なにゆうてはりますのん

人生時計は午後11時30分ww

AFCの新たなビジネス?暴行被害の浦和からも罰金w あくまで韓国におもねるAFC

2017-06-09 18:50:28 | 日記

関係者が乱闘参加の浦和にも罰金 済州3選手は最大6カ月の出場停止

6/9(金) 16:51配信

スポニチアネックス

もめる両チームイレブン

 アジアサッカー連盟(AFC)は9日、5月31日に埼玉スタジアムで行われたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦第2戦・浦和―済州(韓国)戦で起きた事案について処分を決定し、試合後も含めて3人の退場者を出した済州に対して4万ドル(約440万円)、クラブ関係者が試合後の乱闘に加わった浦和に2万ドル(約220万円)の罰金をそれぞれ科したことを発表した。

 ベンチメンバーで、試合中にピッチを横断して浦和のMF阿部勇樹に対して肘打ちを見舞って一発退場となったDFペク・ドンギュには3カ月の出場停止と1万5000ドル(約165万円)の罰金、かつてJリーグの柏などでプレーし、当該試合後に浦和のDF槙野智章を執拗に追いかけたDFクォン・ハンジンには2試合の出場停止と1000ドル(約11万円)の罰金、後半36分に2枚目のイエローカードを受けて退場したDFチョ・ヨンヒョンには、すでに退場処分を受けていたにもかかわらず試合後の乱闘に参加、その際に審判に接触するなどの行動が事態を悪化させたことが重要視され、6カ月の出場停止と罰金2万ドル(約220万円)という最も重い処分となった。

AFCは公平中立な組織ではありません!(キリッ!)・・・みたいな?www

おいおい、被害国からも金とる新たなビジネスかよww

死ぬほどの恐怖を味わった槙野のことを思えば2試合だけの出場停止はぬるすぎる。

スタンドのファンが旗を振っただけで川崎フロンターレに罰金1万5000ドル(約170万円)と無観客試合(一年間の執行猶予)のペナルティーに比べれは刑事事件相当の暴行実行犯への処分は軽すぎだろう!

どこに浦和の暴行シーンがあるんだ?サッカーのルールを守らない奴は永久追放だろww

日韓W杯のときも目を覆う鮮人選手の暴行があった。こいつは後日のテレビ番組で故意の暴行を自慢げに認めていた。朝鮮人ってこんなレベルなんだよ。

JFCはこんな現実を踏まえて、朝鮮人とのフレンドリーマッチなんぞ、組むんじゃねーぞ!

フレンドリーにもならないし、壊される選手が気の毒だ!!

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「豊洲」を児童施設に 共産都... | トップ | 気違いを国会議員にするなよ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。