たにしのアブク 風綴り

風の行方へが気になる方へ。 里山散策者の独り言。 つぶやく言葉はほとんど泡。影響力はないので、気にすることもなし。

フウセンカズラ(風船蔓)の夏から秋へ

2016-10-15 11:43:05 | 花とつぶやき

夏には小さな白い花を咲き、
青いホオズキのような丸い実が付き、
秋になり、実は茶色に透けてきました。





夏の日には、日除けよけの緑のカーテンだったが、
秋になってフウセンカズラのスダレになりました。





花言葉は幾つもあるけれど、
選ぶとしたら「あなたと飛び立ちたい」
 たにしの爺の心模様にぴったりだ。
昔は螻蛄だった、分かるかなー、
分かんねだろうなー、イエー!!




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんな花、初めて見ましたタ... | トップ | 秋空が戻ってくればコスモス... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (多摩ニュータウンの住人)
2016-10-18 08:48:19
フウセンカズラは楽しい花ですね。初めてこの風船を見た時は驚いたものでした。中の種子の模様も可愛いですね。
すいません (管理人の爺)
2016-10-18 17:35:54
ニュータウンの佳人さま。
いつも気に留めて戴きスイマセン。
表面的な観察心得しかない上、
駄文を綴っているばかりで、
恥ずかしい限りです。
ご贔屓ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。