Daily Bread 日々の御言葉

聖書の御言葉をあなたに

「聖書各駅停車」
創世記からはじめて黙示録までをゆっくり走ります。


今日の御言葉(日曜版) 20161016 箴言15:14~33 「真の幸福」

2016-10-16 | Weblog
10月16日(日)
現在のテーマ「ソロモンの箴言」
今日のテーマ「真の幸福」
■聖書 箴言15:14~33 (16,17)
■聖句 「財宝を多く持って恐怖のうちにあるよりは/乏しくても主を畏れる方がよい。肥えた牛を食べて憎み合うよりは/青菜の食事で愛し合う方がよい」。(16,17)
■解説
15章の残りの部分から16~17節を聖句として選びました。「恐怖」と訳されているヘブライ語の「メフーマー」は、直訳では「混乱」いう語で、戦々恐々とした姿を示しています。今日の聖句は何が人間にとっての幸福であるかを教えています。作者は、財宝を得て、それを失わないように戦々恐々として生きるよりも、乏しくても永遠に失われることのない主という宝を見出し、その宝を大切にしながら歩むことの方がよい人生だと言います。肥えた牛を前に、一番おいしいところをだれよりもたくさん食べようと考えて席に着くよりも、青菜しかなくても周りの人と分け合って食べる方が幸福の状態にあると言います。人生は「気づき」だと思います。「開かれた心になること」とも言えます。自分にだけ気が付いている(他者に対して閉じられている)よりも、神に気が付き、他者に対して開かれた心になることの中に人生の意味があるとすれば、そのような開花こそが「よい」ことであり、そこにこそ真の幸福があるということです。主なる神は気が付いて欲しいと待っておられます。
■祈り
主よ、わたしに人生の意味を教えて下さい。真の幸福が何であるかに気が付かせてください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日の御言葉 20161015 マタ... | トップ | 今日の御言葉 マタイ24:29~... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL