電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.490 (4/5)

2006年05月16日 | 週刊アニメ定点観察
期間:06/04/21~06/04/22

◎ケロロ軍曹
 (第106話)
 アンチバリアを張ったケロロが路地裏に入っていくところを尾行けていく夏美と冬樹……そういえば日向家に人間にはアンチバリアは効かないんだったな。
 で、たどり着いた先はペコポン人立ち入り禁止の中立の宇宙人街サイド6。警備ロボがカムランくんって……何か婚約者に逃げられそうで嫌だね。
 なんか、今回、ガンプラの箱がリアル過ぎ。
 ジャイアン星人……じゃなくてガキ大将星人。なんか聞き覚えのあるような声だけど、わざわざ岩田光央に物真似させてるんか。しかし、最後で「心の友よ」で纏め上げてる辺りが素晴らしいね。

 夏美に嫌われないために趣味を始めたギロロ。潜水艦釣り、手榴弾ボーリング、セーラー服と機関銃(って、単なる女装趣味かい)、有明でコスプレして同人誌販売、ヒマラヤハイキング、無数のタイヤを引っ張ってランニング、綱の上のウォーキング、爆弾ゴルフ……どこが凄いんだか方向がメチャクチャだけど、何でボーリングに手榴弾とかゴルフに爆弾使うのかがよくわからんね。

◎きらりん☆レボリューション
 (第3話)
 アイドルの仕事始めということで事務所にやってきたきらりだけど……売れっ子のSHIPSがいる事務所にしては零細企業って感じだね。
 まずはCMのオーディションを受けろって話で、一緒に受ける同じ事務所の新人アイドル・小倉エリナを紹介されてるけど……そりゃ、こんな無神経なやつ、恨みを買って当然だな。
 星司にケーキを焼くのはいいけど、市販のケーキセットを焼いてどうやったらキノコが生えてくるんだ?
 エリナの陰謀でウソの会場を教えられたきらり。ま、新人いびりやオーディションの妨害としては定番だね。しかし、毎度毎度、宙人に助けられてるって……わかりやすい展開ね。
 しかし、主人公が何でもかんでも幸運と天性の素質で済ませてしまう番組ってのも、なんか嫌だねぇ。こういうやつは、1回とことんまでへこませて再起不能にしてやる必要がありそうだけど……

◎アニメ魂
 西の善き魔女 Astrea Testament
 (第3話)
 トーラス女学校に向かうフィリエルにアデイルが渡した自作小説……ユーシスとロットがモデルって、女王候補がBL小説かいっ!
 初日からバタバタと礼拝堂に遅刻してきたフィリエルに注意してるシザリアとかいう能登麻美子声のねーちゃん。やっぱし「ごきげんよう」とか言うのかねぇ。
 礼拝の後、フィリエルを牢獄のような部屋に連れ込んで「召使い」と言ってる生徒会長。おまいの辞書には人間は貴族と召使いとスパイしかいないんかいっ! いや、貴族以外は召使い扱いなんだろうけど……ま、血筋はともかく、育ち振りが貴族じゃないのは確かだけどね。
 生徒会長ににらまれたお陰で他の生徒からもシカトされてるフィリエル。しかし、授業の内容が殿方との付き合い方って……ま、いくら女王が治める国でも社会一般は男女同権でもないだろうし、封建時代の女学校じゃそんなもんだろうけど。
 ルーンにチェスを教えたのは良いけど1週間で負けてるユーシス。ま、貴族のボンボンだから周りが気遣って手加減してたのを自分が強いと錯覚でもしてたってところかね。
 フィリエルを学園から追い出すのに失敗した生徒会。学園祭か何かが終わるまで見張りにロゼリットとかいう下っ端を付けてるけど……ま、嫌がらせとかじゃなく本気でスパイかと疑ってるみたいね。しかし、スパイって何だ? 
 そして学園祭の演劇を鑑賞中、暗闇の中で何者かに襲われたフィリエル。それに巻き込まれ、高い席から下のフロアに突き落とされてるロゼリット。他の生徒会の連中と違ってそんなに意地悪そうな感じはしなかったのに、あっけなく殺されてるとは悲惨ね。
 それを見て生贄が出たとか叫んでる生徒会長……スパイとか生贄とか、いったい何なんだ? しかし、犯人は姿を消してフィリエルはなんともなさそうだから、真っ先に疑われて拷問でもされるかと思ったら、意外と何にも無さそうなフィリエル。さんざんスパイ扱いした相手が犯人だとは思わないのか? いや、生贄がショックでよっぽど錯乱してたのかもしれんけど……
 ま、怪しそうなのはロゼリットが見張りに付けられた時に隠れてみていたやつか、劇場に入った時に素顔を隠すようにすれ違っていったシザリアなんだけど……シザリアはどっちかと言うと生徒会の言うスパイの本命って感じだから、今回の犯人じゃ無さそうね。
 嫌気が差して出て行こうとするフィリエルの部屋にやってきた審問会の2人。ロゼリットが生徒会の命令でフィリエルを殺そうとして失敗したのでは、とか言ってるけど……おいおい、何か物騒な学校だね。2人はフィリエルが落としたアデイルのヤオイ小説を見て驚いてるけど、こいつらが文芸部のヴィンセントとレーリアだってか。フィリエルをアデイルが送り込んできた現生徒会に対抗する味方だと思い込んでるけど……ああそうか。スパイとか言ってたのは生徒会の覇権争いの敵対勢力のことだったんだな。
 しかし、興味が無いと言って去ろうとするフィリエルの前に現れたマリエ。そして、見掛けないねーちゃん……と思ったら、ルーンの女装かいっ! チェスで勝った褒賞でユーシスに無理言って潜入してきたみたいだけど……生徒会の下着チェックで引っ掛かったら即刻アウトだな。

◎シムーン
 (第3話)
 おや、シムーンって地中から掘り出された螺旋状の物体に操縦席その他を付け足した、飛行原理がいまだに謎な機体ってかい。しかし、アーエルも変わり者みたいだけど。このモリナスとかいうねーちゃんも相当に変わり者みたいね。
 人員不足で実戦から外されてるコールテンペスト……暇だね。午後からマージの練習をやろうと言い出してるパライエッタ。ネヴィリルにも声を掛けてるけど、なんかやる気が無い様子。えらいさんの話ではコールテンペストの実戦復帰はネヴィリルしだいって話なんだけど……
 なんだかんだ言いながら、他の連中の中に割り込んで自分の居場所を作ってるアーエルと、人付き合いよりもシムーンに張り付いてるモリナス。なんか対称的ね。で、どちらもネヴィリルのパルになることを狙ってるみたいだけど……
 時間がやってきてマージを始めたシヴュラたちだけど、みんなバラバラでパルも決まらないってか。しかし、ネヴィリルがやってきたとたんに状況一身。ま、早い話、どいつもこいつもネヴィリル任せって話だな。
 しかし、こいつらがそうこうやってるうちにも戦況は思わしくないみたいだけど……

◎彩雲国物語
 (第3話)
 秀麗と劉輝の初夜……って、ま、本当に結ばれるような話は朝っぱらからNHKではやらんだろうけど。
 宴席で秀麗に注がれた酒を横取りしてる劉輝。実は毒入りだったとか言う話で、体調を崩してる劉輝だけど……本当に毒だと見切ったのか?
 後で楸瑛、絳攸に花を渡してることで何かこいつらと示し合わせてたって感じなんだけど……こいつらが毒のことを劉輝に教えたのか、それとも毒の話は最初から芝居だったのか……。
 劉輝の寝顔を見ながらいきなし怒ってる秀麗。いや、毒のことはまだ信じてるみたいだけど、さてさて。

◎ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!
 (第4話)
 ロイヤルワンダープラネットにやってきたキャメロットとルル。寮母としてやってきたって……そこまで晴雨姉妹のことが心配か? いや、わからんでもないけど。
 音楽の授業はいいけど、いきなしリズム合わせの対決かい。音楽というよりは体育の範疇だと思うけど。しかし、チームサンバ、チームジェミニ、チームジュエル、チームセレブの4チームあるんだけど、どれがどこのチームなんだ?
 サンバはリオーネのチーム、ジェミニは晴雨姉妹のチーム、ジュエルはアルテッサのチーム、セレブはエリザベータのチームってところか。ここはチームサンバの得意種目って感じ。エリザベータのお付きの2人は大変ね。
 ファインが倒れて機械が壊れ、チームジェミニは減点5。入学して3日でマイナス点を出してるだけでもなんか有名人って感じ。ま、みんな妖精がらみってのが、不運といえば不運だけど、救いといえば救いだね。
 その後もどんどんマイナス店を加算する晴雨姉妹。薔薇の手入れをしてる庭師のクレソンと出会ってるけど……なんか庭師というのはウソっぽいな。こいつが姿を見せない校長なのか?
 風の働きを知るとかでパラグライダーのレース。ここは風車の国のソフィーの独壇場かと思ったんだけど、ファインの野生の勘の方が上かい。しかし、あの巨体のインチキパラグライダーをペダルだけで飛ばしてるエリザベータのお付きの2人……相変わらずご苦労さんね。
 接触して墜落した晴雨姉妹とエリザベータ。この期に及んでイスに座ってお付きの2人に運ばせてるエリザベータもエリザベータだけど、それに文句も言わずに手伝うといってる晴雨姉妹も親切ね。最近のガキたちって権力者にはへつらえって卑屈な根性が普通だから、これくらいのことは疑問に思わないのか?

◎BLOOD+
 (第28話)
 シフは敵じゃないというカイに、翼手は滅ぼさなければいけないという小夜。頑ななのはわかるけど、翼手を等しく滅ぼすんならハジやリクも殺すことだというカイの指摘はちゃんと考えたほうが良いと思うぞ。
 ジョエルのお古のスーツを貰ってきたリク。七五三みたいだといってるカイだけど、沖縄でも七五三はあるのか?
 そこへやってきた岡村と真央。ピンポイントで居場所を突き止めてるとは、ずいぶん人探しが上達したものだね。それだけパリに長居しすぎてるってことだろうけど。
 父親の金を5000万も使い込んでただで帰れないと言う真央に5000万ぐらいすぐに用立てるって……赤い盾の活動資金ってけっこう豊富なようね。
 そこを襲撃してきたシフ。こういう状況じゃ岡村と真央は足手まといだけど……ま、狙いが小夜だけってわかってたら、小夜がその場から離れたら大丈夫か……と思ったら、人質狙いでやってきた卑怯なシフが1人。それを突き落としてるリク。おや、リクの身体能力もシュヴァリエになって上がってきてるのか?
 そこにやってきたイレーヌだけど……なんかもうソーンがかなり広がって末期状態みたいね。
 カイの叫びでいきなし戦闘中断って感じでイレーヌの元に集まってくるシフたち。そして、瀕死のイレーヌのために小夜の血を懇願してるカイだけど……

◎TOKKO 特公
 (第2話)
 いきなし現場にやってきて事件の証拠を回収してる特機二課の態度に不愉快なチンピラ上司。露骨にお役所の縄張り意識剥き出しだな。しかし、このおっさん、これだけ事件が多発してるみたいなのに、これまで同じ状況に出くわさなかったのか?
 蘭丸の初仕事祝いに肉じゃがとステーキを御馳走してる妹。そんな組み合わせじゃ、どっちも食欲半減すると思うんだけど……それより、人面虫のゾンビの件が無くったって、マグロ担当にされた新人が初仕事に出た日にとても肉が食えるとは思えないぞ。
 今度は機関銃を持ち出してるチンピラ上司。特機には機関銃も配備されてるのか?と思ったら、暴力団からの押収品を持ち出してきたってかい。メチャクチャだね。
 しかし、人面虫に取り付かれたゾンビには機関銃も役立たず。自衛隊に行って戦車と戦闘ヘリを借りて来いって……警察内部の縄張り争いのためには自衛隊の力も借りるってか……
 いや、いくらゾンビでも体が粉々にされたら動けないし、そもそも人面虫がやられたらお終いだと思うから、弾薬を気にせずに機関銃で撃ちまくってたらいつかは倒すことができるだろうけど……とても弾薬の補給が間に合わんだろうね。刀で斬るのが一番ってのは確かに効率的。でも日本刀の場合、せいぜい2、3人斬ったら脂肪の付着で切れ味が落ちたり刃こぼれしてしまうから、数は相手にできないんだけど。ま、ゾンビ相手に切れ味なんて関係ないから、もう少しは粘れるかもしれないけどね。

◎ああっ女神さまっ それぞれの翼(新)
 (第1話)
 帰ってきた他力本願寺の住職。いきなしウルドとスクルドの喧嘩に巻き込まれてるけど……
「わしの歌を聴け!」
 おまいは熱気バサラかいっ!
 結局、修行のやり直しの旅に出てるとは、この坊さんもご苦労さんね。
 例の恐怖の大王の究極破壊プログラムの影響で修復不能なデータの中にお助け女神事務所の登録ファイルがあるって話で、このままでは螢一との契約は無かったことになってしまうってかい。神様もいい加減ね。
 音声照合さえ認識できればデータの復元は可能だと言ってきたリンド。螢一にもう一度願い事を言えって言ってるけど……一語一句間違えずに繰り返せってのは、そりゃ死ぬほど厳しい注文だな。
「君のような女神様と……」
 いや、そこは
「君のような女の子と……」だったと思うぞ。
 もう契約は消滅してベルちゃんは帰っていくものとばかりに最後の思い出作りをしてる二人だけど……
「君のような女神様に……」
 あれ? 螢一はベルちゃんと契約した時はまだ相手が女神とは明確に認識してなかったはずだから、願いを言った時に女神なんて単語は口にしてなかったと思うんだけど、思い違いかなぁ?

◎ストロベリー・パニック
 (第3話)
 土曜にいちご舎探検に出掛ける渚砂と玉青。隣室のクラスメイトである千早と紀子も同行してるけど……この寮、申請しないとずっと部屋が一緒だって、幼稚園から同じってか。2人は夫婦みたいだと言ってる渚砂に、それじゃ渚砂たちは新婚さんだといわれて喜んでる玉青。それを静馬に聞かれて……という展開だけど、このねーちゃん、またエトワールの仕事から逃げてるんかい。
 エトワール不在でスピカ生徒会長の冬森詩音に詰問されてる六条さん、いつもながら大変ね。それを面白そうに眺めてるル・リム生徒会長の源千華留の解説的なモノローグ、いとおかし。
 そこに飛び込んできた渚砂。探検する部屋と間違えてるってか。おかげで3校生徒会長の会合はお流れ……いや、生徒会長は3人とも揃ってるのにエトワールがいないだけでお流れって、非合理なシステムね。しかし、なんか千華留と仲良くなってる渚砂って……
 3校生徒会主催のいちご舎新入寮生の歓迎パーティー。歓迎されるのは新1年生だけと言われて残念そうな渚砂。エトワールと会うことを楽しみにしてる1年生を見て、静馬を探し出そうとしてる渚砂だけど……静馬に見つめられたとたんに身動きできなくなってる渚砂って……
 ま、今の静馬に言うことを聞かせられるのは渚砂だけってところだろうけどね。
 何とかエトワールを連れ出してきて、予定外の歓迎を受けてる渚砂を見て不思議がってる六条深雪、面白がってる千華留、何か敵対心を燃やしてる詩音……どうも思いっきし3校対立(といっても対立してるのはミアトルとスピカだけみたいだけど)の渦中に巻き込まれてしまったみたいだな<渚砂。

◎魔界戦記ディスガイア(新)
 (第1話)
 怪しげな場所に落っこちて魔法の紋章が着いた棺桶を見つけ、攻撃を繰り返してる魔法少女だかなんだかわからん金髪のねーちゃん。ミサイルランチャーまで持ち出しても棺桶は壊れず、中からラハールとか名乗る魔界の王子が……
 おや、フロンって天使見習いの暗殺者だってかい。魔王を暗殺に来たというフロンだけど、魔王は2年前に饅頭を喉に詰まらせて死んでたってかい。2年間昼寝していて知らなかったというラハールも凄いけど、魔王を暗殺に来たのに2年間道に迷ってて知らなかったというフロンって……
 そこにやってきた勇者の人間。いや、魔界から見たら確かにただの侵略者以外の何者でもないな。
 愛を毛嫌いするラハールを抹殺しようとするフロン……って、そりゃ本末転倒だろ。しかも、天使がドラゴン召喚って、そりゃ反則。

◎XXXHOLiC
 (第2話)
 侑子に扱き使われてる四月一日。しかし、侑子って飲んだくれなのか?
 店にやってきた女。最近小指が動かなくなってきたと言って侑子に指輪を貰ってるけど……四月一日の目には小指から黒い煙が……
 小指が何のためか考えろと言ってる侑子だけど、小指って指切りする指だろ。約束を破ってるとか、そういうことか?
 その客が次にやってきたら、今度は腕が動かなくなってきたとか……最初は指輪の効果で煙が出てない感じだったけど、何か自分のことを話すたびにどんどん煙が出てきてるって……
 出て行った客を、次はもう来ないと言ってる侑子。もう手遅れって話で、慌てて追い掛けてる四月一日。すると、さっき言ってた話は嘘で、しかも、その後も行く先々で嘘をつきまくってるって話で、ついに全身が煙に包まれ、指輪を外して動けなくなったところを車に轢かれてるって末路。いや、命に別状は無かったらしいけど……
 なんだかんだ言って、四月一日は侑子に動かされてるって感じなんだけど、四月一日がいなかったらどうしてたんだろうね。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.490 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.490 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。