Daily Bread 日々の御言葉

聖書の御言葉をあなたに

「聖書各駅停車」
創世記からはじめて黙示録までをゆっくり走ります。


今日の御言葉 20161020 マタイ25:14~30 「タラントンの例え」

2016-10-20 | Weblog
10月20日(木)
現在のテーマ「最後の一週間①エルサレム入城から最後の晩餐まで」
今日のテーマ「タラントンの例え」
■聖書 マタイ25:14~30 (21)
■聖句 「主人は言った。『忠実な良い僕だ。よくやった。お前は少しのものに忠実であったから、多くのものを管理させよう。主人と一緒に喜んでくれ』」。(21)
■解説
僕たちに財産の管理を託し、主人は旅に出ます。19節に「かなり日がたってから」とあり、再臨まで時間がかなりあることが分かります。今日の例えは、その期間に生きる弟子たち(教会)について3つの基本的な姿勢が語られています。第1に委託です。神は弟子たち一人一人に何かを託しておられます。第2に活用です。委託されたものを生かすことが期待されています。そして第3は清算です。清算はゆだねられた額に応じてなされ、忠実さが問われます。昨日の「10人のブライドメイドのたとえ」では、再臨の遅れによって、本当に待っているかどうか試みられることを教えていますが、今日の例えは、再臨までの時が無意味ではなく、託されたものを生かす時であることを示しています。
■祈り
主が来られるその時まで、託されたもの(福音)を活用して、一人でも多くの人を恵みの中に招くことができますように。また、その業に忠実でありますように。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日の御言葉 20161019 マタ... | トップ | 今日の御言葉 20161021 マタ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL