゃんだけど、いきなし空が巨体に……いや、自動車部の連中は余興で住むかも知れんけど、それ以外の一般客は大騒ぎだろ。
 そのまま外に飛び出したベルちゃん。あちこちで暴走してるけど……
 いきなし復活してるマーラー。こいつ、今回のシリーズも出番あるのか。で、たちっぱなしの電柱がかわいそうだと寝かせてあげるベルちゃん。いや、そんなことしたら漏電が……
 幸せを振りまいてるベルちゃんだけど、幸福量保存の法則でその分だけ螢一が不幸になるって災難ね。ま、最後の不幸は青嶋退治に役立ったけど……

◎ストロベリー・パニック
 (第6話)
 クラブ活動が盛んだというル・リム。占い部や鉄研はいいけどカルタ部とかパズル部って……部活が生き甲斐だと言ってる生徒会長の千華留。なんかミシンで編み物してるんだけど……
 玉青たちが部活で1人になったから自分も部活を始めようとしてる渚砂だけど、どれも自分に会いそうになくて逃げ出して来たら迷い込んだのがル・リムの敷地。そこで出くわしたのがコスプレしてる日向絆奈と夏目檸檬……千華留の部活って変身部ってかいっ!
 ル・リムには変わったクラブがいっぱいあるという千華留。どんな部を作っても自由……はいいけど、堂々と光画部があるか。ま、生徒会長が千華留だから対立してはいないんだろうな。
 いきなし変身部の部員にスカウトされてる渚砂。ル・リムの部活は誰でも入れるってかい。
 その帰りに立ち寄った温室で出くわした静馬。なんか久々に見たって感じだけど……そこはエトワール専用の温室だってかい。
 しかし、こいつら、夜中のお茶会が病みつきになってるな。
 借りたハンカチを返そうとして前に静馬を見つけた空き部屋に入ろうとした渚砂だけど、そこはカギが掛かってて、しかも通り掛った六条深雪に咎められてるけど……なんか秘密がある部屋なのか?
 で、なし崩し的に花の手入れを手伝わされてる渚砂。音楽室で「月光」を弾き始めた静馬。その後で渚砂と「乙女の祈り」を弾いてるけど……
 静馬の様子を深雪に報告してる御付きの2人。何か例の空き部屋にいたと思われる生徒が絡んでそうな因縁がありそうね。

◎魔界戦記ディスガイア
 (第4話)
 給料を要求してストを始めてるブリニー隊。その給料を稼ぐために空き巣に入りまくってるラハール。さすがは魔界の王子……にしてはやることがセコイね。
 しかし、盗品を質屋で換金するか?
 『悪魔の書』を奪って魔王を名乗ってる先代魔王の執事ゼニスキー。本を持ってるだけで魔王を名乗れるとはお手軽だね。しかし、『悪魔の書』を息子に持ち去られて破局とは悲惨だね。

◎XXXHOLiC
 (第5話)
 百目鬼の剣道大会を見に行った帰りにおでんの屋台に出くわした四月一日だけど、そこにいたのはキツネ。霊力が強くないと人間には来ることが出来ないとか言ってるけど……
 百目鬼の矢を破邪矢だと言ってありがたがってるキツネ。侑子のことを知ってるみたいね。
 おでん屋のお重を返しに出掛けた四月一日だけど、友引で13日の金曜の厄日の夜。例によってアヤカシに襲われるけど、侑子に渡された護身の道具の正体は黒モコナ。いきなしシリトリを始めてるモコナだけど、それが護法だったってか。しかし、「リ」ばっかり出してくるシリトリって……
 おでん屋にたどりついた四月一日。侑子の荷物の正体は、満月の晩にしかこの世に姿を現さない月光鳥。アヤカシに襲われた時に1匹が傷付いていたけど、破邪矢の効果で治るかい。
 四月一日とシリトリしたいというキツネのガキ。何でも好きな言葉から始めろと言ったら「おでん」……速攻で終わりかいっ!

◎ふたりはプリキュア Splash Star
 (第15話)
 ソフト部の寝たままキャッチ……職人技だな。
 ようやく敵の研究と対策を立てた作戦が必要なことに気付いてる敵。そんな単調なパターン攻撃で今までよく他の泉とか攻めてこられたものだね。ま、基本的に人間のいない世界だから敵になる存在が無いから、ほとんど一方的な侵略で終わってたんだな。
 しかし、どう考えたらソフトボールや絵を描くパワーがプリキュアの力と直結するんだ? ま、こいつらに趣味は無いのかって訊いても無駄だろうけど……

《おまけ》
◎ウルトラマンエース(再)
 (第1話)
 福山のコンビナートを破壊してるベロクロン。着ぐるみの質がアトラクション用の着ぐるみ並みであんまり良くないね。
 おや、北斗星司も南夕子も福山が地元の人間だったのか。珍しいな。しかし、パン屋の運転手って職業は何とかならなかったのか?
 ベロクロンを攻撃する戦闘機隊。ま、見た感じF4並みの機体は使ってるんだけど……どう見てもパイロットのユニフォームが第2次世界大戦の頃のレベルだぞ。
 防衛軍を壊滅させ、聖エリザベスホームとかいう孤児院を襲ってるベロクロン。いや、わざわざ狙って破壊する意味がある施設なのか? ま、考えられるとしたら南夕子の抹殺だな。
 道端のタンクローリーを勝手に動かしてベロクロンにぶつけてる北斗だけど……いずれベロクロンに踏み付けにされるにしても、そりゃ犯罪行為じゃないのか? で、そのまま自分ごと突っ込んで即死。ま、自殺しただけだな。
 そこにいきなしやってきたウルトラ兄弟。
「私はウルトラ兄弟の5番目、ウルトラマンエースだ」
 どうでもいいけど、納谷悟郎の声じゃやたら老け過ぎて、どう考えても兄弟の最年長かと思ってしまうぞ。で、北斗と南にウルトラリングを与えて、何か偉そうなことを言って去っていくエースだけど……何か声が声だし、ギシン星のズール皇帝みたいだな。
 で、ベロクロンの襲撃で住むところを失った孤児院の子供たちを置き去りに、わざわざ富士山麓までTACに入隊しに出掛けてる2人。なんかひどい話だね。しかし、全滅した地球防衛軍に代わって組織されたTACって、何か用意のいいことで……
 超獣ベロクロンを送り込んで来たのは異次元人ヤプール。
 東京にベロクロン出現で出動するTACだけど、トイレに行ってるうちに北斗に置き去りにされてる今野隊員……マヌケね。それにしても、たかがパン屋のトラックの運ちゃんが一朝一夕で戦闘機を操縦できるのか?
 ま、北斗機が墜落してから変身だけど……よく何も知らないのにウルトラタッチなんかしたものだね。で、2人で変身してるんだけど、システム的によくわからない感じ。いや、昔、2人で変身してた頃のエースは着ぐるみのスーツに上半身と下半身の間に切れ目があって、北斗が1人になってからは切れ目が無くなったとかいう話がもっともらしく語られてたんだけど、確認できてない。いや、いずれにしても相当にやらしいことを想像させる変身ではあるな。

◎ウルトラマンメビウス
 (第6話)
 ミライの様子をうかがいながら海から何かを召喚しようとした謎の女だけど、背後にセリザワの気配を感じて中断。
「おまえ、嫌い」
 どこの自閉症のガキじゃい。
 おいおい、前回のサドラはもう1体いたってか。
 常人離れしたマリナの聴覚。耳が良過ぎるといろいろ余計な雑音が聞こえて大変だろうねぇ。ま、他人の心の声が聞こえてくるよりはマシかい。
 海底から異常な反応があるって出撃するアイハラにマリナと一緒に行くように言うミライ。ま、海の中じゃ聴覚が頼りだからねぇ。
 で、見付けたのはツインテールの卵。海底で笑い声を上げながらツインテールを孵化させる謎の女。ツインテールに翻弄されて流砂に飲み込まれてるメビウス。ツインテールの上部の目が三半規管だって話は初めて知ったけど、大伴昌司あたりが考えたのか?
 ツインテールを何とか倒したと思ったらいきなし怪獣になってる謎の女。例のサドラを捕食した怪獣の正体がこの女だったんかい。で、埋もれたままのところを捕食されそうになってるメビウス。いや、ウルトラマンを食うぐらいだったらツインテール食ったほうが美味いと思うぞ。
 絶体絶命のメビウス……と思ったけど、セリザワが変身した例の青い巨人に助けられてるかい。いや、メビウスを助けたんじゃなくて、怪獣を倒そうとしただけなんだろうけどね。

◎仮面ライダーカブト
 (第16話)
 カブトであることを隠して天道寺総司郎という偽名でシャドウに入隊したという天道。大きなこと言ってるのはいつものことだけど、まさかゼクトはそれを真に受けていきなしシャドウの隊長にしたのか?
 隊長を降ろされたことを不満で上層部に掛け合ってる影山だけど、口だけじゃなく適正テストの結果だってか。ま、確かに影山じゃ指揮官としての素質には不安いっぱいだな。矢車の方がずっとマシだし。
 風間を騙して天道と戦わせようとした影山だけど、正々堂々とした天道の態度の前には影山の小細工は通用せず、風間に謝らされた上にひよりの店の皿洗いをさせられてるとは悲惨ね。いくらザビーに変身できても所詮は加賀美以下の小者って話ね。
 例の医者のところに患者としてもぐりこんだ加賀美だけど、そこに医師としていた天道。加賀美と同じく潜入捜査ってことだけど、こうも神出鬼没じゃワームが化けてるとか思ってしまうぞ。
 なんか3人に増えてる医者。そこに緊急オペの連絡があってひとりが出て行くけど……こいつら交代で手術してるってかい。結局、人手が足りないからって仲間を呼んで4人にまで増えてたって……おでん屋のオヤジ、よく気味悪がって逃げなかったものだな。
 ワームにやられて変身が解けた影山の前に現れた三島とかいう男。ゼクトの幹部みたいだけど、ザビーベクターを強引に捕まえて変身してるとは凶悪。ま、影山が用済みになったってわけではないみたいだけど……
 天道寺が消息を絶ったからって再び隊長に戻った影山だけど、新たな任務とかでゴンを尾行してるって……狙いはドレイクか?

◎生物彗星WoO
 (第4話)
 追われてるのがわかってりゃ、どこかにじっと隠れてたらいいのにむやみに町中を歩き回って追われまくってるアイ。アホなガキだね。で、食費をケチってまで大事にしてる金も通り掛かりのフィリピン人らしき女に取られてるとはマヌケ過ぎ。
 で、女から金を取り返すのかと思ったら、ヤクザの金を盗んで殺されかけてるその女を庇ってるという、よくあるお節介パターンの展開。いや、こういうの見てるといらつくんだけど。
 ヤクザが女を殺そうとしたらWoOの目が赤くなって例の怪獣が出現。なんかWoOと怪獣の細胞が一致してるとかいう話が出てるけど、その前にどう考えてもWoOが怪獣を呼び出してるとしか思えんのだけど……なんかWoOに怒りとか負の思考が生まれたら怪獣が出てきてるって感じだね。
 で、アイ吉になって戦ってるWoO。最初は全然戦いにもなってないけど、キャッチやキックを覚えてそれなりにはなってきてる感じ。で、驚異の大回転連続キックで怪獣をやっつけてるんだけど……どう考えても周囲一帯瓦礫の山で、そこにいた連中は全滅してそうだな。いや、怪獣がどこかから移動してきたとかなら住民が逃げてる時間はあるけど、いきなし出現して大暴れされたら逃げられんだろ。ま、画面上で殺されたのはヤクザだけなんだけどね……
 しかし、この怪獣にしろ『メビウス』のディノゾールにしろ、最近の円谷プロの新怪獣のデザインって『ネクサス』のスペースビースト系統のデザインばかりで、あまり個性的とも思えないし、面白くないね。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.493 ... | トップ | 涼宮ハルヒの迷宮 怪盗キッ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。