Garden Chair で Coffee Break

ふーっと溜息 ホッと一息・・ 
気まぐれMadamのひとりごと

悪夢のキャンセルから2年(その1)

2017-06-15 08:50:45 | ダイビング
あの悪夢のような出来事のドタキャンから2年
ダイビング友人のYさんが「ぜひに・・」とおっしゃるショップがあるので 
再びセブへ行くことにしたのですが
出発まで一週間あまりとなった5/23に テロによるまさかのミンダナオ島戒厳令発令
セブ島周辺まで広げる恐れもありのニュースにびっくり!

セブは相性悪いのかなぁ~・・ 
なんだかなぁ~~・・ 
と嫌な感じがしましたが決行しました(^^ゞ

GW明け・夏休み前の半端な時季なせいか
テロ騒ぎのせいかわかりませんが
飛行機はがら空き。。とまではいかないまでも結構な空席でした

行ってみると マクタン島のリゾートエリアは賑わっていましたよ

今が一番暑いセブは もう夏休も終わりに近いんだそうです
へぇぇ~~(@_@)な事を知りました

真っ青な空と海に今人気のパラセーリングが飛び交い
治安の心配は杞憂となりました

  

今回お世話になったこちらPcom Dreamさんは
有名な水中写真家のYoshi平田さんが率いるショップです
全室コテージのヴィラClub Paraisoもあります

街中にありますが 入口をこんな頑丈な門に守られ さらに門番もいるので安心だし
  

中はリゾートそのものの雰囲気です
  
このブールサイドで頂く冷えたビールは最高(笑)

今回はこちらにお世話になりました
シンプルで機能的 清潔で快適です
  

何より食事が美味しい!
  
フィリッピン料理という訳でもなく 手作りのホームパーティー的お料理ですね
この日はゲストが4人だけでしたのでだいぶ家庭的にみえます

夜はこちらのアウトドアのテーブルでいただきますが
アットホームな感じでリラックスできます

ある日の朝食
  

たくさんのゲストルームをお持ちのリッチな大邸宅にお泊めいただきましたわ!・・って感じでしょうか



お目当ての平田氏は出張中で不在でしたが
マクタン島のマクロ中心のダイビングは思ったより面白かった

それにしてもガイドのロミオとリサさん
まぁ~~~よくもこんなに小さいものを見つけてくるものだ!と感心する

何しろ指やポインターで示されてもわからない

何度も何度も首をかしげて教えてもらい カメラのマクロモードを通して
やっと『ああーこれね!」の世界

カエルアンコウのおチビ
  

  
  ポインターが大きく見えます
  このくらいなら余裕ですね
  
  
  別の個体ですが・・


こんどはこちらムチカラマツのところ
  

  
  キミシグレカクレエビ?ムチカラマツカクレエビ?

  
  同じようなところにいるガラスハゼ

このあたりまではお馴染み!って感じですが

教えてもらってもわからなかったのはこちら^_^;
  
首をかしげていたら つまみ出してくれました
  

  
  アザミカクレモエビでした

こちらはもう少し大きいのですが なかなか見つけられない
  

  
  ラジアルファイルフィッシュ
  ハギです 超~~~かわいいです!!!

こんどはこちら!これだと動きが少ないだけになかなか見つけにくし なかなかピントが合わないーー!
  

  

  
  クサイロモウミウシ!

さらにここまでくるともうムリ!!(@_@)
  
手だということすらわからないくらい大きく写っている指
お釈迦様の手ではありませんよ(笑)
グローブのおかげで 赤くてエビらしいものどこにいるかはわかりますが 
フワフワ動いてこれまたピントが全く合わない。。。
個体の写真はとれませんでした(汗)


可愛いわ~~ 老眼にはつらいけど(笑)



    (つづく。。。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見納め 春の庭花 | トップ | 悪夢のキャンセルから2年(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ダイビング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。