マドンナのナイショ話

あなたに話したいあれこれ

秋・・・ 来たる

2016年08月25日 | グルメ



今日のフォト。 今日の大阪の最高気温は36度。
それでも店頭には、秋が来た。






            









秋ビールが、出そろいました。









お馴染み、キリンの「秋味」です。 


26年目の秋限定ビールです。
店頭でも、26年目の貫録十分に君臨しています。
飲み慣れた秋味、是非とも味わいたいビールです。









秋の旬味(サントリー)です。(発泡酒)


料理研究家の土井善晴氏から「秋の旬味」と
旬の食事との相性にお墨付きをもらったとか。
お皿とお箸、秋の食材のイラストで季節の旬の食卓を表現しています。









麦とホップ秋の薫り麦(サッポロ)です。(発泡酒)


パッケージは、秋の夜長を思わせる深い紫を基調とし
紅葉のイラストをあしらっています。 秋の夜長にグイッと1杯♪









秋の琥珀(アサヒ)です。(発泡酒)


大麦1.5倍で贅沢な味わい、香ばしい香りと深みのあるコクが特徴とか。









そして今年は、「とっておきの夜に堪能したい、濃密でグラマラスな秋味」を
コンセプトにした「秋味 堪能」が発売されました。 305mlの瓶ビールです。









キリン秋味シリーズ、かつては瓶ビールのラベルを集めていた時もありました。









店頭には、秋の味覚もたくさん並んでいます。
そろそろ大阪も、秋の気配が訪れてもいいはず。
今年は、残暑厳しい。






ランキングに参加しています。 ポチッとしてね。





にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大川良太郎2016年8月公演・池田呉服座8(8月10日)

2016年08月24日 | 大川良太郎



今日のフォト。 あかん。 私は酸欠。
美しさは、時には罪。






            









劇団九州男・8月公演、池田呉服座、8月10日、昼の部、続き。
第3部、舞踊ショーのミスターレディーショーは
座長、アナと雪の女王のアナの衣装で登場。 メッチャ可愛い。









♪あったかいんだからぁ♪









特別なスープを あなたにあげる
あったかいんだからぁ♪
瞳の奥にある 私の大きな野望


ワクワクのリズムを あなたにあげる
あったかいんだからぁ♪
いつまでもこのまま ワクワクさせていてね









女形(おやま)では、しっとりと。 ♪ある女の詩。









目力、日本一。 









紫の妖精。 









ああ・・・カワユイ。 ♪大阪LOVER









東京と大阪、遠距離恋愛をする女性が主人公の曲。
大阪も出てくる、大阪弁も出てくる、楽しい曲。









その主人公に成りきって踊るから、観る方も引き込まれてゆく。
ファンからブーケをいただいて・・・。
8月10日、楽しい女形&ミスターレディーショーでした。






ランキングに参加しています。 ポチッとしてね。





にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大川良太郎2016年8月公演・池田呉服座7(8月10日)

2016年08月23日 | 大川良太郎



今日のフォト。 良太郎グッズ、ネックレスを買いました。
すぐに完売になりました。






            









劇団九州男8月公演、池田呉服座。 8月10日公演昼の部。
顔見世ミニショーのオープニングは、若手3人で。 ♪はぐれ雲どこへ。
香おりさん&要さんの相舞踊。 ♪夜空。


マキさん、可愛く。 ♪ジパング。
伸吾さん、歌ってくれる。 写真、撮り損ねる。
照明が落ちてしまってからの撮影、ごめんなさい。









座長登場。 カッコ良すぎ。 悲鳴に近い声援。
傘1本で、美しい舞。 ♪細雪。










泣いてあなたの 背中に投げた
憎みきれない 雪の玉


今もこの手が やつれた胸が
男の嘘を 恋しがる


抱いて下さい もう一度
ああ 外は 細雪









たくやくん&純くん&翔一郎くん&剛くんが踊っている間に
「細雪」から早変わりして登場。 ♪男龍。









舞台から、ミストスプレー、ふりまくり。
みんなで楽しく。 ♪どんどん~ せっせ~ どんせっせ~。









お芝居の後の口上ご挨拶。
第3部は、女形&ミスターレディーショー。









第3部オープニングは、劇九群舞。 芸妓姿で。
♪艶姿・・・濃い絵巻。 木遣り恋唄。









純くん、可愛い~。 ♪桃ノ花ビラ。
翔一郎くん、珍しい女形。 ♪あんた。


剛くん、いつもニコニコ踊ってくれる。 ♪ポニーテールとシュシュ。
伸吾さん、苦労かけてすまないね・・・と。 ♪恋女房。









たくやくん、きれいになりましたね。 ♪舞酔い雪。
くっさまの舞踊、やっぱり上手い。 ♪大阪ラプソディー。


女形が終わると・・・ 今度はミスターレディーショー。









大爆笑。 ここまで笑わせてくれるか。 寿命が3年延びる。(笑)
最後はカツラを取って、振り回して。
♪センチメンタル・ゲイ・ブルース。









剛くん、弾けて。 ♪ヘビーローテーション。
伸吾さん、背中のファスナー閉まらない。 ♪春一番。
純くん、チェックで決める。 ♪お座敷エレジー。









翔一郎くん、魔法使いみたい。 ♪やさしさに包まれたなら。
たくやくん、顔まで美川憲一真似て。 ♪さそり座の女。
くっさま、金メダルのミスターレディー。 ♪あの鐘を鳴らすのはあなた。


この日は、男性陣、大活躍。 お疲れさま。
凄く楽しかったです。 笑いました。 お腹の皮がよじれる程。









幕間に食べた、お昼ご飯。
こんな風にして劇場内で食べられるのも、大衆演劇のよいところ。
8月10日公演、昼の部、明日に続きます。






ランキングに参加しています。 ポチッとしてね。





にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うめからのご挨拶

2016年08月22日 | 猫・にゃんこ



今日のフォト。 ベランダで、夕涼みをしていたら
ママが、「うめちゃん、夏のご挨拶をしますよ」って、近づいて来ました。






            









ママの声は優しいけれど、ご挨拶って、もしかしてアレ?
まいちゃんが、フラフラになったアレ?









来た来た、ママは手に、カメラを持っている。
まいちゃんもうめも、大嫌いなカメラ。


「写真撮りますよ~。 撮り終わったらご褒美に、ちゅ~るあげますよ」って、ママの声。









「うめちゃんは高齢だから、ミルキーちゅ~るですよ~」って。
ママはうめに、ミルキーのちゅ~るを買ってくれたんだ。 感動♪









ミルキーちゅ~る食べたいけれど、ご挨拶しながらの写真撮影は、メッチャ辛い。
「うめちゃ~ん、こっち向きなさい。 カメラ目線ですよ~」ってママは言う。









「ホラホラ、カメラ目線で、夏のご挨拶して~」
「早くしなさい、うめちゃん」と、ママの声はデカくなる。
うめ、振り絞ってがんばる。









「暑中お見舞い申し上げます~」・・・と、うめ。
「ちゃうちゃう、暑中じゃなくて、今は残暑でしょ」・・・と、ママ。


「残暑お見舞い申し上げます。
まだまだ暑い日が続きますが、皆さんも頑張ってください」


ママに合格点をもらいました。









うめは、1999年11月5日に、この家に来ました。
大阪天満宮にお参りに来たママが、迷子になったうめを保護してくれました。


大阪天満宮の子だからと、ママは「うめ」と、命名してくれました。
今年の秋で、セブンティーン(17歳)になります。









ミルキーちゅ~るは、、メッチャ美味しかったです。
こんなグルメを食べさせてくれるから、うめは長生きできます。









お腹いっぱいになって、パパとママの寝室で寝ていたら
また、ママがやってきて、まだご挨拶が残っているという。
眠いよ~。 うめ、もうご挨拶もカメラも無理~。









「うめ、思いっきり 残暑!がんばったもん。 もうできないよ~」


でも、今日は特別な日だからって?
うん、わかった。 うめ、がんばってご挨拶する。









今日8月22日は、結婚して水戸へ行った、うめのお姉ちゃんの誕生日。
お姉ちゃん、お誕生日おめでとうございます。









帰って来てくれても、まいちゃんは物置きに隠れていますが
うめもまいちゃんも、お姉ちゃんに、優しくしてもらったこと忘れていません。
水戸で、幸せに暮らしてください。 ハッピーバースデー♪









やっと、やっと、やっと、眠れます。
うめ、がんばりました。 これからも元気に暮らします。 


皆さんも夏のお疲れ、出ませんように。
うめからの夏のご挨拶でした。






ランキングに参加しています。 ポチッとしてね。





にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

64(ロクヨン)後編

2016年08月21日 | 映画



今日のフォト。 5月の前編に続いて、映画「64(ロクヨン)後編」を観てきました。






            









「64(ロクヨン)後編」が封切されたのは6月。 観たのも6月。
長い間、ブログに更新できないまま放置していましたが
前編・後編の映画なので、ここに記憶として残しておきます。









前回の「64(ロクヨン)前編」のブログは、こちらをクリック。









昭和64年1月5日の少女誘拐事件は、捜査していくうちに
少女の遺体が発見されて、殺人事件となった。


そして1月7日の天皇崩御によって、昭和は終わった。
世間の関心を集めることなく、この事件はひっそりと消えて行った。









時効まで1年となったある日、誘拐事件が起きた。
「64(ロクヨン)」の時と同じ、サトウと名乗る男から
現金2000万円。 丸越百貨店のスーツケースに入れて。
受け渡し場所も、あの時と同じ。









「64(ロクヨン)」の模倣誘拐事件。
犯人は、過去の「64(ロクヨン)」に詳しい関係者か。









「64(ロクヨン)」の被害者の父、雨宮は、唯一、犯人の声を聞いた人物。
雨宮は、犯人の声を頼りに、公衆電話から
タウンページの「あ」から、電話をかけ、犯人を捜していた。









そしてついにその声を見つけた。









小説では、犯人が保護されたというところで終わるそうですが









映画では、まだ続きがあり、その続きにも決着がつき
時効前に、ようやく犯人が逮捕された。









殺された娘の思い出に繋がる餅の花を
雨宮はどんど焼きの近くに置く。 これで終わったというように。









発生から、時効寸前までの長い時間、多くの人の心に
影を落としていた「ロクヨン事件」も、ようやく終わりを迎え


どんど焼きの火は、それぞれの出発を応援するかのように
力強い炎を 夜空に放っていた。






ランキングに参加しています。 ポチッとしてね。





にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加