Daily Bread 日々の御言葉

聖書の御言葉をあなたに

「聖書各駅停車」
創世記からはじめて黙示録までをゆっくり走ります。


今日の御言葉 20170308 ローマ書1:8~17 「主題の提示②神の義の啓示」

2017-03-08 | Weblog
3月8日(水)
現在のテーマ「あいさつ」
今日のテーマ「主題の提示②神の義の啓示」
■聖書 ローマ1:8~17 (17)
■聖句 「福音には、神の義が啓示されていますが、それは、初めから終わりまで信仰を通して実現されるのです。『正しい者は信仰によって生きる』と書いてあるとおりです」。(17)
■解説
この手紙の主題の要約としてパウロが語る第二のものは「神の義の啓示=福音」です。「義」には、3つの意味があります。第一は神の本質としての「義」、すなわち神の正義。第二は神と人との正しい関係、またはその回復の状態。第三は神との正しい関係の回復により、社会生活の中であらわされる義(正しい生活)です。「神の義の啓示」という時には、第一の神の正義の啓示であり、それは御子の十字架によって現された「神の愛」と言えます。またその結果実現する神との正しい関係、すなわち「救い」と言えます。神の義によって現された「神の愛」と「救いの道」、この恵みこそが福音であり、それは信仰を通してのみ与えられ、信仰によって完成するとパウロは言っているのです。
■祈り
義である神の愛の働きかけがありました。その結果、神との正しい関係を回復する道が開かれました。この主の恵みを信仰を持って受け取ります。開かれた義の道を信仰によって歩みます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日の御言葉 20170307 ロー... | トップ | 今日の御言葉 20170309 ロー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL