Welcome to 「前川喜平・前事務次官 全力応援ドットコム」ブログ!

「あるものをない」という国家や行政はおかしい、と国家100年の計から立ち上がった前川前次官に「官僚たちの夏」をミタ

加計疑惑)今治市、一転非開示 官邸訪問記録や開学スケジュール

2017-07-17 13:20:59 | 日記
安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設問題の舞台となっている愛媛県今治市が、昨年は開示していた市職員の首相官邸訪問記録などを全面非開示にしたことが分かったそうです。
参照記事→今治市、一転非開示 官邸訪問記録や開学スケジュール(東京新聞、7月15日)
この記事で、NPO法人「情報公開クリアリングハウス」の三木由希子理事長が今治市の対応については「国会で取り上げられ、これ以上問題を大きくしたくないから開示範囲を狭めたのでは」と推測したうえで、「これだけ疑念が出ているのに、非開示にすれば、かえって多くの人の不信感を招くのに」と疑問を投げかけています。

参議院議員の森ゆうこ氏は今治市が開示した職員の出張記録「旅行命令書」の中に今治市が獣医学部新設必要な国家戦略特区に指定される約9カ月前の2015年4月2日、同市企画課長らが首相官邸や内閣府を訪問していたと指摘していました。
関連記事→加計ありき? 今治市職員、特区指定9カ月前に官邸訪問(朝日、6月11日)
森氏の公表資料等→国家戦略特別区域における大学獣医学部の設置に関する経緯【年表】新

森氏は10日の閉会中審査でも菅官房長官や萩生田官房副長官になぜ、記録がないのかと追及しました。
関連記事→森ゆうこ(自由党)《加計学園 前川前次官を参考人招致》【国会 参議院 文部科学・内閣連合審査会】(動画)2017年7月10日

森氏「開示請求した今治市の7800枚の行政文書の中の一部にきちんと書いてあるんですよ。平成27年(2015年)4月2日、15時から16時30分に首相官邸で獣医学部設置について官邸関係者と会ったとある。一地方都市の課長、課長補佐クラスが官邸を訪問することなど滅多になく、2年前の話なのになぜ答えられないんですか」。
菅氏は「遅滞なく破棄している」と回答。
森氏は「参議院でも会館への訪問者を文書管理規則で3年間とっているのに、なぜ官邸に誰が訪れたのかをまったく確認できないんですか」と追及して答えに窮していた。
官邸に都合の悪いことは国民から隠したいと言うことのようです。

いい指摘をしています→松尾貴史のちょっと違和感 「加計学園」閉会中審査 「恥の上塗り」だった自民党議員 2017年7月16日(毎日)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加計疑惑)都議選後に安倍首... | トップ | 「加計」問題、晴れぬ疑念 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。