電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.466 (2/3)

2005年11月11日 | 週刊アニメ定点観察
期間:05/11/01~05/11/04

◎地獄少女
 (第5話)
 あいのMacに届いてる依頼だけど、地獄少女も依頼を無視することがあるのね……と思ったら、何かまともな依頼じゃなかったみたいね。
 やり手のアクドイ女社長に扱き使われてるバイトの女子高生って感じだけど、地獄少女への依頼も社長の指図ってか。
 IT企業とか言われてるけど、実態はM&Aで買収絡みで発展してるだけって、どこぞのIT企業みたいだね。で、思うように行かない相手は自殺を装って殺して、女子高生にハッキングさせて都合のいいようにデータを改竄させてるって……凶悪ね。
 社長の悪事を暴いて警察に通報しようとしてる女子高生だけど、それを社長に気付かれて殺されかけて、最後の頼りで地獄少女に助けを求めるけど……PCがそんな一瞬に立ち上がるかいっ!
 しかし、そもそも女子高生の父親も殺してたって、とんでもないやつだな。最初に会社を起こした恋人が他の女性社員と浮気してたのに怒って殺してしまい、それ以降、悪事に手を染めながら会社を大きくしてきたってか……
 助かった女子高生だけど、いなくなった社長の代わりに高級マンションに住んでるって……ハッキングで所有権を書き換えたな。このねーちゃんもろくな人間になりそうもないね。

◎魔法少女リリカルなのはA's
 (第5話)
 すずかが来るからって鍋の材料を買い込んでるはやて。
 まず話を聞かせろというなのはたちに「和平の使者なら槍は持たない」って諺だか、小話のオチだかを語って言うことを聞かないヴィータ。
 結局、なのはVSヴィータ、フェイトVSシグナム、アルフVSザフィーラでそれぞれ一騎打ち。手を出せないユーノとクロノがいとおかし。
 いきなし強力になってるレイジングハート。アクセルシュートって凄過ぎ。
 思わしくない戦況に外から3人を脱出させようとしてるシャマルだけど、背後からクロノに取り押さえられてるとはマヌケね。で、これで終わりかと思ったら、いきなし背後から襲われてるクロノ。そこには仮面の男って、もう1人仲間がいたんかいっ!……って、シャマルも知らないやつみたいだけど……
 男の指示で『闇の書』の力を使って時空管理局の結界を打ち破ってるシャマル。で、連中は無事に逃亡してるけど……せっかく鍋の用意してたはやてだけど、誰も帰って来ないから、すずかとこでご馳走になってたってか。
「高町なぬ……言い難いっ!」
 去り際に逆切れしてたヴィータ……やっぱし真田アサミのイメージは舌が回らないってとこなのかねぇ。
 『闇の書』のことでいろいろ説明してるクロノとエイミィだけど、なんかヴィータたち守護者が人格を持ってることに疑問を感じてるみたいね。でも、それって『闇の書』の主の意思で変わるものじゃないのか? こいつらに人格があるのは、はやてがそれを願ったからじゃないのかねぇ。

◎ぱにぽにだっしゅ!
 (第18話)
 ロート製薬のテーマ曲の後、メソウサの前に現れた黒い和服少女。疫病神見習いの妙子ってかい。メソウサの不幸もついに疫病神が取り付くまでに至ったかい。
 いつの間にかメソウサに埋め込まれた時限爆弾。タイムリミットは後7日……と思ったら、メディアが弄ったおかげで3時間……今度から爆弾があっても処理はベホイミだけに任せろよ。
 カニの自販機……ま、姫子しか喜ばないわな。
 すっかり諜報部の綿貫に下っ端扱いされてる宮田と来栖、哀れね。そこにメディアに飛ばされたメソウサが飛来。びっくりして逃げ出す3人……と思ったら宮田が逃げ遅れ。ロープで引っ張って救出はいいけど、そのまま引き摺って逃走するか? で、スカートが脱げる脱げるって……そんなに引き摺られたらそれ以前に全身擦り傷で血まみれだろ。
 そこにやってきた疫病神。時限爆弾はクリスマスプレゼントってかい。
 宇宙人が転送してきた「一条祭り」……物好きだね。一条さんの妹が入ってるし……
 眼鏡をしてない玲……先週のネタ明かしかい。しかし、全然雰囲気が違うね。
 爆弾の解体実験のために爆弾をセットしたメソウサの着ぐるみを着せられてる芹澤茜。いつもの行動の報いとはいえ、哀れね。
 『人魚姫』の映画を見てきた白鳥と秋山……人魚姫は実は合体ロボットだったって、いったいどういう映画じゃいっ!
 いきなり白黒の喫茶エトワール。ウェイトレスのバイトを入れたのはいいけど、萌えが無いって……くるみかいっ!
 9回失敗して10回目に解体実験に成功したベッキー。9回も爆発させられた茜がいと哀れ。で、メソウサのいる喫茶エトワールにやってきたのはいいけど、周囲から褒められておだてられてるうちに時間切れで爆発って……ま、どうせそんなオチだと思ってたけど、よくある話ね。

◎涼風
 (第18話)
 萌果の誕生日プレゼントを買いに行くのは良いけど、涼風に一緒に選びに行ってもらってるって、サイテーなやつ。ま、変な女子大生の言うこと真に受けてるよりはマシだろうけどね。
 池袋じゃなくて新宿というのに文句を言ってる大和だけど、おまいとこ西武池袋線沿線か東武東上線沿線ってところか? 昔、中原から毎日池袋まで通勤させられてた身としては、別に池袋も新宿も変わらん気がするけどねぇ。
 で、せっかく涼風に付き合わせても全然プレゼントが頭に入ってない大和。死ねや、おまい。結局、その場にいたいつぞやの新聞だかケーブルテレビだかの勧誘員のねーちゃんがやってた露店で買ってるって……意味ねーやつ。
 で、帰るところを萌果に目撃されてるとは哀れね。
 好意的に受け取ろうとしてる萌果だけど、さすがに目の前で涼風と買い物に行ったことを楽しげに話されると怒り炸裂だわな。で、プレゼントを突き返された大和。またそのことを涼風に言ってるとこが最低すぎ。
 ま、こんなアホなやつはさっさと見切りをつけないと、これから先も何度も同じ目に遭うだけだと思うぞ>萌果。

◎ARIA The ANIMATION
 (第5話)
 差出人不明のネバーランドへの招待状を受け取った灯里。さてはマイケル・ジャクソンの陰謀だな。
 現地で何故か出くわしたアリスと藍華。で、たどり着いた浜辺にはアリシアに晃……すべては特訓の罠だったってかい。しかし、間違えて別の島に行ってしまってるアリスの先輩のアテナって……アリシア以上の天然みたいね。
 しかし、わざわざ特訓でやって来たにしては、特訓は午前中だけ。後は遊びまくりって、緩過ぎ。
 なんか、本当に何もない話だな。
 どうでもいいけど、アクア(火星)の海の海洋生物ってやっぱし地球から持っていったんだろうねぇ。

◎ガンパレード・オーケストラ
 (第4話)
 こんな世界中が幻獣にやられてて日本も九州が陥落してるって時代でも、ちゃんとクリスマスはやってるのか?
 いちいち家を回って男子を誘おうとしてる乃恵留たち。そりゃ携帯は無いかも知れんけど、固定電話すら民間には存在しないのか、この世界は。で、現地調達も失敗してるのはいいけど、何でもかんでも咲良に八つ当たりするのはやめろよ。
 こんな日に墓参りしてる彩華。なんか咲良の前任の中隊長か何かみたいだけど……でも、ここの中隊って咲良が来るまで実戦経験が無かったんだろ。いったい何が原因で死んだんだ? それとも単に実戦経験のある人間が全員引き抜かれていっただけか?
 彼女にプレゼント渡そうとしてた優斗だけど、彼女は父親らしき人物と一緒で渡せず終いってか。
 しかし、クリスマスだからって特別なことを期待してた連中がことごとく失敗してるって、酷いクリスマスだね。結局、成功したのは横山たち中隊の有志が準備してたパーティーだけってか。
 しかし、咲良ももうちょっと自信を持てよ。

◎銀牙伝説ウィード(新)
 (第1話)
 犬、きらい。

◎かりん(新)
 (第1話)
 本人が遅刻してるのが原因とはいえ、体育の授業中に転校生の紹介するか? しかし、この転校生、目付き悪いね。しかし、それに異常に反応してる果林も果林だけど……
 しかし、吸血鬼一家で1人だけ夜行性じゃなくて太陽の光も平気って……そりゃ、橋の下で拾われて来たんじゃないのか?
 増血シーンを目撃されたとも知らずに、転校生・雨水健太を避けまくってる果林だけど、そりゃかえって露骨に気にするだろ。ま、増血してたとこは傍目にはどこぞのオヤジとキスしてたくらいにしか思われてないのかも知れないけど……
 で、結局、雨水の前でど派手に血を噴出してしまうってオチかい。いや、まぁ壮絶な鼻血ぐらいにしか思われないだろうけど……

◎SHUFFLE!
 (第16話)
 プリムラが帰ってきていつもの日常に戻ったみたいな光景だけど……しかし、亜沙も全快して元通りっていう割には、例のKKKとかSSSとかRRRとかの連中の姿が見えないんだけど……こいつらもう全滅したのか?
 で、いつの間にか玉子焼きの達人になってるネリネ。なんかリコリスがいなくなって性格変わって稟たち以外の連中にも人当たりがよくなってるね。
 ネリネの変化に戸惑い、亜沙に親しくなってるみたいな稟に不安を感じてるシア。晩飯を作ってもらえない神王のおっさんが哀れね。
 鏡の中のきつい表情のもう1人のシア……これがキキョウってか。いきなし、シアと会話してると思ったら、稟は自分が貰うとか言っていきなしデートに誘ってるし…… ま、ヒロインの二重人格というのもよくある話だけど、やっぱし神族ともなると二重人格でもスケールが違うのかねぇ。

◎ローゼンメイデン トロイメント(新)
 (第1話)
 まだ登校拒否続けてるんかい>ジュン。ま、一応は図書館で学校の勉強はしてるみたいだけど……
 で、家に帰ったら雛苺はベッドの下で隠れてるし、例によって窓ガラスを割って飛び込んできてる翠星石と蒼星石……これじゃ、そりゃ図書館に行って勉強してた方がマシだわな。
 しかし、雛苺のイチゴ大福を勝手に食ってるって、相変わらず根性真っ黒なやつだな<翠星石。
 ハナマルハンバーグはいいけど、この家の食費っていったいどこから出てるんだ?>ボケねーちゃん。ジュンが通販でオカルトグッズを買い集めてた予算の出所も謎だし。
 水銀燈の悪夢にうなされてる真紅。何者かに誘われるように鏡の中に入っていったら、そこで待っていたのはローゼンメイデン第7のアリスドール、薔薇水晶ってかい。未完成の水銀燈の後にもローゼンメイデンが作られてたのか?

◎ガラスの仮面
 (第31話)
 マヤの一人芝居の再演『通り雨』……前の海賊の話は主人公の独白がメインだから割とシナリオ的には楽だったと思うけど、今度の現代芝居を一人でやってるって、他の登場人物が存在するって見せるられないと退屈するだけだからねぇ。
 ま、イッセー尾形みたいに誇張された形の芝居で見せるんじゃなくて、あくまでリアルに演じて退屈を感じさせないことって大変だろうね。
 そのマヤに対抗してるかのような亜弓の『ジュリエット』。ジュリエット一人で『ロミオとジュリエット』を演じるって芝居なんだけど……マヤの一人芝居とは質が違うね。いや、マヤが劣ってるとかいう話じゃなくて、マヤの芝居が庶民の日常生活レベルのものなのに、亜弓の一人芝居はもっと別世界のレベルだってことだけど……
 それにしても、いすに座る芝居って……マヤの舞台ならちゃんとイスを用意してるところなんだろうけど……これってどうやって体を支えてるんだ?

◎ノエイン もうひとりの君へ
 (第4話)
 ハルカを捕獲して戻ろうとしたカラスとその仲間たちだけど……いきなし空間に仮面が現れて龍のトルクは渡さないと言って、連中を強制送還。ノエインとか言ってたけど、何者なんだ?
 それで助かったハルカ。いきなし記者の車の前に出現してるけど……倉庫の中のレンガの穴は修復せずに戻ったのか。いや、仮面のやつはカラスたちと違って時空の影響の修復とか意識してないんだろうけど……
 ユウに会えないイサミがハルカに相談に来たところをミホに見られ、それを聞いたアイがハルカに対して不機嫌になって問い詰めてるって……わかりやすい状況だね。しかし、ハルカには覚えがないから互いにぶつかり合ってるって感じ。
 ハルカがイサミからもらったストラップを持ってるのを見て激怒し、自分のストラップをちぎり捨ててるアイ……怒るも何も、自分はイサミから好意でもらったんじゃなくて、無理やり奪ったくちだったんだけど……勝手に片思いしてるだけなのに、周囲がそうと認めてくれないことに怒ってるってのはねぇ……
 龍のトルクだかなんだか知らない力でアイのことを予知したハルカ。一緒になってストラップを探して友達を失う未来を避けてるんだけど……これって歴史改変とかやってるのか? 時空の流れを変えられる能力が狙われてるって話かい。

◎ケロロ軍曹
 (第83話)
 556が男湯と女湯の仕切りを壊したから混浴って……ま、そんなうまい話は無いわな。しかし、桃華のよだれの垂らしっぷりがなかなかね。
 その風呂の中で発見された556の死体……誰がどう見ても自分でこけたとしか思えないんだけどねぇ。
 意味無く列車に乗ってトリックの説明してるのはいいけど……後半続くのかと思ったら、タイトルオチかい。

 『ゲロロ艦長』幻の第12話……きっと、金属を溶かすガス生命体に「被爆してガス化した宇宙人」とかいう説明があって、人権団体の抗議を受けて封印されてしまったんだな。哀れ。

◎アニメ魂
 ToHeart2
 (第5話)
 ミステリ研の勧誘ポスターを貼ってる笹森花梨……はいいけど、おまい、そんなに玉子サンドが好きなんかい。
 メイドロボ研究会……マルチとセリオも本物じゃなく、フィギュアだけじゃね。エクストリーム部……葵ちゃんがいなくなっても続いてるのか? いつの間にか部に昇格してるし。やっぱし綾香に勝って名を上げたからかねぇ。
 貴明をカモにしてミステリ研に無理やり入部させてるって、狡猾だね。しかし、部室が体育倉庫の奥って、よくそんなとこに部屋が余ってたものだね。
 しかし、ミステリーって……オカルトの方かいっ! 貴明の入部のさせ方といい、とことんインチキな同好会だな。どうりでエラリー・クイーンとか訊いて来た新入生への答えが曖昧だったはずだね。
 ミステリ研初の野外活動……UFOの探知とUMAの探索ってかい。しかし、学校の裏山ぐらいでそんなものが簡単に見付かったら苦労しないぞ。
 いきなし何かを感知したUFO感知器。探し回ってるうちに山で道に迷った2人……地図があるから大丈夫って、いくら大きくても世界地図じゃ役に立たんだろ。ま、最後にUFOみたいなのに助けられてるってオチかい。

 部員が1人の同好会に付き合ってるってのは、浩之のエクストリーム同好会と同じだけど、体育系と文化系の違いってのが、この2人のキャラの違いの現れたな。浩之はなんかやる気なさそうにしてても割と運動神経は良さそうだったけど、貴明は完全に運動とは無縁にしか思えないからね。ま、だから環が苦手なんだろうけど……
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.466 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.466 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。