Daily Bread 日々の御言葉

聖書の御言葉をあなたに

「聖書各駅停車」
創世記からはじめて黙示録までをゆっくり走ります。


今日の御言葉(臨時版)20170727 詩編46:1~12「苦難のときに」

2017-07-27 | Weblog
7月27日(木)
現在のテーマ「詩編第二巻」
今日のテーマ「苦難のときに」
■聖書 詩編46:1~12 (2)
■聖句 「神はわたしたちの避けどころ、わたしたちの砦。苦難のとき、必ずそこにいまして助けてくださる」。(2)
■解説
詩編46編はかつて歌われた最も雄大な信仰の歌です。ルターは迫りくる苦難の中で、この詩を歌うことによって神を信頼したと伝えられ、そこから彼の有名な讃美歌「神はわがやぐら」267番が生まれました。前半(2-4)は自然の驚異にさらされている人々の姿が、中ほど(5-7)は危機の中にある都エルサレムの姿が、後半(9-10)は終末的な戦いの姿がダイナミックに描かれています。その中で「必ずそこにいまして」(2)、「神はその中にいまして」(6)、「万軍の主はわたしたちと共にいます」(8,12)という言葉が通奏低音のように流れています。主と共にあること、それ以上の平安はないと詩人は言いたいのです。苦難の中で、現実だけに目を奪われるのではなく、必ずそこにいてくださる全能の主を見出すようにと訴えているのです。
■祈り
試練の中で、わたしの避難所はあなたです。主よ、いつもわたしと共にいてください。どんな時にも、必ずそこにいてくださる主を、見出すことができますように。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日の御言葉(臨時版)20170... | トップ | 今日の御言葉(臨時版)20170... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL