マドンナのナイショ話

あなたに話したいあれこれ

大川良太郎2017年6月公演・八尾グランドホテル18(6月27日昼の部)

2017年07月11日 | 大川良太郎



今日のフォト。 今日も1日、キラキラを頂きました。
劇団九州男6月公演、八尾グランドホテル6月27日昼の部公演。






            






第1部、 お芝居、「・・・・・」 題名わからず。


さて、今日から3日間は、ヤクザを入れないで
堅気の人がやる、大きな博打が始まる。
1日目、2日目はイカサマをしてはいけない。
最後の3日目は・・・と、親分(伸吾)は、ほくそ笑む。


この一家には、小野寺兄弟(たくや・純)という落ちぶれた用心棒がいた。
その昔、2人は酒が好きで酒代を借金して、挙句の果てに
金を貸してくれた、大和屋の主人を斬り殺し、備前・岡山から
逃げて来た身だった。


大和屋の倅(せがれ=要)が、一家にやって来た。
そして五両の金で、1本勝負をしたいと。
忍びの半助(良太郎)は、親分(伸吾)に拾われて世話になっていた。
半助は、大和屋の倅(要)と勝負に出るが、負けてしまう。


ここで帰してはいけないと、半助はもう1番勝負をしようと臨む。
今度は十両の金を賭けて、大和屋の倅が勝ち、二十両になった。


このまま帰すわけには行かないと、親分(伸吾)は、大和屋の倅に
土馬破りしたと、濡れ衣を着せる。
そして小野寺兄弟に、斬ってくれと命じる。


片腕を斬られて逃げる大和屋の倅は
途中で浪人夫婦(くっさま&香おり)に出会い助けを乞う。
浪人は、喧嘩請負人だった。
大和屋の倅は、博打で買った金が二十両あるから
父の仇を討ってくれ、小野寺兄弟を斬ってくれと頼む。


半助(良太郎)は、お笑いメイクで、博打の時も、終始笑わせる。
浪人に斬られそうになった時も、あっさりと親分から浪人に
寝返って、命拾いをするようなキャラで演じた。


仇を討った浪人(くっさま)に、大和屋の倅は、二十両の金を渡す。
そして「あなたは神さま、仏さまのような人ですね」と言う。
浪人は、「神さまだったら、こんなものもらわねぇよ」と言う。


浪人は、もらった二十両の中から、十両を取り出して
大和屋の倅に渡す。
「あんたも一文無しじゃ、たいへんだからな」・・・。
浪人(くっさま)は、女房(香おり)と、手に手を取って
花道を歩いてゆく。 深々と頭を下げる大和屋の倅を後にして。









第2部舞踊ショーのオープニングは、群舞。 ♪じょんがら恋唄。(吉 幾三)
香おりさん、6月の花、紫陽花のよう。 ♪恋のバカンス。
剛くん、理想の息子。 ♪Super Delicate(テレビ・理想の息子主題歌)









座長、三姉妹?と群舞。 ♪関東春雨傘。









伸吾さん、傘持って。 ♪裏通り。(五木ひろし)
マキさん、芸者姿が似合います。 ♪柳橋あたり。


たくやくん、素敵なピンクレディー。 ♪CLUB ZIPANGU。(知念里奈)
翔一郎くん、ラッセーラ ラッセーラ。 ♪怒濤。(吉 幾三)









純くん、手を握り締めて。 ♪逢えてよかった。(山川 豊)
くっさま、歌ってくれる。 ♪おゆき。






ラスト舞踊は、サングラスで登場。
♪魁ミッドナイト。(RIKI)









扇を開いた、いいショットが撮れなかった。
♪扇。(氷川きよし)









道はひとすじ 想いは熱く
いつも魂(こころ)は 初舞台


声援(こえ)がかかって 柝(き)が鳴れば
今宵誉れの 金屏風









一瞬のうちに早変わり。


花に迷えば 乱れる芸に
情け断ち切る 一の糸


檜舞台を 踏み締めて
無我と夢中の 足拍子









花束を持って、客席から登場。 ♪花。(中 孝介)
この写真、1枚しか撮れてない。









チームワークの良さが、群舞に出る。









♪ばりほれとんぜ。(中島みゆき)









どうしようもない 勝手な奴だ
どうしようもない 不埒な奴だ


手綱のきかない コントロール
取り乱しているぜ コントロール









ばりほれとんぜ ばりほれとんぜ
ばりほれとんぜ ばりほれとんぜ
ばりほれとんぜ ばりほれとんぜ
ばりほれとんぜ ばりほれとんぜ


中島みゆきのこのフレーズ
いつまでもいつまでも耳に残った。





『演劇』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大川良太郎2017年6月公... | トップ | 大川良太郎2017年6月公... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。