ブログ窓辺の机

その日は窓辺の机で何を考えていたのだろうか。?
ときどき写真の替わりに絵を描いて入れています。

葡萄

2016-10-14 | ミニドライブ

絵描きさんから葡萄を取りに来ないかと電話がきた。
昨年も頂いたから嬉しくてすぐに車で出かけた。
完熟した甘い大粒の葡萄がぶら下がっていた。
いっぱい頂いたので絵描きさんの近くの娘にもお裾分け。


絵描きさんが自分で作ったアトリエです。
絵は紅葉の奥入瀬渓流で写実的な手法で描いています。
観葉植物もいろいろと手掛けています。
なんでもこなす大変器用な方なのです。
葡萄美味しかったですよごちそうさまでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の夕暮れ(3) | トップ | 紅葉 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も欲しい~~ (赤い実)
2016-10-14 08:30:08
ここまで上手に出来るのはプロですね~。
この葡萄のある所は屋根がありますか?
我が家は、夏に留守した事と毎年ですが虫にやられて収穫に至りません。
掛けられた絵の奥入瀬や菜の花ロードは写真で見るのと一緒ですね。
ようこそ赤い実さん (madobe)
2016-10-14 09:06:13
屋根がないとだめみたいなことを言っていました。
彼はビニールトタンをかけていますね。
今年は暑くて気温が上がりうまくいかなかったようです。
蜂にも中味を食べられるそうです。
相変わらず彼の画風は変わっていないですね~。
すてきなブドウ棚の (コスモス)
2016-10-14 17:35:48
写真ですね~しかも手造りと、
一生懸命になれることがいいな~
ようこそコスモスさん (madobe)
2016-10-14 21:49:31
いろいろなことに挑戦して、
その技術を自分のものにしているようです。
私のようになんでもいい加減で手抜きと
いうことはありません。
お酒もあまり飲まないようです。
Unknown (btst)
2016-10-20 04:34:31
何でもこなせる方なんですね。奥さんが羨ましいですね。こんな旦那様だったら、家が片付くでしょう?いいなぁ。
ようこそbtstさん (madobe)
2016-10-20 05:41:32
かつて建築関係の職人で大工さんみたいなこともしていました。
若い時は厳しい修行があった苦労人でもあります。
今では自適悠々の生活をしていますが。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。