Welcome to 「前川喜平・前事務次官 全力応援ドットコム」ブログ!

「あるものをない」という国家や行政はおかしい、と国家100年の計から立ち上がった前川前次官に「官僚たちの夏」をミタ

加計が食い込んだ下村元文科相夫妻「加計、大酒飲みのアッキーと下村夫人の面倒」

2017-06-15 12:13:20 | 日記
文藝春秋の2017年7月号に「加計が食い込んだ下村元文科相夫妻 昭恵さんと共に応援していた下村夫人」と題して加計学園の加計孝太郎理事長がいかにして愛媛の獣医学部新設を規制緩和特区という隠れ蓑で認可を受け、100億円近い補助金をもらうに至ったかをノンフィクション作家の森功氏が描いています。

「下戸だった安倍首相に代わり、大酒飲みの夫人たち(昭恵、下村夫人)の面倒を見てきたのが、ほかならぬ加計なのだ」そうです。
「政治主導という美名の下、強固な友達サークルの絆が巨大な権力を握り、官僚を震えあがらせ、これまで築いてきた日本の行政システムを蹂躙している」
と問題点を指摘しています。

関連記事
・昭恵氏付職員に加計学園側が交通費 答弁書を閣議決定 2017年6月14日05時00分(朝日新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言語道断)ヤンキー先生、“加... | トップ | 加計疑惑)獣医学部新設問題... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。