Venta del Molinillo

アンダルシアでの日常生活とグラナダの一般家庭料理など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

このサイトのレシピについて補足

2012-02-01 12:07:33 | お知らせ
 旧ブログ Venta del Molinilloを

訪れてくださっている皆様、ありがとうございます。


 最近、いくつかこちらの某レシピに関して

ご報告をいただいているのですが



件のレシピは、その当時、義母から教わった、Molinillo

で出されていたお料理の一つです

ただ、細かいヒントまで同じように書かれているので

どうしてそのようなことになっているのかは

理解しかねますが

日付から察していただけるとおりです。


最後になりますが

こちらのサイトに乗せているレシピは

各御家庭で楽しんでいただく為に載せてありますので

盗用、商用目的の使用はお断り申し上げます。

転載されたい方はその旨をご自分のブログに記載いたくか

使ったレシピにトラックバックいただけるとありがたいです。

これからも、Venta del Molinilloの

レシピをよろしくお願いいたします。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログお引越しのお知らせ

2007-07-08 19:44:51 | 日常生活
 突然ですが、なんだか最近投稿機能の調子が悪く
アルメリアの続きの記事も書いては消され書いては消されして
堪忍袋の緒が切れたので(笑) 思い切って引越しをすることに
しました。

次回からはコチラ

Venta del Molinillo

で書くことにします。 

そのうちコチラに載せていたレシピもちょっとづつ移行していくつもりなので
これからも、お付き合いお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルメリアで過ごした一週間

2007-07-07 20:51:37 | 日常生活
 一週間の間ご無沙汰していました

いつもブログでお世話になっているオリーブさんの住む
アルメリアに行ってきました。

今回の目的は、彼が気分を変えて勉強できる事
ほぼ準備が整いつつある彼の両親の別荘のガレージ横に
あるスペースを利用して作ったアパートに滞在してみる事
でした。あっ! 前から計画していたBBQをオリーブさん夫妻
と実行に移す事も忘れちゃいけませんよ

前回行った時はまだまだ中途半端だった家も、家具などが調え
てあって、十分快適に過ごせました。









唯一の悩みは、最初の2,3日湿気に悩まされた事。

セビージャでも川沿いに住んでいるので若干の湿気は
あるんですけど、ここアルメリアの湿気にはかないません。

カラッカラに乾燥したグラナダから行ったから、なおさら蒸し暑さを
感じてつらかったです。

おまけに、風通しを良くするため、パティオ(中庭)と外のドアを
開放しておくもんだから、外に咲いているブーゲンビリアの花が
ちょっとのすきにサラサラと中に入ってきちゃうんです。

素敵なんですけどね、、、掃除、掃除の毎日でした。

続きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Granada(グラナダ)式 Ajo blanco(アホ ブランコ)

2007-06-29 23:29:03 | Molinilloのレシピ

 グラナダは、セビージャに比べて温度はちょっぴり下がるのですが
空気が非常に乾燥しているので、非常に喉が渇きます。

日中はそれでも外にいられないほど暑いです。

こんな日はやっぱりアンダルシア名物「ガスパッチョ」

コレがないとやっぱりここの夏は乗り切れません

と、いうことで、毎日のように昼食にはガスパチョが
出されるのですが、彼のお父さんが

「たまにはAjo Blancoにしてくれよ。」といい

今日はAjo Blanco(アホ ブランコ)、白いアホ(汗)、、、
じゃなくってアホとはニンニクの事です。
白いガスパッチョといわれるAjo Blancoを作ることになりました。

さてさて、Ajo blancoといえば、マラガが有名ですが、アレはアーモンド
ベースで作ります。ブドウを飾ったりもしますね。

以前にはアルメリアの塗るようAjo Blanco、お肉や白身魚のフライ
なんかに添えて食べられるのを紹介させていただきました。

アルメリアの塗る アホ ブランコ

今回は、あれから随分経ってしまいましたが、グラナダで作られるAjo
Blancoを紹介します。



こうやって見るとまるで牛乳のようで、まちがって朝ごはんの
コーヒーの中に入れてしまい顔をしかめてしまうのを想像
してしまいますね

グラナダのAjo Blancoは他のとドコが違うのでしょうか、、、。

それは、コレです



グラナダとは切っても切れない間柄の「ソラマメ」の粉
を使います。

これ、グラナダでは普通に手に入るんですが、他のところ
ではほとんど売っていないんだそうです。

日本で作るときは、大豆の粉でも出来そうですね。でも、色が
真っ白になるかはわからないですが、とにかく豆の粉を使って
見ましょう。 アーモンドで作ると、少量を摂取する分には
良いのですが、アーモンド+油でカロリー爆弾のように
なってしまいますからね。
私は今度、暇を見てセビージャで手に入るガルバンソ豆の粉で
やってみようと思います。

話がそれました。


では材料です。(5~6人分)

にんにく ひとかけ
塩 少々
パンの白い部分 水に浸したもの ひとかけら
ソラマメの粉 スプーン山盛り2はい
ひまわり油 約半カップ
白ワインビネガー 少々。お好みで
水 約2リットル


作り方

1、ニンニク、パンの白い部分、ソラマメの粉、塩をハンドミキサー
 にかけながらひまわり油を少しづつ注いでもったりするまで混ぜる。
2、冷水でさらさらにならない程度に薄める(さらっととろみが残る
  程度)
3、味見をしながらお好みの量のビネガーを加え塩味を再び調節する
4、飲む前に氷を加えよく冷やしていただく。

 水で薄めさらに氷を足すので、薄めすぎないように注意して
   ください。



こうやって、グラスに入れて飲むほか、深皿にいれ、ちぎったパン
をひたひたに浸してスプーンで食べるのもグラナダ流なんだとか。

夏ばてに最適なので、他の豆でも、豆の粉が手に入ったら
ぜひお試しください。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

San Juanの夕食会

2007-06-27 03:11:44 | Granada

 今月24日は、彼のお父さんの聖人の日「San Juan」(サン ファン)
だったので、ちょっとしたFiesta(フィエスタ、パーティー)
を開きました。

スペインでは名前に聖人の名前をつけている人が多いので、大抵
の人は自分の守護聖人(サント)を持っています。 本来の誕生日に
加え、もう一つ小さな誕生日があるという感じでしょうか、、、。

前日から、彼のお母さんはちょっとづつ準備を進めていたみたいで
当日はいろんなご馳走が並びました。

今回招待したのは、彼のお母さんの妹達一家、総勢30人近くにもなって
しまいました。 クリスマスや、セマナサンタに大家族が集まる事は
しょっちゅうですが、こんなに大人数集まったのを見たのは初めてで
(冠婚葬祭以外でですよ)驚いてしまいました。




この後、椅子が足りなくて彼のお母さんの妹の家からまた借りて
来なければいけませんでした。


さて、ぞくぞくと集まってきましたよ

夕食なので、軽くつまめるものばかりですが、それでも30人分と
あっては凄い量です。

この日のメニューは、、、



Ensaladilla rusa(ロシア風サラダ)


Pipirana de pulpo(タコのピピラナ)ハエン(Jaen)地方の
サラダです



Carne a la sal(豚肉の塩釜焼き)スライスして、ブラックペッパーと
オリーブオイルをちょっぴりたらして食べます。




手作りサラミや生ハムなどのエンブティド類

これらに加え、Tortilla de patata(スパニッシュオムレツ)や
Carne al ajillo(肉のにんにく煮込み)、Asadura(レバーの煮込み)
さらに、、、



ピザまで! 

ドリンクは、ビールをはじめとして、やっぱり夏のFiesta
にはかかせないコレ



サングリア。 グラナダ焼きの入れ物が涼しさを誘いますね

デザートにはアイスを食べて、とにかく食べや飲めや騒げの
楽しい夕のひと時でした。


いや~、それにしても、コレだけの量の食事をほぼ全て作ってのけた
(私と彼の妹の手伝いなんて本当微々たる物)彼のお母さんに拍手と
  おみそれしました。

アンダルシアのスーパーおっかさん。万歳です  


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加