前畑遺跡 筑紫土塁を守る会

消滅の危機にある福岡県筑紫野市前畑遺跡。
発見された筑紫土塁を保存する活動を日々報告いたします。

「大宰府都城の歴史的意義」小田富士雄先生の講演会を行います。

2017-01-30 17:15:35 | 講演会
大宰府都城研究の第一人者、小田富士雄先生に「そもそも大宰府都城とはなにか」についてご講話いただき、
前畑遺跡で新たに発見された土塁について考える講演会を企画しました。
奮って、ご参加のほど、よろしくお願いいたします。

(内容)
講演 小田 富士雄氏(福岡大学名誉教授)
「大宰府都城の歴史的意義」

日時 2017年2月5日(日)
   13時   受付開始
13時30分 開  演
   16時30分 終 了

場所 福岡共同公文書館研修室
筑紫野市上古賀1丁目3-1  

主催  宝満山研究会
前畑遺跡・筑紫土塁を守る会

入場  無料

(申し込み方法) 
FAX  092-928-0766 またはメール chikushidorui2017@goo.jp
氏名・住所をご記入の上、お申し込みください。
先着順 定員(90名)になり次第締め切らせていただきます。

お問い合わせ先 090-7452-2040(清原)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 署名募集締め切り日を延長い... | トップ | 小田富士雄先生講演会は満員... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

講演会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。