Daily Bread 日々の御言葉

聖書の御言葉をあなたに

「聖書各駅停車」
創世記からはじめて黙示録までをゆっくり走ります。


今日の御言葉 20170406 ローマ書8:18~22 「栄光に向かって①被造物のうめき」

2017-04-06 | Weblog
4月6日(木)
現在のテーマ「恵みの豊かさ」
今日のテーマ「栄光に向かって①被造物のうめき」
■聖書 ローマ8:18~22 (19)
■聖句 「被造物は、神の子たちの現れるのを切に待ち望んでいます」。(19)
■解説
神の子とされたものに対する将来の栄光について語ってきたパウロは、そのための苦しみに参与するようにと述べ(17)、その中で忍耐を持って待ち望むようにと勧めます(25)。この将来実現する栄光のために、現在ささげられている3つの「うめき」があります。その第一が、被造物のうめきです(22)。パウロは、全被造物が「虚無に服し」(20)、「滅びへの隷属」(21)にあると言います。それは、人間の罪の故に、神ののろいのもとに置かれたからです(創3:17-19)。言葉を変えれば、罪によってエゴイズムの塊となった人間の自然破壊に甘んじることになったからです。彼らの願いは、エゴイストではなく「神の子たちが現れる」ことです。それは、キリスト者が神の子としての完全な栄光を受ける時、すなわち、主の再臨の時に実現します。その時まで、彼らはうめいているのであり、私たちはそのうめきの声をパウロのように「知っています」(22)と言いえるほどに、今、聞かなければならないのです。
■祈り
被造物のうめきの声を聞かせてください。エゴイストから神の子へと生まれ変わり、すみやかに完成されますように。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日の御言葉 20170405 ロー... | トップ | 今日の御言葉 20170407 ロー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事