ルーマニア・ランニングライフ★Romania Running Life★

ダーリンはルーマニア人、マラソンシューズ゛と共に過ごす首都ブカレストでの日々。東欧の神秘ルーマニアを探索中+ラン遠征。

カルフールで買ったシューズ、活躍!

2017-04-10 | 海外&ルーマニア・マラソン大会


クルージュ国際マラソンで、女子総合5位、そして年代別優勝。総合のランキングは驚くべき数字、決して意図していなかったし予想もしていなかった入賞、表彰台。そんなことも起こるものです。



好天に恵まれ、ちょっと風が強かったけれど気持ちよく走り抜けた42キロ、最後は欲を出したものの3時間41分02秒。これでも大満足、何せシューズが急ごしらえ、レース当日の朝にカルフールで買った街歩き用。



スタジアムにゴールしてすでに午後1時に近かったので非常におなかが空いていました、ふらふらとエイドステーションに向かって歩いていると、フィールドの中からラン友のマリア・マグダが大声で私を呼んでくれています。「ヒロコ==、表彰よ==!」

年代別優勝はしっかり狙っていたので、そのことで呼んでくれているのだと思って近寄っていくと、
「ヒロコ、女子総合で5位に入ったよ==。」
「え!?まさか!このタイムで?何かの間違いでしょ!?」

マグダの傍らには、同じくランナーでマラソンを走った夫君がいて、スマホ片手にランキングを見せてくれました。
「上位を走っていたルーマニアの国家養成エリート選手のボテザンが途中でやめて、ヒロコが5位になっている。」と。

マグダは堂々のサブスリーで3位入賞。女子は5位まで表彰なので、5人の入賞選手が揃うまで表彰ができません。インターネットサイトにはリアルタイムで順位が確定していくので、マグダの次に誰がゴールしてくるか、今か今かと待っていたといいます。



が、待てど暮らせど、後続の女子ランナーはゴールにはいってきません。4位に飛び込んだのが3時間40分24秒、すでにマグダのゴールから40分が経過した後です。そしてすぐに続いたのは、この私だったのです。



「ヒロコ、前、見えてなかったの?ほんの30秒ほど違うだけだよ。追いつけなかったの?」

と言われても、リレーマラソンやハーフのランナーも混ざっているし、自分のマラソン総合順位など気にもしていませんでした。何度かの折り返しがあって、確認しようと思えばできたけれど、私が狙っていたのは年代別優勝だけ。私より年寄りの女性ランナーが前を走っていないかだけは、ちょっと気にしていたけれど。



例年クルージュマラソンの5位入賞は、3時間一桁くらいで勝負がついています。しかしながら、ルーマニア各地でマラソン大会が乱立してランナーも分散したのでしょうか、今年のクルージュマラソンには、中堅ともいえる3時間一桁以降の女子ランナーが参戦してこなかったようです。

そして廻ってきた「女子総合入賞」のぼた餅。4位に食い込んだ女子ランナーも目を丸くしながらも大喜び。まだ若い彼女、伸び盛りに違いないから、相当な励みになったに違いありません。

私のような老獪ランナーでも、「事実は小説よりも奇なり」を地で行くこんなことがあると、楽しくてしかたないです♪

この日は未明に目が覚めて、マラソンシューズを忘れてきたことに気付き、大慌てでスーパーに買いに走っていました。足りない食材を買いに急ぐのとはちょっとわけが違うぞよ。しかしながら、そのシューズでぼちぼち走り、大満足の3時間41分、入賞までしてしまいました。

「転んでもただでは起きぬ」といいますが、ルーマニアのラン友は「You always find your way.」と。

追記:
あとで手帳を調べてみると、昨年の同じマラソン大会は3時間44分で走って、年代別は優勝。女子総合順位は調べてもいませんでした。去年よりタイムが良かったとは驚き。

コース変更があって、10.55キロの4周回から、21.0975キロの2周回に。でも、市内を行ったり来たりするコース設定には変わりなし、曲がり角や折り返しも多し。

やるなあ~、カルフールで買った靴。でも、二度とこれで走りたくありません。誰にもこのシューズでランニングをすることを、お勧めしません。ほぼ、ゴム草履のような履き心地です。

しかしながら、膝はいつものように痛くなっただけ。いつも以上には痛くなりませんでした、良かった!

記事中の写真は、オフィシャルサイトよりいただいたもの。サイトに自分のナンバーカードでアクセスすると、FBに自分の写真が転送されるようになっています。完全無料です!


ランニング部門⇔⇔⇔海外ブログ部門
↑↑いつもご声援ありがとうございますm(__)m↑↑

『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シューズを忘れたマラソン遠征 | TOP | 季節に合わせる?天気予報に... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アイロンマン)
2017-04-19 19:34:00
改めておめでとう!
記念のシューズを床の間?に飾っておかなくては!笑
アイロンマンさんへ (マドモワゼル・ヒロコより)
2017-04-27 17:08:21
ありがとうございます!

余り履き心地がよくないので、普段履きにもならないです。

というわけでやっぱり飾っておくかな~

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。