goo

マーガレット20周年記念パーティー

4月2日(月) 12:00~15:30

マーガレット20周年記念パーティーを、所沢市民体育館サブアリーナで行った。

100人ほどのお客さん
会員手作りのおもてなしに喜んでいただき
デモの「花まつり」も、とてもよかったとおほめをいただき
大成功だった。

8:30集合  スナックや会場準備
11:00~11:30 会場設定

昨年11月より何回も打ち合わせ

会場設定が難問題

各自が全体の流れと自分の仕事をきちんと把握
30分の会場設定も全員フル活動 予定どうりに作業終了。ばっちり!

スナック担当班もばっちり!

さすがマーガレットのパワーはスゴ~イッ!


思えば20年前連盟を抜けた時は、20年など考えられもしなかった。
市民体育館サブアリーナで20周年・・・感無量だった。
今日は、ご主人様がご病気でしばらくお休みだったMさんも参加、
ご病気でやむなく退会されたTさんも娘さんの車でき30分ほど見え
本当によい20周年記念だった。


5月7日(月)
例会終了後近くの会場を借りてお疲れ様お楽しみ会

ビール、焼酎 美味しいお弁当、菓子、果物
体操の3人娘(?)がコスチュームをつけてデモダンス
カラオケや盆踊り(?)などなど・・・楽しい4時間だった。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ほっと一安心

昨年夏から体調が今いちで、ちょっと動きのあるダンスになると息切れして休むようだった。

もしかしたらまた血管が細くなっているかもわからないとのことで


2月16日負荷をかけての検査

検査の担当医から、2年前と同じ状態だからもしかしたら又カテーテル検査になるかもと言われた。

2年前はカテーテル検査でバルーンを通したらステントが元に戻ったので3日の入院で

1週間後例会に出たのだけど・・・

4月2日 マーガレット20周年記念パーティー 16,7日 パンジー合宿

もし入院なら 4月20日以降にしてくださいと先生にお願いしよう

主人が「身体と遊びとどっちが大切なんだ」 「20周年パーティー」


3月1日 検査結果

完全とは言えないけど 入院検査はしなくてよいに あ~よかった

太い血管は2年前の治療で改善されているとのこと

枝分かれしている細い血管が細くなっているので、ときどき悪さをする。

これは前から言われているので付き合っていくしかない。

山登りに値する運動は控えるように、そのほかはOK

ただ、若くないのだから無理はしないようにしよう


さぁ  20周年の資料づくり拍車かけなければ・・・・・これがいけないのね。

わかっています。

でも、一安心   遊びも全開なり。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

クリスマスパーティー&イルミネーション

昨年末は、多忙なこともあったがパソコンの調子も悪く年末行事を記載できませんでしたので
忘れないうちに書き留めますします。

3サークル合同クリスマスパーティー
 2011・12・19(月)9:30~1:30
 新所沢公民館ホール

 新しい会場でもあり、スナックだけの内輪のパーティーにしたが、
 20数人の方がお見えいただき楽しいパーティーになりました。

 パーティーの後は、打ち上げの食事会を藍屋で行いました。




ダンシングパンジー・クリスマスパーティー
 2011.12・20(火)11:15~16:30
 中央公民館ホール

 公民館サイドと行き違いがあったり、内輪のパーティーが1週間前に来客が10名増えたりで
 準備がバタバタしてしまったが
 お楽しみタイムで6名の方が両先生と踊っていただけたり
 ミクサータイムがあったり、豪華弁当+お惣菜、ケーキ 
 ランチタイムも豪勢、楽しいパーティーになりました。


イルミネーション・ナイトクルーズ
 2011・12・22(木)


 パーティーも終わりほっと一息、ツアーに参加しました。
 暮れの忙しいのに20名が参加しました。

 所沢発 8:00
  ↓
 横浜・みなとみらい21(散策)
  ↓
 横浜 (ホテルでバイキング)
  ↓
 恵比寿ガーデンプレイス(散策・ショッピング)
  ↓
 六本木ヒルズ(散策・ショッピング)
    このあたりから日が落ちはじめイルミネーションがきれい。
  ↓
 日の出桟橋~お台場海浜公園(クルーズ)
    夜景がきれい。ずっとデッキで夜景見物
    そんなに寒くないし船室にいるのはもったいなーい
  ↓
 カレッタ汐留(イルミネーション見物)
    このツアーのビッグイベント 
    イルミネーションが素晴らしい。ヴァイオリンの音色に合わせて
    光が変化する。
    5年ごとに変わるそうで、昨年は違うテーマだったが
    見に来られなかったのが残念だった。
  ↓
 バスの中でお弁当 (深川弁当)
  ↓
 所沢着 22:30


 

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おめでとうございます

明けましておめでとうございます。

昨年は、未曾有の大震災に見舞われ大変な1年でした。

今年は良いことがたくさんありますように。

また、皆様と楽しいことをたくさん致したいと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


昨年は、新マーガレットを設定致しましたのに
PCの調子が悪く初期設定したので
HPもなかなか思うようにいきませんでした。

今年は早く調節いたしたいと思っています。

HPのほうもどうぞよろしくお願いいたします
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

佐渡へ

10月6日(木)~7日(金)
マーガレットの友人10名、Eさんの友人3名 計13名で
佐渡へ1泊2日の旅をしました。

Eさんの実家が佐渡なのでホテル、観光、船など手配してくださった。

新潟港までは日邦観光の貸切バス24人乗りで送迎、
5時15分発 遅刻者なし。

往路はジェットフォイル船、1時間10分でさそ両津港着


*昼食  回転すし・弁慶  Eさんの知人のお店
  のどぐろ、きじはた、かわはぎの肝などなど
  珍しい寿司を注文 新鮮だし美味しい
  普通より大きいお寿司をK,Mさんよ私は12皿
  普段少食のSさんも6皿???味噌汁とメロンのサービス
  食べた~食べた~

*妙宣寺
  ○○億円の門(阿佛房)、五重塔、お庭も素晴らしかった


*真野鶴酒造
  拉致されて戻られた曽我さんの娘さんが店員さんで居られた。

*小木・矢島経島(たらい舟)
  2、3人ずつ乗る。
  たらい舟を漕がせてもらえた。最初はくるくる回るだけで
  進まなかった。良い体験をした。他の人は漕がなかった。
  折角なのにもったいな~い


*千石船展示館
  船が大きいのに驚く。 帆は155畳の大きさ
  下の階には、重しのために御影石の重りが積んであった。


*宿根木街並
  古い街並み散策
  石置木羽葺屋根(薄く割った板(木羽)を何枚も重ねた上に
  風で飛ばないように石を置いた屋根)の家、三角の形の家など

*西三川ゴールドパーク(砂金とり)
  なかなか掬うのは難しい。Aさんが一番多くて7粒。
  私は2粒。後で携帯ストラップにしてもらう1500円
  入園料500円。高いのかぁ?お楽しみ代は安いのかぁ?


*ホテルめおと泊
  大広間に『歓迎マーガレット様御一行様』の横断幕にびっくり。
  食事は、蟹、刺身、いか、あわびなどなどたくさんのお料理。
  さすが大食いの私も蟹や魚など残してしまった。
  柿シャーベットはみんな部屋に持っていく。
  2次会は1室に集まり11時までおしゃべりタイム
  お腹いっぱい。いつもたくさん飲むMさんもあまり飲まなかったなぁ。


*朝食
  朝からいかのお刺身 いかの一夜干しなど
  いかのお刺身が美味しくてコシヒカリの御飯もすすみ
  びん詰もあっという間になくなりそうだった。

*七浦海岸
  ホテルの前が海岸。
  めおと岩のほかにも岩が点々とあり、穏やかな波が打ち寄せ素晴らしい眺め。


*トキの森公園
  トキが生息すると聞いていたので期待したけど博物館と
  遠く離れた網の中にいて、双眼鏡で見るだけだった。


*佐渡金山
  金の発掘など人形で作業している様子がわかり、見ごたえがあった。


*昼食
  両津港近くの食堂で、なぜか皆ラーメンを食べる

*乗船
  海が少し荒れているとのことなので尖閣湾などの観光は止めて
  帰りはフェリーに乗る。

2日目は2か所ほど観光ができなかったが、ツアーだったらこんなに観光が
出来なかったろう。
気ままで、気楽な旅、本当に楽しい旅だった。
心配していたお天気も、暑いくらいのお天気。
夜は風と雨で不安だったけど起きれば晴れ。
皆の念じ力は強いんだなぁと改めて確信。

また、楽しい旅を続けましょう。

次は、パーティーも終えてイルミネーション・ツアーですか?

  

  
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

乗鞍岳・畳平

2011・8・22(月)

輪番停電で例会会場が取れなかったのでマーガレットのバス旅行で乗鞍岳・畳平へ 
 23名参加

出発時は雨だったが、天気予報の長野は曇りを信じみんなで念じながら乗鞍岳へ

途中乗鞍スカイラインは晴れて視界も良かったが、終点の畳平ではもやっていて
ときどき視界が良くなるという状態。

写真を撮りながら木道を途中まで散策~~まぁ良かったかなと思っていたところ
Sさん、Mさん、Oさんはお花畑一周し雷鳥も遠くで観てきた!にがっかり。
写真を撮ってなくてさっさと一回りすればよかたなぁ。残念。

お天気はいまいちだったが、景色も眺められお花畑も散策でき、まぁまぁ良しとしよう。

昼食は飛騨牛のしゃぶしゃぶ、てんぷらもついて美味しいお肉で大満足。
バスの中もゲームや体操やでワイワイガヤガヤ~~
みんなの念じる力でお天気もバス降りた時はまあまあでマーガレット・パワーはすごいねぇ。

楽しい1日でした

写真 1枚だけお天気だったらこんな景色

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

天橋立



6月11日(土)~12日(日)
A、k、Mさんと4人で天橋立ほか旅行を楽しんできました。

天気予報は雨‣曇り、現地での予報は激しい雨の中新幹線にのりスタート~~~
三島駅で強風と激雨のため新幹線は運転見合わせで30分停車

新幹線が停まるなんて…不安~~あきらめムード~~~
あきらめたらそうなるよ。絶対に晴れると念じて、念じて~~

岐阜羽島で下車したら雨が上がり良い天気~~さすが念力パワー??

*向源寺
  国宝の十一面観音立像  拝観

*氣比の松原
  日本三大松原の名所
  穏やかな砂浜と松林を散策


*宮津ロイヤルホテル泊 


2日目

*伊根の舟屋 
  ズラリと並んだ舟屋がよく見える伊勢湾めぐり
  海ギリギリのところに二階建ての家を建て、1階が船のガレージになっている。
  遊覧船からその風景が良く見える。
  かもめがいっぱい。えびせんを上げるあげるAさんは、手タレ???


*天橋立
  ケーブルカーで笠松公園に上り天橋立散策
  股のぞきも有名で旅の恥はかき捨てと挑戦

*北近畿タンゴ鉄道乗車
  川と海が絶景の由良川鉄橋を渡るローカル列車
  四所=米原 間 乗車

*米原=東京駅  ひかり
  車中の駅弁がとても美味しかった


震災で自粛ムードだったが1泊ぐらいなら行こうかと、はじめ7人参加が4人になったが
部屋も1室、列車も向き合いでまとまって楽しい旅行だった。

欲を言えば、あと1泊したかったなぁ

自分だけではなく家族の健康、いろいろな事情などクリアーされて旅行も出来るのだから
行けるときはなるべく参加して楽しみたい。

自分のリフレッシュ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

バレー観賞」

5月21日(土)

暑いくらいのよい天気。
U,k、S,Mさんと版画とバレー観賞をしました。

国立西洋美術館

レンブラント
   光の探究/闇の誘惑

レンブラントと言えば「夜警」が有名で、アムステルダム美術館で出会い
ホテルの壁いっぱいに描かれていたので、また観ることができると単純に思ったのですが、
私の知識のなさで、レンブラントは版画と絵画の天才画家だったのです。

版画にもいろいろな手法があること、和紙を使ったり今まで知らなかったことを
教わりました。

絵画とはまた別に、白と黒でおりなす世界、細かい描写や表現力の素晴らしさはわかるのですが
私は深く知らないのでナビ辰巳琢朗さんの音声ガイド作品リストを借りて観賞しました。  


食事

フォレスティーユ
 国立文化会館2F (上野精養軒)

予約していたのでゆったり食事ができた。

メニュー  (予約客はきめられた肉料理、魚料理いずれか選ぶ)

*コンソメスープ  タピオカ入り
*真鯛のソティー  里芋のマッシュポテト ホーレンそうソテー他
*フルーツとモカコーヒーのムース(ムースが濃厚で美味しかった。)
*コーヒー
*パン


英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団
『眠れる森の美女』

オーロラ姫はダブルキャスティングとのことだったが
今日は日本の佐久間奈緒だった。
序幕、1、2、3幕と全部踊りが違いくるくる回転やジャンプ
小柄だが素晴らしい踊り手

1月に予約し、大震災の時はキャンセルできたらしようと思ったけど
しないでよかった。観客席も満席。

重厚な舞台、全員が素晴らしいダンサー
本当にキャンセルしないで観れて良かった。



今日は、『夜警』は観ることができなかったが、レンブランドのほかの一面を知ることができ
また、英国バーミンガムロイヤルバレエ団の素晴らしい踊りも観ることができ
素晴らしい1日だった。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2011お花見

桜と菜の花の巾着田へお花見
2011・4・11(月)18名参加。
例会終了後5台の車に分乗、
途中のスーパーで食料を大量に購入
お腹いっぱい、飲んだ~食べた~
さぁこれから宴もにぎわうと思ったときに雨
車に乗ったとたん土砂降りの雨
あとせめて30分雨も降るのを待ってくれたらよかったのに。
でも、自粛ムードの中のお花見。
急なお誘いなのに大勢の方が参加して楽しかったです。

















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東日本巨大地震

3月11日 午後2時46分
Rサークルの食事会が川越であり、その帰りSさんと私はショッピングをしないでひと足早く電車に乗り
1駅乗ったところで地震で停車 震度5と放送があったが電車に乗っていたので気がつかなかった。
停車中にまた地震今度はわかったが停車中でも電車は揺れているので震度5と言われてもピンとこない。
外の電線が波打つように揺れているので大きな自信なのねとSさんと話す。

いつ電車が出るかわからないとのことなので、とりあえず改札を出てタクシー乗り場に
しばらく待ち同じ方向に行く人たちと相乗りで帰る。

帰宅後、またそのあと大津波で未曾有の大災害の報道で知り涙なしでは見ることができませんでした。

そのあとに続き原発事故 長野、福島、茨城と地震が続き災害地の方々の悲しみを思い胸が痛みます。

計画停電に寄りサークル活動は全部お休み。ダンスのことを考えては被災地の方に申しわけないです。


地震の起きる2週間前にサークルで松島方面にバス旅行。最初は17名参加だったが風邪などでキャンセルが多く
私も当日朝キャンセルで、10名参加。
瑞巌寺、松島湾クルーズ、塩釜で買いものなどで回ってきた後だったので
「良かったねぇ」 2週間あとだったらと思うとぞっとする。
きょうの朝刊に松島湾が載っていた
牡蠣などの被害は大きかったが、日本三景の松島は被害は少なく瑞巌寺も大きな被害はなく
被害地の方たちは、1日も早く観光地松島を復興させようと努力されているようだ。

大きな災害の中のほっとする記事で早く復興できるよう祈るのみです。

地震後2日たったら、ガソリンを入れる車の列、お米やパンやトイレットペーパーやカップラーメンその他
保存食は棚には何にもなくてびっくり。

それなのにお弁当やおにぎりやごはんは残っているのが不思議~~。
夕方で安くなったご飯を6つ(残り全部)を買って帰り冷凍する。

その後お米は米屋さんにたくさんあったので買ったし、パンもパン屋さんで焼きたてを買ったし…・

お米屋さんが嘆いていました。
お米はスーパーで買い、こんなときだけ私どもで売ってくれだから悔しいですよ。
お米は何産でもたくさんあるし、品質もスーパーさんとは違いますよ。

ひところの騒ぎは何だったのか???ガソリンも満タン入れることができたし、米もペーパーも
店頭に並びだした。
振り回されないようにと思いながらも、主人が買ってきたカップラーメン15個
焼きそばが少しとあとは坦々麺 保存食に取っておこう。

1日も早く普通の生活に戻りますように。

娘は地震当日新宿のデパート7階で友人と食事中に地震に遭い、電車が止まったので半蔵門線で九段下から錦糸町まで
電車に乗り、後は小岩の自宅まで2時間半歩いて帰ったそうです。
婿殿は池袋の会社から小岩の自宅まで5時間ほどかかって歩いて帰ったそうです。

親戚もみんな無事でほっとしましたが、被災地の方々を思うと1日も早い復興を祈るのみです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ