Daily Bread 日々の御言葉

聖書の御言葉をあなたに

「聖書各駅停車」
創世記からはじめて黙示録までをゆっくり走ります。


今日の御言葉(日曜版)20170618 詩編34:1~23「詩編34①どのようなときにも」

2017-06-18 | Weblog
6月18日(日)
現在のテーマ「詩編第一巻」
今日のテーマ「詩編34①どのようなときにも」
■聖書 詩編34:1~23 (2)
■聖句 「どのようなときも、わたしは主をたたえ/わたしの口は絶えることなく賛美を歌う」。(2)
■解説
詩編34を2回に分けて学びます。1節に「ダビデがアビメレクの前で狂気の人を装い、追放されたときに」とあります。これはサウロ王のねたみから命を狙われていたダビデが、アビメレク(ガドの王アキシュ)の前で狂気の人を演じることで命からがら脱出した出来事のことです(サム上21:11-15)。ダビデの人生は戦いと困難の連続でした。その中で詠まれたのが今日の詩編です。聖句の冒頭「どんなときにも」は新改訳では「あらゆる時に」、口語訳では「常に」と訳されています。嬉しい時、平穏なときに主をたたえることは容易であるかもしれません。しかし、ダビデは苦境の中でも主をたたえ、御名をあがめることができたのです(4)。それはダビデのゆるぎない主(アドナイ)への信仰の姿です。
■祈り
ダビデのように、いつでも、どんなときにも、わたしの唇が主をたたえ賛美することができますように。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日の御言葉(臨時版)20170... | トップ | 今日の御言葉(臨時版)20170... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL