電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.453 (2/4)

2005年08月10日 | 週刊アニメ定点観察
期間:05/08/02~05/08/03

◎エレメンタルジェレイド
 (第18話)
 フィロとリアクトしたクーだけど、完全にフィロの暴走状態だね。
 あっさり故郷の村で別れてるフィロだけど……案の定、敵の回し者だったみたいね。シスカたちに疑われ始めたので作戦変更してるみたいだけど……
 デザートイーターの警告表示を入れ替えて、クー一行を危機に追い込み、助ける振りして付け入ろうとしてるフィロだけど……ドジって自分が助けられててどうするんじゃいっ! それで逆に本気でクーに恋してしまったみたいだけど……

◎わがまま☆フェアリー ミルモでポン!ちゃあみんぐ
 (第164話)
 いきなし結木にくっついてるはるか。祭りで壮絶な三つ巴のバトルが始まってるけど……射的に輪投げに金魚すくい、なんか楓だけが圧倒的に負け食ってるな。いや、型抜きだけは圧勝してたみたいだけど……
 結局、金魚すくいで圧勝したはるかが結木とのデート権を手に入れてるけど……安純が邪魔するのは当然の展開ね。
 しかし、その顛末に気付かす金魚すくいに没頭してて取り残されてる楓がマヌケね。
 妖精たちの暴走でメチャクチャになってる綿菓子屋。これ、一般人には妖精は見えないってことが頭に入ってないと反応がわかりにくいんだけど……とばっちりを食って全部自分の仕業にされてる楓が哀れね。
 しかし、テキ屋のおっさんも楓なんぞに店をやらせたら余計に被害が出るってわからないのか?
 そんな楓をそこのけで自分の方が楓の良いところを知ってると張り合ってる松竹と住田だけど……なんか最後には意気投合してるね。ま、こいつら基本的にどっちも良いやつなんだけど、それだけにかえって報われないキャラだからねぇ。
 結局、安純がいくらがんばろうと、はるかが乱入してこようと、結木には楓のことしか目に入ってないってことなんだろうけど……

◎奥さまは魔法少女
 (第5話)
 毎日毎日、浅羽の元に通い詰めの巽。編集者として能力を見せろと浅羽に言われて、他社の仕事の吉田松陰の調べ物を押し付けられてるけど……バイト学生にそこまで要求するなよ。
 しかし、巽じゃせいぜいネットで調べるくらいが関の山だけど、そんなこと浅羽が期待するわけも無いからねぇ。ネットの検索なんぞ自分でやったほうが早いだろうし……
 夕食時に落ち込んでる巽と旦那の話をして、いきなし泣き出してる嬉子……って、醤油とソースを間違えたって、料理の話かいっ!
 松下村塾って……ここ、舞台は萩かいっ! しかし、萩にいて吉田松陰の調べ物してるのに松下村塾すら知らない巽って……編集者の能力以前の問題だろ。で、聞いた相手が引っ越してきて間もない小学生……ま、相手がクルージェだからそれくらいの知識もあったんだろうけど……情けないねぇ。
 学校で仮病を使って保健室で大人に変身してるクルージェ……やっぱし正統派の魔法使いは大人になる魔法を使わないとねぇ。最初から大人は絶対に反則だぞ。しかし、保健の先生が事情を知ってるあっちの世界の人間という設定は学校で気兼ねなく魔法が使えて良いねぇ。
 嬉子が何を執拗に拘ってるのか知らないけど、クルージェならこの世界を大切に守ってくれると思うから、安心して早く指輪を渡したれよ。

◎ああっ女神さまっ
 (第17話)
 ニンジンと格闘してると思ったら保健室で涙を流してる長谷川空……
 自動車部の大会で、いきなし女性限定のカートレースに出場させられることになってる空。本人は無理だと言ってるけど、なぜかやる気満々で合宿始めてるベルちゃん。いったい何を燃えてるんだろう?
 しかし、女性部員は一人って、ベルちゃんも恵も頭数には入ってないのね。
 合宿に来たのは良いけどバンペイくんに進入を邪魔されてる空……哀れね。いきなし、庭にカートコースが出来てる他力本願寺。一般の民家じゃとても出来んことだな。
 ベルちゃんの特訓でなんとか走れるようになった空だけど……本番当日になって腹痛になってるって……会社を休みたくなった時とかによくある心因性の腹痛だな。
 ところで、レースの結果はどうだったんだ?

◎創聖のアクエリオン
 (第18話)
 互いに相手になりきれって、相変らず無茶苦茶な注文するおっさんだね。しかし、誰が大変かと言ったら、やっぱしアポロの野生児ぶりになりきろうとしているシリウスだろうなぁ。おもいっきしシルヴィアになりきってる麗花だけど……半分くらいシルヴィアへの嫌がらせだろ。
 いきなし歩いてきてるリーナ……とか思ったら、司令のおっさんかいっ! 正体がばれたらキモ過ぎるぞ。
 で、なりきることに意味があったのかと思ったら、仲間を知り自分を見詰め直すことで各自のベクトルを研ぎ澄まさせるためだったてか。しかし、3本の矢にまだ使い道があったのね。

◎バジリスク~甲賀忍法帖~
 (第17話)
 また死んだふりか……>天膳。死んだふりというより自己蘇生の能力を持ってるのかも知れないけど。しかし、今度ばかりは苦労するかもね。残ったやつが天膳を攻撃したやつとは別だからねぇ。

◎タイドライン・ブルー
 (第3話)
 どうでもいいけど、これは隔週番組なのか?>朝日放送。
 おいおい、この世界ではダチョウを食用に飼ってるんかい。
 ハンマー・オブ・エデンとかいう大水害によって世界が滅んだ後の設定みたいだけど、なんかほとんど局地的にしか陸地が無いみたいね。
 ドゥーラビィーラというのはその水害の時に発生した大規模かつ超高速の海底潮流みたいだけど、海図が無いからどこを流れてるかわからないというのは厄介だね。そのドゥーラビィーラに突入してるユリシーズと追いかけてくる《なるしお》だけど……ユリシーズはそのまま突入してるのに《なるしお》は圧壊ってかい。悲惨だね。
 で、高速潮流に乗ってあっという間に昔のアラビア海……なんか使いこなせば便利で良さそうだね。
 降りた時の資金調達って、相変わらずいかさま賭博で乗組員から金を巻き上げてるキール……潜水艦の中でそんなことやってたら袋叩きに会うぞ。
 グールドに掛け合って外を見せられたら、そこは極寒の海。北極海かと思ったら、そこがアラビアかい。地軸変動でも起こってアラビアが極点に移動でもしたのか?
 で、不用意に船体を素手で触ってるキール。たちまち手が船体に張り付いてるとはマヌケね。で、金を巻き上げた乗組員隊の小便ではがしてもらったって……別にタダの湯でも構わないだろうに、グールドも人が悪いね。
 赤ちゃんの名前をキールに決めたと言ってるイスラだけど……それはやめといた方が良いと思うぞ。

◎ぱにぽにだっしゅ
 (第5話)
 キャンプにやってきた1年の各クラス……は良いけど、引率の教師、ベッキー以外は全滅状態って、大丈夫か?
 晴女ベッキーの威力でせっかく晴れ渡った天候なのに、わざわざ雨乞いしてる一条さん……好きです。結婚してください。
 いきなし画面に額縁付いてニュース速報始まってるけど……知らんやつが見たら本気にするぞ。ま、流してるニュースはメチャクチャなんだけどね。
 おや、一条さんって監視宇宙人のこと知ってたのか……
 班割で忘れ去られてしまってた桃瀬くるみ、哀れね。いや、自分が原因じゃ仕方が無いだろうけど……
 相変わらず単独行動者だらけのD組。犬神が河童を釣ったと思ったら中身は芹沢茜っていつものオチだけど……自分だけ本物の河童を目撃してしまった茜。ま、罰が当たったんだな。
 くるみのために新たに班を作ったのは良いけど……結局、くるみ一人に働かせてるだけかい。
 キャンプでレトルトカレーもどうかと思うけど、キャンプで本格中華というのもどうかと思うぞ。
 ミサイル探しの都と河童探しの茜。森から出て来た怪しげな人影に驚いてるのは良いけど、なんかキャラが水木しげるになってて、そっちの方が怖いぞ。ま、出て来たのが一条さんだったというのは読めてたけど……一同が一条さんに連れられて行ったら、そこで河童がミサイル飛ばしてたってオチかいっ!
 玲のアドリブ料理……例のオオサンショウウオが食われてしまったって、残酷的なオチだけど……おいおい、国の特別天然記念物、採っただけでも犯罪なのに、食ったらどうなるか知らんぞ。

◎LAST EXILE
 (第2話)
 また第1話を見損ねた…… (;_;) どうもCS系の専門チャンネルって月末辺りから始める再放送作品って番組表のチェック時に見逃してしまいがちだね。新作とか初放映作品ならプログラムガイドのチャンネル紹介のページとかチャンネルの公式サイトで大きく紹介されてるから見逃すことは少ないんだけど。
 前回は第5話から見てるから、今回は第4話までの予定。

 マドセイン公の艦に依頼筒を届けに来たクラウスとラヴィだけど、艦は戦闘の真っ最中。艦橋に届けに行っても直接手渡せず、追い出されてるとは悲惨ね。
 で、帰ろうとしたところで、マドセイン公の娘からの手紙を見付け、艦内放送で読み始めてるのは良いけど、兵士に取り押さえられそうになってるし……名誉のために戦って死のうとする貴族たちに反感を持ってるモランに助けられてるけど……
 結局、それはマドセイン公の心に届き、マドセイン艦隊は反転、撤退開始。しかし、戦力に勝るデュシス艦隊に包囲され、艦隊は絶体絶命。何とか手助けしようとしてるクラウスだけど……
 そこにいきなし現れたタチアナのヴァンシップ……そして、シルヴァーナ。シルヴァーナの乱入でマドセイン艦隊は命拾いしたって感じね。いや、マドセイン公の副官だか参謀だかのおっさんには不愉快だったみたいだけど……

◎フルメタル・パニック!The Second Raid
 (第4話)
 情報が混乱し、各地で待ち伏せを食ってるミスリル部隊。情報部のメンバーが敵のスパイで、こちらの通信がすべて筒抜けだったって、よくある話。それを逆手にとって、クレタ人の話で作戦を続行するテッサだけど……本当に大変なのはテッサの支持を全部言い換えて伝えてるカリーニン少佐だな。
 で、アーバレストを追うゲイツの機体を罠に追い込んで待ち伏せてるのは良いけど、ラムダドライブの前には通常攻撃は無力。それならと同じラムダドライブで対抗しようとしてる宗介だけど、アーバレストのラムダドライブは発動せず。
 結局、何か機体の事情でゲイツは撤退して行ったけど、完全に宗介の負け戦だね。こりゃしばらく宗介はラムダドライブと格闘する展開になりそうだな。

◎ぺとぺとさん
 (第4話)
 学校休んだぺと子の家に給食のパンと牛乳を届けに来たシンゴだけど、ぺと子は留守。何か音に引かれていったら、そこには木につらくった空缶の風鈴……は良いんだけど、問答無用でカメラ小僧扱いされてるとは災難だね。しかし、この空缶たちが自分の子供って、いったいどういう感覚してるんだ?<くぐる。
 それを監視している謎の男……おや、先週のはくぐるを探してたのか?
 で、くぐるに友里先生の家に案内させられたと思ったら……キジムナーの団体さんが来てるから料理を手伝えってかい。ぺと子母子もしっかり扱き使われてるし……しかし、このキジムナーたちどうやって沖縄からここまでやってきたんだ? この世界では堂々と公共交通機関を使えるのか?
「豚さんごめんな」
 謝りながらソーキ汁食ってるぺと子がかわいいね。
 電気も止められて食費も無いぺと子の家。賞金10万円出るからって《ミにょコン》への参加を奨めてるシンゴ……はいいけど、兄か姉の同伴が必要と言われて自分が姉として出るとか言ってるお母さんって……でもま、このお母さん若いからねぇ。
 先に帰ると言ってるくぐるを送っていくシンゴ。くぐるよりも襲って来るやつのほうが心配ってか。
 そこに襲い掛かってきた河童3匹。さすがに本気の河童相手じゃ、くぐるでも簡単じゃないってか。結局、キジムナーたちに助けられてるか。
 刺客の黒幕はくぐるの妹のちょちょ丸。博多の川中の沙原一家の骨肉の跡目争いってかい。なんかその手の口調のキャラだと思ってたら、実家は名門のヤクザ屋さんだったってかい。
 で、邪魔なくぐるを始末しようとしてるちょちょ丸だけど……河童のくせして泳げないって……どこぞのコダックみたいだな。で、状況を知らないボケボケなぺと子に絡まれておしべとめしべの講義を聞かされるとは、こいつも災難ね。
 しかし、おもむろに登場してきたかと思えば、秘密を聞き逃げしている座敷わらしの和賀八郎……なんか意味のよくわからんキャラだね。それにしても、正義と真実の人は良いけど、ちょちょ丸を追い掛けていったぺと子って……

◎涼風
 (第5話)
 他の男と親しくしてる涼風を見て、嫉妬してる大和。むしゃくしゃしてカラオケに走ってるのは良いけど、桜井萌果が一緒じゃなんか複雑になりそうだけど……
 結局、そいつは大和を陸上部に誘うために涼風に協力を頼んでただけって話みたいだけど……
 停電で大和の部屋に潜り込んで来た涼風。雷が苦手とか言うのはよくある設定だけど……他人の部屋でアロマキャンドルなんか焚くなよ。
 女性向けの占い雑誌を読んで告白を意識してる大和。頼むから「水色のパンティ」とか書いてたからって「水色のトランクス」はいて告白したりはするなよ。いや、「水色のパンティ」はいて告白するよりはマシだろうけど。
 昼休み、大和の心配しながらうどんに唐辛子を振りかけてる萌果……なかなか良いキャラだね。いや、結局は報われないんだろうけど。

◎極上生徒会
 (第18話)
 お見合いするといって浮かれまくってる伊丹ゆきみ先生……はいいけど、後輩が先に結婚するからって行き遅れ感が高まって荒れまくってるわかな先生……生徒の寮にやってきてくだを撒いてるとは、嫌な教師だね。
 で、宮神学園にやってきたその見合い相手の佐藤仁史だけど……わかな先生の学生時代の後輩だってかい。しかし、再会をきっかけに恋が再燃って展開かと思ったら、最初から断りに来たつもりだったってかい。
 で、そのお見合いの顛末が佐藤の母親がガンの末期患者だということがわかったのは良いけど、だからって病院が見放してる患者を自分が執刀するって……どんな天才外科医なんじゃい。ガンの末期患者が厄介なのは腫瘍の場所とか大きさだけじゃなく、全身に転移してる可能性があるからなんだけどねぇ……
 それにしても、実に恐ろしきは女の友情だな。

◎いちご100%
 (第4話)
 高校に進学して、北大路さつき登場。これで4人で一通り揃ったってか。原作では後3人出てくるけど、後輩キャラとか予備校の同じクラスとかだから当分は出て来ない……というか、アニメではこれ以上の増員は無しって可能性のほうが高いね。いや、進行テンポが早くて高校卒業までやるとかいうのなら別だけど……
 しかし、さつきもその場の勢いで真中なんぞに告白してしまって後悔しないのか?
 映像研を必死で立ち上げてる真中だけど、東城は不機嫌に先に文芸部に入ったって……ま、東城にしたら今のところは自分の書いたものなんか恥ずかしくて、ただ真中に読んでもらえたら良いだけで、それを映画に何ぞってのは想定外ってことなんだろうけど。

 それにしても、この作品、素直に見てたらどう考えても真中と東城の話なんだけど、原作は結局ああいう結末になってしまったからねぇ。なんか『きまぐれオレンジ☆ロード』でまどかじゃなくひかるとくっついたって感じだからなぁ……物語の発端の赤い麦藁帽子は何だったんだ?って感じになってしまうからねぇ。(ま、こっちは最初に見たのが東城のいちごパンツでも、西野だっていちごパンツはいてるけど……)
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.453 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.453 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。