男前田のブログです!

旅の日記や日々の出来事

松本清張記念館 門司港レトロ

2016年11月07日 | 観光

2日目は北九州市門司の松本清張記念館に行きました。残念ながら館内は撮影禁止のために中の写真はありません。映画化された作品を日替わりで上映しているコーナーや清張の家を復元したものもあります。松本清張さんは本名が松本清張(きよはる)だそうです。ファンにはたまらない施設です。

次に門司に向かいました。下関側には行ったことがありますが門司は始めてです。こちらの方がずっと観光化されていて楽しめます。まずは門司港地ビール工房で乾杯。

門司港レトロ展望台は黒川紀章さんの設計の「マンション」で31階に展望台があるという珍しい建物です。

展望台からは素晴らしい眺めです。

旧門司三井倶楽部は三井物産の接客・宿泊施設で大正11年にアインシュタイン夫妻が来日した時に泊まっています。アインシュタインの泊まった部屋の展示と門司出身の林芙美子の記念室があります。 

廊下をはさんで林芙美子記念室です。

九州最北端の神社、「めかり神社」に行きました。関門橋の真下にあります。

前は関門海峡。川のように潮が流れていました。 

九州鉄道記念館に続きます

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福岡へ 伝説のライブ喫茶「... | トップ | 九州鉄道記念館 »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL