Daily Bread 日々の御言葉

聖書の御言葉をあなたに

「聖書各駅停車」
創世記からはじめて黙示録までをゆっくり走ります。


今日の御言葉 20161013 マタイ23:37~39 「エルサレムのために嘆く」

2016-10-13 | Weblog
10月13日(木)
現在のテーマ「最後の一週間①エルサレム入城から最後の晩餐まで」
今日のテーマ「エルサレムのために嘆く」
■聖書 マタイ23:37~39 (37)
■聖句 「エルサレム、エルサレム、預言者たちを殺し、自分に遣わされた人々を石で打ち殺す者よ、めん鳥が雛を羽の下に集めるように、わたしはお前の子らを何度集めようとしたことか。だが、お前たちは応じようとしなかった」。(37)
■解説
オリーブ山の中腹でイエスが語られた言葉が今日の聖句です。現在ではそこに「主泣き給う教会」が建ち、そこから見る泣き壁と神殿の丘は本当に美しいものです。さて、今日の御言葉から神の愛と忍耐(37)、それに対する人々の拒絶(37)を見ます。結果として38節の預言的な御言葉は、後のローマ皇帝ティトゥス率いるローマ軍がエルサレムを陥落させることによって実現します(AD70年)。39節は詩篇118:26を含む後の日についての預言で、キリスト再臨の時に実現する残された預言です。主の嘆きの声はその時まで続くのです。
■祈り
悲しみに満ちた主の招きの声が聞こえます。素直な心で応じることができますように。速やかにエルサレムが、主の招きの声を聞いて、それに応えますように。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日の御言葉20161012 マタイ... | トップ | 今日の御言葉 20161014 マタ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL