電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.441 (4/4)

2005年05月16日 | 週刊アニメ定点観察
                     期間:05/05/15~05/05/15
◎交響詩篇エウレカセブン
 (第5話)
    LFOに乗るたびにゲロを吐いてるレントン。
   「ママはゲロ吐く男と吐かない男、どっちが好き?」
    死刑宣告受けたのと同じだね。哀れ、レントン。それにしても、タルホ
   に弱みを握られて扱き使われてるとは・・・悲惨ね。
    買出しに荷物運びで連れてかれたのはいいけど、ランジェリーショップ
   にまで連れ込まれてるのはねぇ・・・
    で、宝石店で気に入ったアクセサリを見付けたタルホだけど、すでに売
   約済みでご機嫌斜め。ま、直前に駆け込んでいってたホランドが買っていっ
   たんだろうけど。でも、無理やり重いものを買い込まれてるとは悲惨ね。
   いくらなんでも冷蔵庫は一人では持てんだろうし。いや、『スクラン』の
   一条かれんなら持てそうだね。
    タルホがレントンに絡んでるのって、タルホはホランドが好きだけどホ
   ランドの心はレントンの姉を思ったままだとか、そういうところか? レ
   ントンの姉ってレントンが姉のことを口に出す割には全然語られてないん
   だよね。家を出ていって帰ってこないって話だけど、父親みたいに死んだ
   ような話もしてないからねぇ。どこかにいったきり行方不明ってだけかも
   しれないけど。

◎ふたりはプリキュア Max Heart
 (第15話)
    いつも教室で一人のひかりをフリーマーケットに誘ってる奈緒と美風。
   なんか、なぎさとほのかと似たタイプの2人だけど・・・スーパーコンピュー
   ター・ディープブルーも真っ青の頭脳って、ほのかってチェスの世界チャ
   ンピオンに勝てるのか?(ま、比較対象がディープブルーってのが中途半
   端で、せめて地球シミュレーターと言ってほしいところだけど)
    しかし、憧れのなぎさ&ほのかとひかりが知り合いってことでびびって
   る2人。いや、教室のひかりを見てたらとても信じられないだろうけど。
   それにしても少しのアドバイスで空気を変えてるほのか・・・久々に頭脳
   派の持ち前を見せてるけど、これを実戦で使う機会が無いからねぇ。敵が
   敵だからホワイトも最近は何も考えない肉弾戦ばかりだし・・・

◎アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル(終)
 (第39話)
    ま、マダム・ジゼルの娘がホーバリ婦人のメイドのねーちゃんという可
   能性は最初考えてたんだけど、その後、物語に全然出てこなかったから、
   すっかり忘れてたね。
    しかし、犯人が途中で添乗員に化けてたって・・・さすがにその可能性
   までは考えなかったぞ。確かに添乗員なら被害者に近付いていても誰も気
   にしないだろうし、航空会社の関係者は最初に犯人の可能性を排除されて
   たからねぇ・・・
    でもこの話、ポアロが乗客を調べまわってる時にメイドのねーちゃんだ
   け調べようとしてなかったって辺りが反則だよな。

《おまけ》
◎帰ってきたウルトラマン(再)
 (第3話)
    謎の転落事故が多発する霧吹山。そんな山にチャレンジを繰り返すヤツ
   が多いって・・・立ち入り禁止にしろよ>地元警察。
    そんな霧吹山に霧の中で接近してるマットアロー・・・そりゃ危険飛行
   だろ。電車が制限速度オーバーでカーブに突入するようなものだね。そん
   な中でウルトラマンの超聴力と超視力で怪獣の存在を感じた郷だけど・・・
   普通の人間にそれを信じろってのは無理だろうね。
    まるで狼少年扱いの郷だけど・・・隊員の対立を解くために一人で霧吹
   山の再調査に向かってる加藤隊長・・・中間管理職も大変だね。で、怪獣
   に出くわしたは良いけど、通信不能で救助を呼べないって、悲惨ね。
    そういう時なのに呑気に休暇を楽しんでる郷。夕方になってようやく隊
   長が行方不明ってことで召集が掛かったけど・・・だからって可能性のあ
   るところを探そうともしない隊員たちもどうかと思うぞ。
    しかし、2体も怪獣がいたとは大変だね。で、結局、こいつらはMAT
   の連中が来る前にウルトラマンに倒されてしまって、MATの活躍は無し。
   すべてが終わってから現れてる隊員たち・・・気楽だね。
    それはそうと、上野が最初に霧吹山に上ったときに腕を負傷してるんだ
   けど、そんな腕でこの断崖絶壁の山を再び登ってきたのか? ご苦労さん
   だね。いや、他の3人に相当に迷惑かけたんだろうけどね。

◎ウルトラマンネクサス
 (第31話)
    MPの隊長と瑞生のことを話してる監理官。こいつらが瑞生に憐を監視
   させて何を企んでるのかよくわからんけど・・・一方、孤門に深入りする
   なと警告してるイラストレーター。こいつが孤門たちの味方なのは確かだ
   と思うけどね。
    青いウルトラマンの戦い方に何か疑念を抱いてる副隊長だけど・・・いっ
   たい何がおかしいんだ?
    で、今度のビーストは憐の戦い方を学習して、先読みした攻撃を仕掛け
   て来てるって凶悪。あわや絶体絶命のピンチ・・・と思ったら、副隊長の
   機転でどうにか助かってるけど・・・
   「戦いは攻めるだけでは勝てない。有効に攻撃するためには自分のダメー
   ジを最小限に抑える必要がある」
    憐の戦い方が変だったのは、自分を守ることを全然考えてないやけっぱ
   ちの戦い方だったからかい。ラファエルのことと言い、憐にはあまり未来
   が残ってないって感じだね。戦い方がやけっぱちなのも、どうせ先が長く
   ないって割り切ってるからだろうな。
    しかし、なんかアカデミーにいた頃からラファエルのことで苦しんでて、
   それから逃げ出してきたって感じなんだけど・・・すると例の監視者って
   アカデミーの関係者なのか?

◎仮面ライダー響鬼
 (第16話)
    もう全然戦えなくなってる感じのザンキ。エレギを戸田山に渡してヤマ
   アラシを退治させようとするけど、いきなしの本番じゃ失敗も当然だろう
   ねぇ。
    一度の失敗で自分は無理だと言ってる戸田山に、自分とのコンビで戦っ
   てきたことを全部忘れて自分なりに戦えと言ってるザンキ。そんな追い込
   むこと言うよりも、失敗して当たり前だって気をほぐしてやれよ。
    結局その役目はヒビキにさせてるか・・・
    無事にヤマアラシを倒した戸田山。ザンキの名は襲名したくないって代
   わりにトドロキって名前を付けてもらってるけど・・・戸田山だからトド
   ロキって、安直ね。

    ところで、ガキを弟子にするつもりはないと言ってるヒビキだけど、そ
   ういう展開にはならないか。ま、こんな見るからに軟弱なガキじゃ、まず
   ガキから頼んでも断るだろうけどね。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.441 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.442 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。