歩き日記

登山道情報・ウォーキングコース情報・愛犬とのウォーキング・生き物・植物・音楽など

カワウ、果たして、雄の婚姻色か。

2017年03月07日 | Weblog
 山の案内 歩き日記 

カワウ(河鵜・川鵜)/留鳥/カツオドリ目

 沖水川でカワウが「ひなたぼっこ」でなく、泳いだ後、羽を乾かしていました。

 羽を広げていた、カワウは、カメラに気づき、羽を閉じ、飛び去って、しまい、羽を広げた、カワウを撮影できず・・・・・・

 カワウの羽は、油分が少なく、あまり水を、はじかないため、長時間、同じ姿勢を保ち、濡れた羽を広げ、小刻みに震わせ、羽を乾かす、習性を持っています。

 首から頭にかけ、婚姻色の白い繁殖羽に変わっているように見えますので、雄と思いましたが、自信はありません。

 横顔が撮影できた、貴重な写真です。60倍デジタルズーム撮影しました。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒヨドリと雀たち。 | トップ | 大地君に会う。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL