のほほ

なんとなくな毎日を書き綴っていきたい。

姑と母・・延命か自然か

2017-07-11 10:11:44 | 家族

7日に義理の妹から主人に、姑が今度こそ危ないとメールがあった。

「今度こそ」・・

アラーム音が鳴りっぱなしで、熱も下がらないと言う事だった。

こんな容態が、今までに5回ほどあった。

姑が、自ら生きたいと思っているかどうかの意思に関わりなく、延命装置によって生かされている。

延命するかどうか病院からの連絡がはいった。

弟は、船に乗っている為、自分が帰るまで生かしてほしいと・・・延命してくれと・・

気管切開して胃瘻しているが、これ以上の延命ってなにをするのかわからないが・・???

私達は、(多分妹も)

もう楽にさせてあげたいと思っているが、弟に判断を任せている。

本当は、こんな時、行くべきなのだろう。

だが、連絡を待つことにした。

 

私の実母は、自然死を選んだ。

認知で食べる事も忘れても、無理に食べさせないでほしいと言った。

食べられる時に食べる、それでいいと思った。

施設では、何とか食べさせようと無理に口を開けさせたり、大きな声で声掛けしたり・・・

本当は施設で看取りをお願いしていたが、最後には、苦しそうな母を見て姉が併設の病院に転送してほしいとお願いした。

延命ではなくて、苦しさを軽減するためだ。

施設は、病院に空きのベッドもあったため、母は、病院に移る事ができた。

それから、持ち直して姪やひ孫、私達娘とゆっくり過ごす事が出来た。

母の死に対して、後悔は全くない。

 

対して

姑は、延命装置によって何年も生かされたと思っている。

コミュニケーションも取れず、ただ生かされている姑を見続けていると、姑に対する感情もなくなってきた。

それ以上に、病室に同じような人達がいて、その人達のうめき声や、表情を見るのが辛く耐えがたくなってきて、10分もいられなくなってきた。

ただ、姑を楽にさせてあげたい。

姑の気持ちはわからないが・・

 

 

ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドアの開け方を忘れる | トップ | 最後に »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはよぅ♪ (nao)
2017-07-13 10:09:56
延命か 自然か。。。どちらも それを希望する
本人の意思が分からないが悩む1番の理由です。
私も胃瘻の方を見たとき「生きてるというより
生かされてる?」と感じたのを今でも覚ええます。
だから母には胃瘻をしない決断をしました。
男兄弟たちは胃瘻はしなくても病院での延命を…
と言ってましたが7年の間 介護施設に通った私は
ここで看取らせて欲しいと兄弟を説得し母は施設で
亡くなりました。子にとって親の最後と どぅ向き
合うのが良いのか…最良の答えは無いのかも…
長々とコメしてごめんです。
naoさんへ (かめこ)
2017-07-16 15:08:17
母も特養での最期を希望していましたが、母の苦しい表情を見て、病院へお願いしたようです。
姉は延命ではなく、楽にしてあげたかっただけだったと思います。その数か月前に私は職場でも看取ったので、姉の判断は良かったと思いました。
、施設は母の看取りをしたかったはず。
施設には感謝しています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。