電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.499 (2/4)

2006年08月31日 | 週刊アニメ定点観察
期間:06/06/20~06/06/21

◎BLEACH
 (第86話)
 松本乱菊、参戦。この人、屍魂界でも出番はあったけど、あんまし戦闘で活躍の機会は無かったからねぇ。いったいどれだけ戦力になってくれるやら。
 ま、一応は副隊長クラスの実力はあるんだろうけど……でも、やちるちゃん見てたら副隊長といっても不安。子供を庇ってたとはいえ、だいたい同じ副隊長の恋次が先にやられてるからねぇ。

◎ひぐらしのなく頃に
 (第12話)
 死体の話は冗談だと言ってる鷹野だけど、後部席の自転車は富竹の自転車ってか。やっぱしトランクには富竹の死体が詰まってたのか? 今夜自分たちは会わなかったことにすると言ってる鷹野だけど……
 翌日、学校に遅刻した圭一。何故か自分が昨夜の祭にいたことになってて唖然としてるんだけど……
 なんかまともに授業をやってるシエル知恵先生。いや、そんな小学生から高校生くらいまでバラバラな連中が集まってるクラスでいったいどんな授業をしてるんだ?
 なんか、みんな圭一が沙都子の叔父を殺したことを知ってて、それが無かったように口裏あわせをしてるみたいなんだけど……
 沙都子が昨夜も叔父に苛められたと聞いて疑心暗鬼に陥ってる圭一。診療所で監督に犯行を告白するけど、薬で眠らせられそうになって逃亡。犯行現場に死体を確認しに行ったけど、いくら掘っても死体は出ず。そこにやってきた大石にいたぶられるけど、警察が掘っても何も出てこず……

 大石の態度がいつもより凶悪なのが気になるけど……しかし、大石は何で圭一のところがわかったんだろ? 叔父がいなくなったことを知ってた圭一を怪しんだ沙都子が通報したとか、圭一が殺害を告白したから監督が密かに警察に通報したとかいう線も考えられるんだけど、村の連中がそんなに単純とは思えないのは確か。オヤシロ様の祟りに偽装するならまず警察に積極的に通報したりはしないわな。
 沙都子の両親や叔母、智史のことがあるから予め警察が叔父をマークしてたって可能性は高いんだけど、それなら昨日の段階でばれてそうだし、とっくに警察が遺体を発見してそう。
 むしろ警察は沙都子の叔父じゃなくて、富竹の件で動いてるって可能性もあって、圭一が富竹の死体をどこかに埋めたとか考えてるって話って可能性も捨てきれないんだけど……

◎吉永さん家のガーゴイル
 (第12話)
 踊りの芸の練習中のオシリスがいきなし襲われてるけど……なんか腕のパーツがデュラハンみたいなんだけど……
 覆いが取れてビルの外観が現れたデパート。近日オープンは良いけど、地元民でさえいつオープンか知らないって、どういう商売してるんだ?
 御色町商店街の桜祭は良いけど、吉永家のママとかイヨなんぞに装飾プロデュースなんかさせて大丈夫なんか? で、おまけに祭の日に合わせてデパートがオープンするって話、嫌がらせだね。しかし、それに一番怒ってるのが商店街の連中じゃなくてママってのはねぇ。
 そのデパートの人がパパの幼馴染だってかい。皮肉だね。で、開店の手伝いをすると約束してしまったからさあ大変。ママが怒りまくって夫婦断絶の危機ってかい。
 デパートの宣伝にガーゴイルを貸せといわれて、やんわり断ってるパパ。この辺はちゃんと立場を弁えているというか、最初から家族の中では孤軍奮闘を覚悟してるというか……でも、それが一番の狙いだった支配人は当てが外れたって感じね。
 ヒッシャムに頼まれて行方不明のオシリスを探すガーゴイルだけど……。一方、ケルプに呼びかけてる謎の声。ま、オシリスをさらった黒幕だろうけど。暴走したケルプに見切られて逃亡されてる東宮、惨めね。
 なんか不安の要素が積み重なりながら桜祭の前日がやってくるって感じだけど……

◎ARIA The NATURAL
 (第12話)
 暑過ぎる火星の夏……そりゃ空島の気候調整装置が暴走してるじゃないのか? 灯里が慌ててアリシアを呼びに行ったと思ったら、海の上に蜃気楼が見えたってか。ま、水の上に蜃気楼なら良いけど、天頂に街がさかさまに映ってたら、そりゃ恐ろしい人類滅亡の前兆だぞ。
 暑さにくたばって日影に逃げ込んでるアリア社長……ARIAカンパニーには冷房は無いのか? ま、火星の夏に普通は冷房なんか要らないんだろうけど。
 暑さに気が触れたのか、また不思議空間に迷い込んでる灯里。延々と風鈴の屋台が並ぶ光景って……押井守とかが好きそうだね。
 喫茶店を見付けて入ったら中にはアリア社長……は良いけど、傍らにはケットシーらしき影。延々と2時を指したままの時計……人間がけっして追いついてはいけない猫だけの世界ってかい。
 店を出たら元通りの世界ってのはありきたりのオチだけど……

 アクアだけでしか取れない夜光石を使った風鈴、夜光鈴。アクアの夏の風物詩ってかい。しかし、この夜光鈴、夜になったら光るのはいいけど、最後は燃え尽きるのか?
 ピンクの夜光鈴を一目惚れしたと買ってる灯里。それ以来、毎晩、見入ってるみたいだけど……
 燃え尽きて寿命の来た夜光鈴は船を出して海に返すってか。時間が来たら勝手に落ちるのね。でも、灯里の夜光鈴は結晶が残ったんだけど、アリシアも初めて見たという珍しいものみたいね。結晶というより涙みたいだけど……それに釣られたように涙を流してる灯里がなんとも……
 ところで、住人があんなにいっぱい船を出して、事故とか大丈夫なのか?

◎夢使い
 (第11話)
 まだ回復してない塔子。そこに面を被って現れた謎の依頼者。どうも塔子っぽいんだけど、塔子本人はそこに別に現れてるんだけど……
 依頼の内容は裏山の秘密基地に悪夢が現れたって話だけど……そこに現れた悪夢は依頼者本人。父親の最後のことを燐子に教えてない塔子のことを責めてるけど……
 いきなり塔子に襲い掛かる悪夢。燐子だけでは歯が立たないところに橘がやってきてどうにか助かったかと思ったら、自分から悪夢に捕まってる塔子。やむなくドリームサイクロンを使おうとするも失敗。辛うじて美砂子のところに辿り着いた燐子と橘だけど……
 緊急事態ということで三時花を呼び出してるけど、真夜中に九州からどうやってくるつもりだ? 他に夢使いはいないのか?
 憑かれたように悪夢の中を進んでいく塔子。その先には父親らしき姿があるんだけど……

◎スクールランブル 二学期
 (第11話)
 美琴んちの闇鍋大会……いや、闇鍋じゃないのか。でも似たようなことしてる連中がいるけど……
 一条かれんと同じ鍋。ま、今鳥はまだマシだけど、東郷とララって凶悪だな。しかし、その鍋を平然と食ってる天満とララ。ハンバーガーの味はどうか知らんけど、あれだけ大量のハバネロ入れてたら、まともな舌では食えないと思うけど……
 ……おい、これ、芋煮会だったのか。ま、確かにフライドポテトを煮てたところもあったけど……

 地震のあった翌日、腕を吊って現れた西本。エロビデオの下敷きになって骨折したとかいうのがお約束だな。
 で、大量のエロビデオを処分するのに、他人に預けて嵩を減らすって作戦を始めたみたいだけど……その保健室のビデオ、似た女優じゃなくて本人が出演してるんじゃないのか? このねーちゃん、播磨と出会うまでの経歴は不明だからねぇ。
 しかし、他の野郎の好みも全部押さえてて適所適材で配ってるってあたりが只者じゃないな。
 その西本の家に強引に押しかけて残りのエロビデオを没収してる花井。そこを通りがかった八雲に中身を気付かれてるって悲惨ね。で、その場に残して追いかける花井だけど、美琴に拾われてるってのがまた災難だな。

 シスターやってるサラ・アディエマス。八雲と一緒だったり晶と一緒だったりしてるところを見たら茶道部員か。しかし、前のパートと一転して、ピュアな話だな。
 ああ、こいつって麻生と同じ中華屋でバイトしてる娘だったか……しかし、茶道部はともかく、シスターと中華料理店って全然似合わんね。

◎NANA
 (第11.5話)
 冒頭、いつもハチがやってるモノローグをナナがやっていて新展開か?……と思ったら、総集編かい。

◎いぬかみっ!
 (第12話)
 啓太のところに依頼にやってきた新堂ケイとかいう美少女。しかし、いきなしようこに裸にされてる啓太(の股間)とご対面とは災難だね。
 啓太の実力を試すと襲い掛かってくる執事のセバスチャン。おまいはどこぞの長瀬主任の父親か?
 祖父の代になって落ちぶれた新堂家を立て直すために祖父が死神と契約し、そのために新藤家の人間は20歳になるまでに死神に命を奪われてしまうという話。20歳までに殺されてるのに子孫が残ってるってことは、10代の内に子供を作ってるってことだな。
 明日がケイの20歳の誕生日って話だけど……このねーちゃん、20歳だったんかい。どうみても良くて高校生って感じなんだけど……
 そこに現れた死神。1日間違えたというのが間抜けすぎだけど、それに挑んだ啓太とようこがまったく歯が立たないとは凶悪だな。ま、今日のところは止めを刺さずに、明日またやってくるって去って行ったけど……
 もう良いから啓太にセバスチャンをつれて去って行って欲しいというケイ。なんかそれでほっとしてる啓太だけど……ま、普通はちゃんとリベンジするのがお約束だな。
 それにしても、啓太の恐怖がようこだって……恐怖をつかさどる死神も立つ瀬無しだな。
 なんかEDが違うと思ったら、ケイって水樹奈々だったかい。

◎ウィッチブレイド
 (第12話)
 ナソエフに捕まってる雅音を助けようと、医療棟への侵入を図ってる戸沢。ダストシュートから侵入しようとしたところに何者かの気配……やってきたのは瀬川。戸沢を見るなり仕事を押し付けて帰っていくって、このにーちゃん狡猾だね。
 しかし、戸沢が駆け付けても全然動けない雅音。瀬川に教えられた呪文って何かと思えば、ここを脱出したら導示が1000万出すってかい。
 たちまち復活した雅美……というよりは、ウィッチブレイドが敵の闘気を感じて勝手に反応したって気がしないでもないけど……
 しかし、倒しても倒してもゾロゾロ現れる敵。これじゃキリが無いかと思ったら……鷹山が軍隊率いて古水を盾にして雅音の解放を要求かい。なんかテロリストの手法だな。
 ウィッチブレイドのことが和銅に漏れてることを不思議がってる鷹山や瀬川だけど……どうも組織内の内通者を疑ってるみたいなんだけど、単純に和銅自身がナソエフと内通してるってことは考えないのか? ま、声しか出て来ない和銅の秘書みたいなやつが胡散臭いのは確かだけど……こいつの声、どうも瀬川に似てるように思うのは気のせいか?
 で、玲奈が梨穂子のDNA鑑定結果を持ってたと思ったら、児童福祉庁のおばさんがやってきて、梨穂子は雅音の娘じゃないって言って来てるんだけど……児童福祉庁って本人に無断でDNA鑑定したり、その結果を利用したり出来るのか? 個人情報保護もクソも無いな。

◎RAY THE ANIMATION
 (第12話)
 篠山と共にアカリボンからコーイチと一緒だと呼び出された零。そこは廃鉱を利用した地下の昔風の町。何か見覚えがあるような気がして零が走っていった先で待っていたコーイチ。
 コーイチが見せたのは少女に甘えてる子供のような格好のHリングの男。そこはHリングの男の故郷を再現した町で、少女は母親のクローンだってか。てっきり妻か恋人のクローンを作ろうとしてたのかと思ったら、母親って……『逆シャア』のシャアのようなヤツだな。何か急にHリングの男が哀れになってきたね。
 急に空(天井)が崩れ始めたと思ったら、最初からやり直すことにしたとコーイチがHリングに男に叛旗を翻したって話。案の定、コーイチもHリングの男のクローンで、本人が死んだ後に(クローンの)母親を悲しませないために用意された後継者だったってか。クローン技術は作れても不老不死までは手が付けられなかったみたいね。
 Hリングの男に銃を向けるコーイチだけど、それを庇って銃弾を受けてるクローンの母親。心まで復元できたってのは本当だったみたいだけど、それがこんな形で現れてしまうとは、Hリングの男も悲惨ね。なおも銃を収めないコーイチを止めようとする零だけど、コーイチは聞く耳持たず。それだけ自分の人生を弄んだHリングの男が憎いって話だろうけど……
 Hリングの男を撃ち殺し、自分と一緒に行こうというコーイチを拒絶する零。そこにやってきたアカリボン。零なんかもう放っといて自分たちだけで逃げようって言ってるけど……おや、アカリボンってHリングの男じゃなくコーイチの差し金で零のことを監視してたってか。
 おまけに、零の眼を取り戻すために仲間と共にすみれを誘拐したって話。ま、本来の零の眼の移植先がすみれだったって話だろうけど、どうだろうね。今の「神の眼」を失ってまで元の自分の眼を取り戻して嬉しいのかな。ま、作品中では「神の眼」の負の部分は語られていないけど、現実的には日常生活にもかなり支障があるのかもしれないけど……
 天井の破片が落ちてきて、零を庇って倒れる篠山。そして霊も傷付いてるけど……沢が駆けつけた時には零の姿は無し。コーイチたちにつれられて行ったってことね。しかし、母親のクローンはまだ生きてたのか……唯一の救いといえば救いだね。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.499 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.499 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。