Garden Chair で Coffee Break

ふーっと溜息 ホッと一息・・ 
気まぐれMadamのひとりごと

悪夢のキャンセルから2年(その3)

2017-06-20 13:56:10 | ダイビング
一日だけ近くのオランゴ島へ

シュノーケリングの船がひしめきあっていました
ややもするとボートがぶつかるかも知れない程の混みよう
多くは韓国・中国系の人たちでしたが・・

ここは透明度もよく 光もたくさん入ってきれいです



結構群れも多くいます


マクロで下を向いている間に 頭上を結構群れが通り過ぎて行ってしまいますので
忙しいです

ツバメウオ 結構な群れでした
  

  
そばの浅瀬にこちらは幼魚
   

口は開いていないですが グルクマ
  

  



群れ大好きの夫は マクロレンズをつけているのに追いかけていったりします(笑)

ガイドのロミオさん 滅多に呼ばないTOMOさんを手招きしたと思ったら
TOMOさんも興奮気味でこんどは私たちを手招き

こんなのがいました!

エソが何かをくわえているのです
  
テンジクダイをGETしたはいいけど 大きすぎて呑み込めず
動けば逃げられる・・とばかりジーーッとしていたのです

写真を撮ってはみたものの 絵づら的にはまったく面白くもなんともないですね!!(笑)

もっと工夫しなくてはうまく伝わらないですよね~~(汗)

ちゃんと写真を撮りたかったら あちこち魚を追いかけてはいけないとよく言われますが
やっぱり見たいんですよ~レア生物や群れが出たりするとね!

ダイビングを楽しみたいのがまだ先なんですよね(^^ゞ




最終日の夜に 出張からお帰りになった平田さんが夕食を共にして下さり
たくさんカメラのお話と素晴らしい写真の数々を見せていただきました

いままで写真展やダイビング雑誌でみてきた写真はなんだったのだろう・・というくらい
違った芸術的写真で衝撃的でした

後日ネットで見ていると「神様」とまで呼んでいる人がいました
すごいです!

写真集も近々出版されるようですが まずアメリカで・・のようなお話でした
見てみたい。。。

こんな贅沢の時間を持てて何よりのセブダイビングになりました
またじっくり行ってみたい。。。(*^^)v


おまけに・・というか蛇足というか
ヴィラのお庭にあった南国らしいお花も少しだけ(^_-)-☆

  

  

  

  

  

  



          (END)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悪夢のキャンセルから2年(... | トップ | デラワン~サンガラキ~マラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。