Garden Chair で Coffee Break

ふーっと溜息 ホッと一息・・ 
気まぐれMadamのひとりごと

悪夢のキャンセルから2年(その2)

2017-06-18 20:02:53 | ダイビング
なかなか撮れなかったこんな子たちもライトを使った撮り方で

  クシノハカクレエビとホヤカクレエビ
  

  

  

いままでとちょっと違った雰囲気が出てきて
なんだかちょっと嬉しくなったりして


サンゴの奥深くにいるし小さいし・・のダルマハゼも撮れたことはないのです・・(汗)
今回はやっとアカネちゃんが撮れました
  

  

  



ガイドのTOMOさんに少しだけ基本を教えてもらって

気を付けてシャッターを切ってみましたけど・・・


海草がきれいなので私なりにちょっと風景的にしてみようか。。とかネ(^^ゞ
  

  

  

  

おとなしかったゴンべちゃんを正面から可愛く。。と思ったのですが
  
 あらら~ちょっと正面がずれたのか 目が動いちゃったのか・・

どうでしょう??
やっぱりいままでとあまり変わり映えしませんでしたね(汗)



私にはログ的写真も欲しいので ピンとの合わせだけはちゃんとしたいのですが
これが素人には一番難しい
相手も動いている上に 自分を固定するものがないのですから・・

はい!言い訳です!
わかっていますよ。。。
ダイビングスキルも磨かなくてはならないのです。。。

この年齢ですからそれもなおさら難しいのです
淋しいです(*_*;

気を取り直してログ写真再び^_^;

海草だか藻だかをたくさん身に着けたこのカニなんだろう?モクズショイ?
  

エッグシェルシュリンプ  
  
こちらもそうだろうか・・・
  

ヒドデヤドリエビ
  
  蒼の世界ですね

お馴染みコンペイトウガニ
  


大きなカイメンを背負ったカイカムリ
  

コガラシエビ
  

イソバナガニ
  

イソギンチャクモエビとニセアカホシカクレエビ?
  

バサラカクレエビ
  

ホシゾラワラエビ
  
  星空っぽく撮れましたぁ^^

赤と青の2大共演フリソデエビ
  

ウミウシもたくさんいます 複数でも
    
  
ミナミヒロウミウシはあちらこちらで見かけます
  

初めてのミミックオクトパス
 

 

ニチリンダテハゼとヤマブキハゼ
  

  

ガンガゼの中に逃げ込まれてしまったトードフィッシュ
  

ニシキフウライやカミソリなど
  

  


まだまだいましたよん


      (つづく。。。。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悪夢のキャンセルから2年(... | トップ | 悪夢のキャンセルから2年(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。