電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.433 (2/3)

2005年03月22日 | 週刊アニメ定点観察
                     期間:05/03/17~05/03/19
◎GIRLSブラボー second season
 (第8話)
    怪盗ファントム・ラビットは良いけど、喫茶店を経営してる3人姉妹の
   怪盗って・・・キャッツアイかいっ!
    そのターゲットの屋敷から娘をさらっていったブラックスノー。それを
   取り返しに向かったファントム・ラビットだけど・・・すべては福山の仕
   組んだ警察の罠って・・・どこぞの内海刑事よりは鋭いのね<福山。
    ま、鳥もちのシーンはともかく、自主映画としてはよく出来てると思う
   ぞ。

◎AIR
 (第11話)
    外に出掛けて自販機でどろり濃厚を買おうとした観鈴だけど、そこに帰っ
   て来た晴子さん・・・旅行に行ったと思ってたら、橘家に行ってずっと観
   鈴と一緒にいられるように交渉して来たってかい。
    急に優しくなってる晴子だけど、最初はそれを受け入れられない観鈴。
   自分は一人で頑張る。自分と仲良くなったら晴子さんも病気になるって・・・
   それでもやがて母親として受け入れていくんだけど・・・
    観鈴の髪を切ってる晴子さんだけど・・・おいおい、思いっきし短くなっ
   てるんじゃないかいっ!
   「おばさん、誰?」
    いきなし晴子さんのことを忘れてる観鈴。好きになった人のことは忘れ
   てしまうって、悲惨だね。
    そこにやって来た父親の橘敬介。晴子さんをおばさんと呼んでる観鈴を
   見て強引に引き取ろうとしてるけど・・・
   「3日待ってや」
    3日間で親子の絆を再び取り戻そうとしてる晴子さんだけど、結局最後
   は観鈴の意見も聞かずに引き渡してるんだけど・・・ま、観鈴が敬介を拒
   否するのは当然だろうね。
   「ママ」
    走る晴子さん・・・おや、この番組でこれまで一番動きの大きいシーン
   じゃないか? でも、繰り返しだから動画枚数は少ないだろうね。
    で、ようやく晴子さんのことを思いだしたんかい>往人。

◎らいむいろ流奇譚X ~恋、オシヘテクダサイ。~
 (第11話)
    おお、巨大なイースターエッグ。

◎SAMURAI7
 (第20話)
    野伏せりは恨んでるけど、今まで通りとか言ってるウキョウ。じきにカ
   ンナ村に見習った農民たちの反抗で野伏せりは倒される運命とか言ってる
   けど、いったい何を企んでるんだ?
    カンベエの処刑はこれまでの予定・・・ま、ウキョウにしたら勅使殺し
   の真相を明らかにすることは出来ないから、どのみち生贄は必要ってこと
   だろうけど・・・
    式杜人になりすまして都に潜り込んだカツシロウとキクチヨだけど・・・
   他の3人のサムライは何をやってるんだ?

◎アニメ魂
 まじかるカナン
 (第11話)
    ちはや(カーマイン)の前に現れたベルガモット。それを見てベルガモッ
   トの娘がちはやであることを確信して去っていくカレンデュラ。一方、ベ
   ルガモットもそのまま立ち去ってしまって残った連中はちんぷんかんぷん。
    ツユハに何か言われたのか、人間の姿のままちはやのそばにいると言っ
   てるナツキだけど、体育館でブルマ姿の女子中学生を覗いてる姿って、ど
   う見ても変質者だな。
    種人間の反応が出て来たけど、露骨にやる気のなさげなナツキ。キュウ
   キュウ鳴くぐらいなら人間の姿になって言葉で説明しろよ。で、ナツキを
   無理やり引っ張って出て来たちはや。その前に立ちはだかる絵美も無視し
   て飛び込んでるけど、案の定、それはカレンデュラの罠。
    ナツキがしぶって変身できないちはやだけど、そこにやってきてセプティ
   ムに変身する絵美。しかし、この前までは圧倒的な強さだったセプティム
   なのにカレンデュラに押されっぱなし。カレンデュラは自分に種を仕込ん
   でパワーアップしてたってかい。
    しかし、それはエバーグリーンの住人にとっては諸刃の剣で、結局、何
   の成果も上げずに自滅して消滅とは、哀れね。

    しぶってたナツキも、ちはやを阻止しようとした絵美も、どっちもちは
   やの覚醒を防ぐためみたいだけど、覚醒したらどうなるっていうんだ? 
    ベルガモットの罪状は人間の女を愛したことなんだけど、それは人間と
   の間に生まれた子供に何か禁断の力が宿るとか、そういう理由なんだろう
   ねぇ。で、フェンネルはそれを利用しようとベルガモットの娘を探してたっ
   てところか。
    しかし、父親の若い頃の写真とベルガモットを見比べて同一人物だと気
   付いたちはやなのに、城之内は似てるとは思わなかったのか?

◎学園アリス
 (第19話)
   「眠りの森の白雪姫」とかいう体質系の芝居だけど・・・るかぴょんって
   人気者だね。
    しかし、心読の持ち込んだひっつき玉のおかげで役者が潰滅。その場に
   居合せたおかげで棗に王子役をやらされてる蜜柑。おまけに鳴海先生が何
   か画策してるみたいだし・・・
    どうでもいいけど、客席に尻を向けて芝居をするなよ>蜜柑。
    しかし、どういう芝居かと思ったら、眠り姫が白雪姫の継母の役をやっ
   てるだけじゃないのか? まぁ眠り姫役のスミレが異様に似合ってるのは
   お約束。
    それにしてもアドリブで盛り上げろってメチャクチャだね。おまけに最
   後はるかぴょんのくちびるにキスしろとか・・・ま、棗の機転で助かって
   るけど、こいつ絶対に嫉妬してたな。

◎ケロロ軍曹
 (第50話)
    ケロロ小隊がケロン星を出発した日、赤いスカーフを振ってた女性がい
   たけど「誰のためでも良いじゃないか」って・・・「真赤なスカーフ」か
   いっ!
    ペコポン人スーツ・日向秋バージョン、最終兵器母さん・・・夏美の前
   には全然意味ないじゃないかい。
    しかし、高熱で倒れた夏美だけど・・・家中の電話は破壊されていて救
   急車は呼べず、電磁バリアで家の外にも出られないって、凶悪だね。

    必死で万病に効くという宇宙ケルベロスの肝を取ってきたギロロだけど、
   ケロロに喰われてしまうとは、悲惨過ぎ。
    バリア発生装置の確認のために毎度毎度タママに出掛けさせられてるド
   ロロ・・・ひたすら悲惨で痛々しいね。
    万策尽きて生命力が0に近付く夏美・・・と思ったら、ギリギリでクル
   ルのワクチンが完成して助かったってかい。で、すべての元凶はケロロが
   命じてクルルに作らせた日向夏美にだけ効くウイルスってか・・・怖いね。

◎サムライチャンプルー 2ndシーズン(終)
 (第26話)
    父親に会って何をするかと思ったら、恨み言を言ってるだけかい。

◎機動戦士ガンダムSEED DESTINY
 (第22話)
    どうでもいいけど、話数間違えてるぞ<サブタイトル。

    戦況が手詰まりでオーブに参戦を要求してるブルーコスモス。それに対
   して自分が指揮官として軍の派遣を命じてるユウナだけど・・・こいつに
   軍の指揮が出来るのか?
    おいおい、ステラたち強化人間っていちいち記憶が消されてるんかい。
   酷い話ね。
    配属早々、ザフトのパイロットはフェイスだろうが赤服だろうが緑服だ
   ろうが同格だといって、みんな名前で呼び合うように言ってるハイネ。ア
   スランとはかなりタイプが違うね。
    地球軍の増援がオーブ軍だと知って動揺してるアスラン。そして、シン。
   カガリがいればこういう事態だけは避けられたと言ってるアスランに対し、
   アスハへの反感を捨てられないシン。
    先行で出たセイバーとインパルスに対し、敵のMSは2機だけだとばか
   りに全MSを出して包囲殲滅させようとしてるユウマ・・・素人に指揮を
   とらせたらこれだからねぇ。大変だね>トダカ司令。
    で、のこのこ接近してくるオーブ艦隊にタンホイザーを放とうとするミ
   ネルバだけど、発射の瞬間、何者かの攻撃が砲塔を直撃・・・フリーダム
   かいっ!
    ま、アークエンジェルが連合側に付いたとか言う話しじゃなく、オーブ
   艦隊に被害の出ないうちに戦闘をやめさせて撤退させようとかいうカガリ
   の思惑なんだろうけどねぇ。しかし、こいつらアスランがミネルバにいるっ
   て知らないからなぁ。
    それはそうと、この前からこそこそ動いてるミリアリア。何か物語的に
   意味のある行動でもしてるのか?

◎ギャラリーフェイク
 (第11話)
    ベトナム戦争で死んだはずの戦場カメラマンの持ち物だったライカ。藤
   田のところに持ち込んだ男が本人からもらったものだと言うから、そのカ
   メラマンが生きてるって話になるけど・・・
    要するに現地妻が出来て、日本には帰るに帰れなくなったって話ね。
    どうでも良いけど、米軍の軍服着て部隊に同行してるってことは、自分
   も米軍の一員だと言ってるようなものだから、例え武器を持ってなくても
   敵に攻撃されても文句言えないぞ。もっとも、ベトナム戦争は正規軍同士
   の戦争じゃなくて米軍の相手は主にベトコンだったから、国際法も何も無
   い問答無用の殺し合いで、軍服着てようが着てまいが米軍と一緒にいたら
   それだけで攻撃対象だっただろうけど。

◎ジパング
 (第20話)
   《みらい》のレーダーが捉えた謎の機影。後続の伊号21潜に確認したら
   作戦行動中の友軍機だとの答え。角松と柳が乗り込んだら、露骨に怪しげ
   な滝参謀。陰謀を察知して角松が帰ろうとしたら、伊号は2人を人質にし
   て急速潜航。米軍には《みらい》だけを狙わせるつもりらしいけど・・・
    おいおい、この時代の潜水艦の潜航深度なんて知れてるから、こんな晴
   れた日に上空に敵編隊が来たら上から丸見えだろ。
    米軍機編隊の接近に、該当海域から離脱しようとする《みらい》だけど、
   それを見て徐々に浮上して《みらい》を刺激する伊号・・・要するに人質
   をちらつかせて《みらい》に逃げるなと言ってるわけだけど・・・そんな
   ことすれば自分らも余計に見付かりやすくなるだけじゃないかい。
    ま、この時代の潜水艦は航空機にとって最優先の攻撃目標じゃないから、
   敵が《みらい》に梃子摺れば見逃してもらえるとでも思ってるんだろうけ
   ど・・・
    航空機編隊相手の消耗戦じゃ《みらい》に不利だけど、ミサイルなんか
   使わずにせっかくのイージス艦なんだから主砲の単射で、雷撃なり急降下
   爆撃で高度を下げてくる米軍機を1機ずつ打ち落としたり出来ないのか?
   この時代の航空機の速度なんて知れてるから、現代のミサイルを打ち落と
   すよりは簡単だと思うんだけど・・・
    ま、ターゲットが多過ぎてイージスシステムで追尾しきれないかも知れ
   ないけど・・・

◎月詠
 (第23話)
    御堂本家にやってきた安西さんを狙ってる追手の連中。自分に杭を突き
   立てて、安西さんを逃がそうとする光だけど・・・
   「面倒なことは嫌い。死ぬなら手伝ってあげる」
    いや、結局この騒ぎのおかげで安西さんは助かったみたいだけど・・・
    耕平が怯えていたのは葉月の持つヴァンパイアの宿怨だったってかい。
    葉月を責めたてる成児の頭に落ちて来たタライ・・・前から無意味なと
   ころでいろいろ落ちてきてるタライって、それみんな御堂の術だったんか
   いっ!
    ジジイとエルフリーデって弥生に助けられてたんかい。
    追手の出現に、力を引き出すために耕平の血を吸おうと戻る葉月だけど、
   耕平の怯えは治らず葉月を拒絶したまま。結局、葉月はおとなしく投降す
   る選択を取ったけど・・・ま、これで終われば話にならないわな。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.433 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.433 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。