男前田のブログです!

旅の日記や日々の出来事

中秋の名月

2016年09月15日 | 日記

今日は中秋の名月です。あまり天気は良くないという天気予報でしたが、雲の切れ間からお月さんを見る事ができました。Nikon coolpixP900で撮ってみました。

ほぼ中央にあるのが「コペルニクスクレータ」、その左の小さいのが「ケプラークレータ」。その上の薄暗い部分が「雨の海」、左が「嵐の海」、下が「雲の海」です。海と言っても水はなくて、隕石の衝突で溶けたマグマがクレータのそこから湧き上がって広がり平原のようになったものだそうです。

中央の黒い部分がアポロ11号の着陸した「静かの海」、その上が「晴れの海」右の小さめの楕円形が「危難の海」その下が「豊の海」です。

「雨の海」です。

左が「雨の海」、中央の下が「晴れの海」です。

やや下の白く丸いのが「チコクレータ」

残念ながらウサギさんを撮れませんでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中秋の名月まであと5日 | トップ | 日本一低い山 弁天山 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これは すご~い! (屋根裏人のワイコマです)
2016-09-16 09:46:45
すごい大迫力ですね・・お見事!!
信州は所によって、見れたり観られなかったり
残念ながら、我が町は見られませんでした
なので、高知の 十五夜お月様で 今年の
お月見とさせて頂きます。
それにしても 噂どおりのすごいカメラ
これなら 一眼レフなど不要ですね
私も考え直します。
ワイコマ様 (otokomaeda)
2016-09-16 10:14:06
ありがとうございます。
このカメラだとマクロから超望遠までカバーしてくれますので交換レンズが要らず素人の写真には充分だと思います。
他の景色も一緒に入れたかったのですが見えたときには高いところにありました。今夜もチャレンジします。

コメントを投稿