マドンナのナイショ話

あなたに話したいあれこれ

舞(まい)からのご挨拶

2017年01月16日 | 猫・にゃんこ



今日のフォト。 2017年元旦は、完全に寝正月でした。






            









寒中お見舞い申し上げます。
ウルトラ寒波襲来、皆さま、お風邪など引いていませんか?


新年のご挨拶が遅れてしまい
今年はチビ猫に、トップバッターを奪われた舞(まい)です。


柚(ゆず)からのご挨拶








年末年始、水戸から、チビ猫がやって来ました。 
2ヶ月半のうるさいヤツです。


ママは、水戸チビとか、チビ猫とか、言ったらいけません。
「柚(ゆず)ちゃんと呼びなさい」と言います。









ホームコタツの中から、失礼します。


でも水戸チビに、パパもママも可愛いと舞い上がり
人気を持っていかれ、全く面白くない正月でした。









水戸チビが、リビングにいる間、舞(まい)はずっと
パパとママのお蒲団の中にもぐりこんで、ふて寝していました。









正月の祝鯛も、水戸チビにとられました。
舞(まい)は、祝鯛を食べていません。









ソファーで寝ていた、高齢の梅(うめ)ちゃんも
水戸チビに、2回、威嚇されました。
弱っている梅(うめ)ちゃん、年末年始、また弱りました。









でも梅(うめ)ちゃんは、食欲旺盛で
昨秋17歳になりましたが、何とかがんばってくれています。


ただ、階段の上り下りが辛いのか
最近は、パパとママの寝室に行くのが、大変になりました。
ママに抱っこされて行く日が多くなりました。









でも舞(まい)が、梅(うめ)ちゃんを守ります。
最後まで舞(まい)が責任を持って、守ります。









聞けば、水戸チビも廃材置き場に捨てられていた、チビだったとか。
梅(うめ)ちゃんは大阪天満宮、舞(まい)は、万代池公園。
みんな捨て猫、外猫の仔猫として生まれた同じ境遇。









今度、水戸チビが大阪に来たら、仲よくしてあげよう。
水戸チビと言わず、「柚(ゆず)ちゃん」と呼んであげよう。









2番バッターですが、舞(まい)からの新年のご挨拶です。
梅(うめ)ちゃんは、正月の水戸チビ威嚇で、まだ弱っています。
ママのハードな写真撮影に耐えられるかどうか、微妙なところです。


立春までには、ご挨拶すると言っていますが、過度な期待はせず
待ってあげてください。 梅(うめ)ちゃん、がんばると思います。









舞(まい)は、梅(うめ)ちゃんとこうしている時間が1番好きです。
今年も、仲よく元気に暮らします。


皆さまにとっても、素晴らしい1年でありますように。
舞(まい)からのご挨拶でした。





コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

どんど焼き

2017年01月15日 | イベント・行事



今日のフォト。 どんど焼きに行って来ました。






            









1月15日、早朝6時より夕方4時まで、どんど焼きが行われました。
昨夜、どんど焼きの神事に行ったら、諸事情で今年から神事は無くなったと。
厳かな神事だっただけに、残念です。









どんど焼き神事2016年


どんど焼き神事2015年


どんど焼き神事2014年


どんど焼き神事2013年


どんど焼き神事2012年




ブログ開設したのが2005年5月。
今日調べたら、ブログ開設した時からずっと
1月14日に、「どんど焼き神事」のブログを書いています。


2006年~2016年まで11年間、毎年欠かさずずっと。
さすがマドンナさん、意思貫きますね。(笑)









社務所でお尋ねすると、青竹の調達、藁の調達が大変で
やぐらを組むことが、難しくなったとか。


ダイオキシンや消防法の問題もあるけれど、1月15日
大阪市内のこの境内で、どんど焼きが行われました。
有り難いことです。









年神さま(正月の神さま)が天に帰ってゆく。 
松の内も取れて、これで正月気分もお終い。









どんど焼きの炎を見ながら・・・
今年も無病息災に、暮せますようにと祈りました。









桜の箸置きです。
1月15日朝、大阪市内でも氷が張りました。
今年に入って、初めての氷点下でした。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今宮戎(スペシャル福娘)

2017年01月14日 | イベント・行事



今日のフォト。 えべっさん、3日間の参拝客100万人。
混雑時には、入場規制されながらの参拝。






            









さて、今年も私が選ぶ、「スペシャル福娘」
あくまでも、私個人的な見解。 私の1番。









2017年のスペシャル福娘は、「珊瑚色」の女性。









可愛くて、優しそうで、温もりが感じられた。









9日の宵戎、お神楽受付所にいた。









そして3日間、一生懸命、ご奉仕されていた。









今年あなたに出会えたことは、私の「吉」です。









あなたの笑顔、忘れません。









あなたに付けてもらった吉兆には、ご利益がいっぱい。
3日間のご奉仕、ご苦労さまでした。









年の初めのえべっさん、商売繁盛で笹持って来い。
浪速の2017年がスタートした。









デジブックを作りました。 ご覧ください。
「えべっさんで福もろて=宝恵かご行列と福娘2017」





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今宮戎(福娘)

2017年01月13日 | イベント・行事



今日のフォト。 今宮戎神社の境内では、美しい福娘が出迎えてくれました。






            









今年も福娘を色で例えると・・・。









若草色(わかくさいろ)









瑠璃色(るりいろ)









山吹色(やまぶきいろ)









萌黄色(もえぎいろ)









朱鷺色(ときいろ)









海棠色(かいどういろ)









琥珀色(こはくいろ)









桃花色(ももはないろ)









浅葱色(あさぎいろ)









珊瑚色(さんごいろ)









菜の花色(なのはないろ)









真珠色(しんじゅいろ)









茜色(あかねいろ)









紫苑(しおん)









今年の福娘は、40人。 境内で、ご奉仕されていた方の中から
14人の福娘さんを撮らせて頂きました。 ご縁をありがとうございました。


明日はこの中から、私の1番。
スペシャル福娘を発表しますね。 楽しみにしていてください。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今宮戎(宝恵かご行列)

2017年01月12日 | イベント・行事



今日のフォト。 さあ、宝恵かご行列の出発だ。(とんぼりリバーウォーク)






            









1月10日午前9時30分、船乗り込みで、船着。
たくさんの人たちが、お出迎え。









とんぼりリバーウォークにて、出発式。


日本舞踊上方舞山村流、山村友五郎さん。
吉本興業代表、中田カウス・ボタンさん。
NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」出演の 三倉茉奈さん。


OSK日本歌劇団、高世麻央さん。
MBSラジオええなぁ! 上泉雄一さん。
上方落語協会、桂 文枝さん。









くすだまを割ります。









そして大阪締め。









芸妓代表の佳世子さんを先頭に出発。
宗右衛門町から堺筋をまわって道頓堀を通過。
私は道頓堀で待っていました。









桂 文枝師匠。









OSK日本歌劇団、高世麻央さん。
道頓堀商店街代表さん。









戎橋舞台(戎橋橋詰め)では、文楽、歌舞伎役者、芸能人などがご挨拶。
大阪締めで出立を祝います。 もの凄い人出。
舞台を見ずして、戎橋筋に先回りして、待機。









国立文楽劇場、文楽人形と、人形遣い=吉田蓑二郎さん。
心斎橋筋商店街、心斎橋トップレディさん。









NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」出演の 三倉茉奈さん。
日本舞踊上方舞山村流の 山村友五郎さん。









千日前筋はパスして、高島屋前にて待つ。


MBSラジオええなぁ!の 上泉雄一さん。
道頓堀商店会代表さん。









なんさん通りを走って南下してゆく。 そして待機。
吉本興業の中田カウス・ボタンさん。









MBSテレビちちんぷいぷいの気象予報士、広瀬 駿さん。
テイチクレコードの 大西ゆかりさん。









松竹芸能、笑福亭 三喬さん。
福娘代表さん。









宝恵かご行列の最終まで来ました。
ここからは、歩いて進みます。









たくさんの福娘が、宝恵かご行列に参加しています。










ご一行が、今宮戎神社に入って来ました。
参拝客は入場規制されて、止まったまま。


私は走って、先回りして来ましたが、境内にはなかなか入れません。









毎年、この写真は撮ったことがないので、待っていたのです。
本殿の前で芸妓の宝恵かごを駕籠上げする、宝恵かご行列のクライマックスを。 
そして宝恵かご行列のご一行は、参詣します。


宝恵かご19台、高張り提灯2丁、おたふくかご1台、福みこし鯛1台
金箱山車1台、PAかご6台、お囃子屋台。 宝恵かご行列総人数約520人。


ミナミのとんぼりリバーウォークから今宮戎神社までの道のり
お天気にも恵まれて、今年も「ほえかご、ほえかご」と
掛け声をかけながら、追いかけました。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加